in 未分類

日本脱出して思ったこと/好き放題

-0 COMMENT
今の若い人はわかないでしょうが、私の実感からすると、2000年以降は日本は加速度的に窮屈になってきました。

とってもとっても快適で安全で整然で便利になりました。通常ならより生きやすい世の中になるはずが、かえって生きずらい世の中になりました。

あれやるな、これやるな、ばかりが増えてきました。

自転車で携帯電話禁止。二人乗り禁止。傘さして自転車乗るの禁止。いづれは歩きながらの携帯電話も危険だから禁止となるでしょう。

飲酒運転はもはや無理です。ほんの少しでもお酒を口にできません。若者のクルマ離れは過剰な規制によるのも一因でしょう。気配を消して忍び寄る忍者軍団たちにより路上駐車が不可能になったのもその一因でしょう。

クルマを持つとただでさえ重い税金、維持コスト、ガソリン代、それらに加えて出かけた先での駐車料金が原則加算されます。

都心では近年、車を保有するか、車が必要なときはすべてタクシーにするか、コスト的にギリギリの境界線上にいました。駐車場コストがこれに原則乗っかるわけですから、とうとうコスト的にはタクシーに軍配が上がりました。

若者はクルマを見捨てました。女の子を口説くにはアルコールが必要です。クルマで出かけるとアルコールを飲めません。デートに4,5時間かかると都心の駐車料金は1時間500円としたら、2,3千円かかります。2、3千円ならタクシーで帰れます。

私が学生のころはウォッカをがぶ飲みしながら運転してたりもしました。金曜、土曜の夜以外は検問もほぼフリーパスだったような気がします。車は女をこます有効な武器でした。

ちょっと前のドラマでは酒飲んで運転するシーンなどよくありましたよね。一晩中の路上駐車のシーンなどもたくさんあります。そういったドラマは放映できなくなったのでしょうか。昔のドラマの再放送ってめっきりなくなりましたね。おっぱいもまったくTVにでなくなりましたしね。

昔はすごく面白い国で、他国に行こうなどとは考えなかったのですが。。。。


老人が権力とカネを持ち、人口比でも大きくなると、老人に住みやすい国になっていくのかもしれません。つくづく今の若者がかわいそうです。


私の知り合いがつい経験した出くわした話を二、三紹介します。

知人は原宿チャリンコ圏内に住んでいるのですが、カフェに自転車で乗り付けたところ、原宿の美観を守る会的な腕章をつけた定年くらいの老若男女が、ここは自転車駐輪禁止ですと言ってきた。

どこをどうみても区が告知した立て札はない。別に法律違反でないからいいじゃないか、と反論するも美観を損ねるのでダメだという。埒が明かないので無視してカフェに入るとじっと老人達が睨んでいる。迷惑なことこの上ない。

カフェの店員に聞くと、彼らはこの近所に住んでいるのではない。商店主の人達は自転車は決して迷惑ではない。自転車駐輪禁止とやられる方が、自転車で来るお客さんがいなくなるので、返って迷惑とのこと。その後の顛末は知らないが、おそらく役所にねじ込んで無理矢理駐輪禁止にさせたりするのであろう。

同じことが私の家の近くでもあった。大きなオフィスとレストランやショッピングモールが入った複合ビルがある。ここへは自転車で通勤したり、買い物に来る人が多い。

比較的新しいので、歩道も広く造ってある。車道1車線くらいある。ガードレールに添って多くの自転車が止めてある。

歩くのにまったく支障はない。ところがあるときから、美観を損ねるということで駐輪禁止措置がとられることになった。美観損ねるだと!そんな抽象的なことで実益としての自転車が使えなくなるとはアホラしい。

