スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マイタン日記忘年会12月21日(金)東京で開催

2012.12.11.Tue.20:27
マイタン日記忘年会が12月21日(金)東京で開催される。

会場は毎度おなじみのさんしん亭だ!

お馴染みアブラっぽいハムの誹謗中傷に対しての名誉毀損裁判オフ会に引き続き、さんしん亭でのオフ会だ。

今回も御大タンク将軍と愛人達が参加する。

詳しくはマイタンブログを御覧ください。

詳細は以下の通り:

『マイタン日記忘年会』  in さんしん亭(神谷町)

日時 12月21日(金) 19時~閉店(23:00)まで



途中参加OKです!



場所 
 さんしん亭 神谷町 03-3431-1889 
東京都港区虎ノ門3ー8ー21虎ノ門33森ビル1階  


定員になりしだい締め切りします

会費4,000円(飲み放題・食べ放題)です。
・海外投資に興味のある方
・海外法人設立を検討している方
大歓迎です!
・悪徳紹介業者の方は一切お断り!

参加したい人は、下記までメールにお名前、電話番号を記入の上

件名『マイタン日記忘年会』係までお申し込みください。

Email: hkmaitan@gmail.com

なぜ毎回さんしん亭かと言うと、どうも三原の兄貴による不招請勧誘によるものらしい。。。

不招請勧誘は悪徳業者のよくやる手口だ!

金融商品取引法では不招請勧誘が禁止されている。

悪徳業者は、スパムメールや誘導型の自作自演サイトを多数設置、ステマなどによってお客を探し回っている。

不招請勧誘禁止の法の精神から言っても、グレーがだと思わざるを得ない。常識、良心から考えてもいかがか。

まあ悪徳故に常識も良心もないのかもしれないが。。。

行為規制には不招請勧誘の禁止以外にも、誠実公正義務、書面交付義務、虚偽情報禁止、断定的判断の提供禁止、損失補てんの禁止、適合性原則などがある。

投資顧問、助言免許を持っている日本の業者は、当局不認可の海外投資商品の売り込み・助言を行うのは違法の疑いがある。

さらにスパムメールや誘導型の自作自演サイトを多数設置、ステマによって、このようなことを行うのはかなりグレーだと思われる。

毎月5万円で1億円貯めることができるなどと喧伝する例もある。

ファンドの設定来の数値を使い、表向き高パフォーマンスのファンドを2,3取り上げ、自社が推薦したと喧伝する(推薦したファンドはそれ以外にも多数あるはず、売買時期によっては損失もあり得る)。

このへんも、上記の行為規制に照らせば違法ちっくであろう。。。

もし心配なら金融庁に問い合わせてみると良いだろう。

○金融庁 金融サービス利用者相談室(平日 10:00~16:00)
電話(ナビダイヤル)0570-016811 (IP電話・PHSからは03-5251-6811)

自作自演サイトでは悪質なステマ(宣伝であると気づかれないように隠れて宣伝をする)が行われていることが多い。

悪徳業者には口コミサイトを使ったステマを行なっているところもある。これらに関しては消費庁がガイドラインをつくるなどして注意を呼びかけている。

ネットで検索したサイトであっても、十分に吟味しないことにはうかつに信用出来ない。

悪徳業者をのさばらせないためにも、ステマの疑いのあるサイトを発見したら消費庁に苦情を送ると良いだろう。

自分が発見したサイトが大丈夫かどうかは、香港在住のボランティア わんちゃいくんに聞いてみると良いかもしれない。

しっかし、悪徳共はまともな口コミサイトでの真実の情報には、事実無根、営業妨害とケチをつけて削除させ、一方では自分のステマ用口コミサイトを検索上位に来るようにしている。

もちろんそのような口コミサイトには自社の悪口など一切載せては居ない。

なぜか最終的に自社のサイトに誘導される形になっている。

そのへんもステマサイトかどうかを判断する一つの材料となるだろう。

このようなアブラぎった勧誘方法に多くお目にかかり過ぎて、おなかがいっぱいどころか、おなかがモタれてしまう。。。

そのようなサイトがあればどしどし金融庁にお知らせしよう!

主水

悪徳業者がよくやる手法をわんちゃいくんのブログから抜粋する。ぜひ参考にしよう。
--------------------

悪徳業者は新たな論理的推論による誘導を図っているようです。

1.HSBC香港の口座なんか必要ない

2.HSBC香港の口座開設サポートを提供している会社は悪徳だ

3.そもそも海外ファンドは日本国内で買える

4.だから、国内の投資助言会社から買え

という流れですね。

1.で事象のマイナス面ばかりを取り上げて不安を煽り、
2.で負荷情報を読み手に与え、読み手の共感を得ようとする。
3.で話をすり替え、
4.で自身をアピールして、良いイメージを植え付ける
---------------------(抜粋終わり)

このような悪質な誘導が行われているかどうか、常に注意して置く必要があるだろう。

なるたけ数多くの人々がこの記事を見て、悪徳共の手口を頭の片隅に置いて頂きたい。悪徳業者のサイトを読んでこれはおかしいな!?と再考するような場面があれば、、、これに勝る喜びはありません。


マイタン日記忘年会には一度参加したことがあるが、非常に楽しかった!(今回は参加できず残念。。。)

ずっぽし談義と愛国談義をば、誰にも遠慮なく行うことができる!さんしん亭の三原兄貴の料理は絶品だ!

悪徳共とちがって、たとえ不招請勧誘でもさんしん亭ならOKだ!


3316f851.jpg



初めての方はまずコチラ⇒スパンずっぽし用語集

いつもありがとうございます、どれかひとつでも結構です。よろしければ応援ポチ願います!


キングオブタイナイト




バンコク生活情報

海外旅行(アジア) ブログランキングへ

ずっぽしなし

どうか日本がかつてのように自由で楽しくて面白い国になりますように!
関連記事
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。