ガードレール沿いに禁止の立て看板がずらりと数十メーター並んだときに想ったが、この方がずっと美観を損ねている。外人が見たら驚き、意味を知ったら笑うであろう。

美観を損ねるので自転車駐輪禁止にしたはずが、自転車よりもはるかに美観を損ねている。

まさに飛ぶ鳥を落とす勢いの野鳥保護協会だ。


近くにちっこい公園がある。ご近所の人が犬を散歩に連れてくる公園だ。三方が住宅に囲まれている小さな公園だ。

ある日そこの地面にロープが張り渡された。ご近所の人がなんだろうといぶかしがっていた。その後、縦1メートル横4,5メートルの紙に『ここへ犬を入れるのは禁止』と大書してある。

この辺りは高級住宅街なので品性が良い人が多く、こんな張り紙が書いてあるとどうしても公園に来づらくなるらしい。犬たちにはいい迷惑だ。

犬を公園に入れるのは禁止ではない。渋谷区公園課からは『犬は綱を付けてください』という張り紙があるだけだ。

後日判明した。休日に遠方からゲートボール軍団がきてここでゲートボールをし始めた。こいつらが犯人だ。公園のスペースの八割をゲートボールが占めている。

ちゅうか、渋谷区公園課の立て看に『球技は禁止』と張ってあるのだ。こいつらが違法であり、犬を入れるなの紙はマンションの壁に貼ってある、こっちの方が犯罪だ。

その夜、私は紙をはがし、ロープを撤去した。ゲートボール団は紙を貼り直すことはしなかったがしばらくゲートボールをしていた。そのうち来なくなった。


良かれと思って、あれやるなこれやるなを増やすと、結局まわりまわって皆が息くるしくなります。もはや都内中心部の公園は全面球技禁止です。スケボー類も禁止です。いったい何のために公園があるの?

老人が散歩して休むためにあるのでしょうか?たしかに老人が暮らしやすい環境に加速度的に変化しているのかもしれません。

原油が大幅に値上がりした時も、まずまっさきにコンビニの深夜営業禁止の声がでました。多くの勤労者や若者は「俺たちそんなこと言ってねーよ、困るよ」と思ったはずです。

しかし、あなたたちが思っている以上に夜は早く寝る老人たちがとても多いのです。かれらは夜11時以降は誰も外を歩かずに、物音ひとつしない方が望ましいのです。

コンビニの深夜営業やめても全電気量のゼロコンマ数パーセントにしかならない、逆に若者の雇用が失われるとの反論がなされ、コンビニ深夜営業の禁止名目なくなりました。

すると、深夜営業は夜中に若者がたむろするので治安によくないとの名目が出されました。

これに関しては若い女性たちが猛烈に反発しました。夜、変な奴に後をつけられ危なそうなときに、コンビニに逃げることで難を逃れることが多いこと、コンビニがあるので深夜の夜道もある程度安全なこと。コンビニが深夜営業やめたら怖くて歩けないこと。

そのような合理的でかつ必要性のある意見も封印されそうになったときに、原油が大幅に値下がりしましたので、この話は沙汰やみになりました。しかしいづれはまたぶり返すでしょう。

風営法という悪法がある。どんどん規制が強化されたました。

私はこの法律の一番の目的は

『百姓どもを自由にすると毎日夜っぴて遊んでしまい、仕事に支障が出るから遊ばせまい』

という趣旨だと信じています。というか、それ以外の意味はない。あるとすれば風俗を規制することでお目こぼしの利権が警察に発生することであろう。パチンコと同じだ。

政治家も高級官僚も二世どころか三世、四世となってきました。これらの世襲は選民意識を生み出します。選民以外は生かさず殺さずです。

各種新聞記事を以下に入れ替えてください。

国民=百姓、税金=年貢、政治家=お殿様、官僚=お代官様、公務員=お侍様

江戸時代に戻ってませんか?今のニッポン、大ジョブかぁ!

たかが官僚といえども、おじいさんの代から天下りをしていれば、孫の代には大金持ちの資産家ですよね。官僚はおいしいということがわかりますので世襲が増えるのです。政治家も同じです。

彼らが賢ければいいのですが、世襲制度の弊害は代を負って無能力になることです。

職業の難易度は世襲度で測れます。

芸能界、特に役者、政治家の世襲が多いのは、演技と政治は誰にでもできるからです。100メートル走やマラソン、演奏家などに世襲って少ないですね。それだけ難易度、実力性が高いからです。

誰にでもできるおいしいことに対して、競争原理がなく、無能であっても他者を排除し独占できる。これが既得権益です。

既得権益は一代でなく、世代で受け継がれるので、ものすごい権益を生み出します。ですからこれをなくそうとすると死にもの狂いの反撃が起きるのです。

日本ではこの類は外圧でしか行われませんでした。明治維新と戦後のアメリカ統治です。

今後の外圧は何かというと、ずばり中国です。将来的にはと高をくくっていた人々は眠りを覚ませられました。

そうです。尖閣とレアアースです。武力による外からの圧力とともの今の売国内閣は様々な法律により内部崩壊をも進めています。漢民族の繁殖力はブラックバスです。

琵琶湖の生態系がどのようななってしまったかを思い出すべきです。

黒船と進駐軍は日本にプラスに働く面が多かったことも確かです。タックスイーターの武士階級の消滅、小作人の解放や財閥解体などです。

しかし中国の外圧に屈したらどうなるか。日本にいいことはありません。現在の公務員、官僚の既得権益をさらに上回る共産党という既得権益集団が押し寄せます。

缶や戦国を応援している連中の既得権益など共産党軍団がみんなもってっちゃうことがわからないのでしょうか。アホです。

昔の蝦夷のように東北地方に日本人は押しこめられて、日本自治区扱いでしょう。他の土地は中国の省となるでしょう。東京都心部は金を生みますので、香港やマカオのような特別行政区となるでしょう。

このまま売国内閣がつづくようなら、絶対に品川ナンバー地区と一部都心の練馬ナンバー地区に本籍または現住所を移して居住しなさい。そうすれば特別行政区民のIDもらえるからと冗談3割、本気7割で周りには話しています。

情報がいろいろ入り、統制しずらい東京近辺ではそれに気づいた人たちがデモを行っています。しかし売国マスゴミ、特に全国網羅のNHKが率先して売国行為の報道姿勢です。

早く何とかしないと来年あたりネット規制がなされるでしょう。今、新規で携帯を申し込むと無料や格安で悪いウイルスや詐欺サイトをブロックするソフト入れましょう的なこと言われますよね。

知人がイーモバイル携帯でお姉ちゃんに、いかにも有害サイト撃退のように言われた制限ソフトを無料で入れたのですが、youtubeや結構多くのサイトが見れなくなったらしいです。twitterは見れたかな?聞いてます。

児童ポルノ規制を旗印に本格的なネット規制が始まるのではと危惧しています。

何も知らされない中国のような国民や、反日でたらめ洗脳教育を叩き込まれるコリアの人民は滑稽ですが、悲惨です。

特にコリアの若者は海外留学して自国の真実を知ると、あまりに洗脳された内容と異なり、かつ自国の洗脳教育内容を信じようにもあまりに内容が矛盾しているので、自分の知識のでたらめさを認めざるをえない、しかし洗脳されているので認め難い、そのような相克がかなり精神にダメージを与える例もあるようです。

歴史論を戦わし、矛盾を指摘すし、反論できないと、いきなり逆切れするしかないTCP(Three Country People)の人たちは、精神のバランスを保つために逆切れするしかないのでしょう。滑稽どころか哀れです。

特にコリアの方々は千年の隷属民族という史上かつてない経験をしました。旧植民地の国民と違い、独立運動を経ずに、上からいきなり独立が転がり込んだ国ですから、国際社会の一員としてとてもおかしな精神構造があります。

国際競技で審判を買収する発想もそうです。私はサッカー日本代表にはコリアで試合をしてほしくないし、買収の恐れがある国での国際試合禁止をFIFAに働きかけるべきだと思います。もともとそういう政治センスがない奴らばかりが国を代表する立場に立つのが我が国の悲劇です。

不幸にも情報統制が完成された後にお国のためになんとかするには、やはりカジノで大金を作って奨学金基金を作り、有能な若者を国外留学させて洗脳を解いてから日本に送り返し、有能で国民目線の官僚や政治家になってもらうしかありません。

最後に年金問題。この問題に関してはお上もマスゴミも、経済成長の鈍化と少数化を原因にしていますが、あえて平均寿命の延びに関するトーンを弱くしていますね。

私は年金問題の最大の理由は寿命が延びすぎたことだと思います。今や90歳って珍しくありませんね。今の老人は80歳でもピンピンしています。じゃあそれらの層の子供たちは何歳?

そうです、おじいちゃんとおとうちゃんの二世代が年金受給者になっているのが問題なのですね。孫が父ちゃんお母ちゃんとおじいちゃんおばあちゃん、合わせて4人の年金負担することになるなんて想定していません。

平均寿命が延びた時点で賦課方式の年金は崩壊したのです。しかし今から積立方式に戻そうにも年金の多くは天下り先の公益法人につぎ込まれていますし、特別会計として国が使うお金でもありますし、国債を購入する原資でもあります。

平均寿命の延びは医学の進歩ではなく、実はエアコンの普及という点もあえて隠されています。真夏日の心不全、真冬の風邪から肺炎、これってコロっと苦しまずに死ねて、病院へ入院しなくても良く、非常に家族想いの死因なのです。

脳ミソの寿命以上に肉体が生きてしまうので、ボケ老人が頻発したのです。いまや一般家庭でボケ老人が出たら一家心中の覚悟をしないといけません。

じゃあエアコンなくなればいいの?それも今は無理です。エアコンがないと老人より体の弱い若者が死んでしまうでしょう。

最後の禁じ手は安楽死しかないのですが、これも無理です。これをOKしたら若者や働き盛りの人間が安楽死に殺到するでしょう。

生き残る人たちは生きていることが楽で楽しい人たち、すなわち権益に依存してきた人ばかりですから、彼らのためにワリ食って働いた人たちが死んでしまったら大変に困ります。だから安楽死は世界の趨勢になったとしても日本では認められないでしょう。

話しは変わりますが、中国軍をなぜ恐れるのかは私にはわかりません。本気で戦争になったら自衛隊は1週間で勝つと思います。中国軍って弱いのです。他国との大規模紛争(実質的戦争)では負け続け。ベトナムにも負けてますね。

軍事費がすごいすごいといいますが、国内紛争や暴動を抑えるために国内統治のために軍隊を多く雇わなければいけなくて、その人件費がかかっているだけです。国内から国外に大規模に軍隊を派兵する余裕などありません。

国内が手薄になって農民の大規模反乱が起きたら共産党が転覆します。ぜったいに大規模国外派兵なんて無理なのです。ただし漢民族は弱いけど残虐なので、少数民族弾圧など弱い者にはひたすら強いのです。

残虐度と強さは異なるのですが、マスゴミは残虐=強いと放送しているのではと思う場面もあります。

中国は核兵器があるって?

でもね、核兵器は使えないというか使う意味がないのです。

核を使ったら日本は焦土と化します。しかし焦土の日本が手に入っても中国には意味がありません。ハードでなくソフトが欲しいからです。ソフトとは日本国民と様々なインフラです。

日本は向こうが攻めてこないなら絶対に戦争はしません。戦争になったら自衛隊はむちゃくちゃ強いので、中国も核を使わないと負けちゃう。でも核を使ったら戦争した意味はない。

どう考えても戦争になりません。紛争程度で終わります。でも紛争したら今の内閣は譲りまくるとわかられちゃいましたので、紛争はどしどし行おうとするでしょう。そのたびに国益が損なわれるでしょう。

尖閣で戦争をする気など中国にありません。日本の技術力がないと海底資源の発掘は頓挫すると思います。せいぜい放置して失敗するのを見るのも手です。いづれ向こうから共同開発を持ちかけてくるでしょう。

開発可能になってから、尖閣はわが領土と言ってお宝を全部持って行かれる可能性はあります。

ですから、尖閣で弱腰になり中国の実効支配の道をつけ、それを解決しないままに共同開発を持ちかけるような政府と官僚のセンスのなさとバカさかげんが日本の国益を大きく損ねるんです。

日本国民が中国のごり押しは許さない。紛争になったら、いっそのこと戦争してしまえという気概が伝われば、中国が引くきっかけになると思います。ですから自然発生的にデモを選択した国民は正しいのです。

それをなかったことにしようとする売国的全国公営放送網、まずここをつぶした方がいいです。TVがあるなら受信料払え、払わないなら強制徴収となってますね。

いっそのこと国民みんなでTVを見なければいいんです。新聞も取らない。そうすればマスゴミは一斉倒産しますし、広告を握ることで日本を操るデン○ウも滅ぶでしょうね。TV受信機能のないモニターだけ売り出されればDVDが見れますし、ケーブルTVを見ればいい。

国策として携帯をはじめスクリーンのあるあらゆるものに受信機能つけそうですね。ワンセグ携帯あるとNHK受信料取られるということになりそうですよ。新しい税金ですね。

いろいろ考えていたら報道規制もネット規制も構わないじゃないかと思えてきました。報道規制とネット規制により、皆がTVや新聞を全く信用しなくなる、そしてそれらを不必要とみなす。ネットも同じ。

そうなると国家が国民を洗脳するすべがなくなります。誰もTVを見ない、新聞を読まない、ネットを見ないので。

必然的に情報は口コミや電話、手紙により、1対1で伝わります。沖縄で起きたことが、それを体験し、見た現地の人から情報の輪になって北海道まで伝わる。このラインでは洗脳や情報統制は不可能です。

今のように新聞やTVで真実を知る体制になっているから統制も洗脳も起こるのです。

小国ならまだしも1億以上の人口で1対1の情報伝達、これができるのは単一民族で人口密度が高くインフラも世界一整っている日本しかありません。売国内閣のおかげで日本人は世界で一番自国の真実を知る国民になるかもしれません。

中国の賢い政治家をなめてはいけません。彼らがやりたいのは戦争ではありません。民族侵略です。材料となる国民(農民)は掃いて捨てるほどおります。てゆうか、アフリカでたくさん捨ててますよね。

民族侵略を行えば合理的、かつ合法的に日本が手に入ります。

もっともやってはいけない民族侵略に加担するべく、外国人の移民や選挙、さらには外国人の生活保護に関してまで、日本国民を脅かす法律を通そうとしてる仙石一派をなんとかしないといけません。

多くの識者は民主党代表選で小沢が負けたら日本解体へ進むと論じていましたが現実になってきました。

もう一度冷静に考えてみましょう。昨年の衆院選挙で国民が選んだのは鳩山と小沢とそのマニフェストでした。今では彼らは缶と仙石にいつの間にか変わり、マニフェストも大幅に書き換えられました。

参院選では缶と仙石とその書き換えマニフェストに国民はNOを突き付けたはずです。

なのになぜこいつらが堂々とのさばっているの?

マスゴミの洗脳キャンペーンによりいつのまにか今の内閣の正当性を勘違いさせられているとしか思えません。

その正当性も「短期間で次々に首相を挿げ替えるのはよくないよ!」てなバカな理由です。

そんな理由と選挙の結果を同列に論じるのかよ!まったくしょうもないジャーナリストたちです。

でも国民はアホじゃない、尖閣問題で国民はすべての欺瞞に気づいてしまった。まずはデモを育てて行きましょう。かすかに残った希望の灯がが尖閣の自発的デモだと思います。

酔っぱらって支離滅裂かもしれませんが。すいません。

マカオにて
関連記事
スポンサーサイト
  • Share

0 Comments

Leave a comment