スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もはや無料開設が当たり前!!(HSBC)/ファンド報告書二回目

2010.09.05.Sun.23:53
以前Twitterに書いたのだが、婚活バーに同伴したときの自分勝手な友人(♀)が、私もHSBC口座開設したいので、お前が香港まで同伴して口座作成の手伝いをしろ!としつこい。

意味もなくただ口座をつくっても仕方ないぞ。結局は凍結してしまうことになる、と順々に説明したのだが、聞いちゃいない。

「香港旅行のついでにつくるのよ。三千円くらい入金するのはやぶさかではないわ。」とアホなことを言う。

HSBCお助け支店の口座開設キットを申し込んでおけば事前準備は大丈夫だ。英語をしゃべるのが不安なら、HSBCのジョン万次郎(日本語ぺらぺら)のいるオーシャンセンター支店へ行け。但しずっぽしされるのは覚悟しておけ、と言っておいた。
$funiccoのブログ

「私は高いわよ。万次郎から私のHSBC預金はせしめることにするわ」などどわけのわからないことを言っている。

ちなみに読者のみなさんへ紹介しよう。こいつは上○桃子をふけさせてやや太らせたような感じだ(現在30代後半)。若いころは顔も体型も上○桃子に似ていたが、寄る年波には勝てない。
$funiccoのブログ

「口座開設キットが届いたよ」と電話が来たので、「万次郎はどうよ」と尋ねたら、

「この男、早そうね。」とつぶやいていた。はたして真偽はいかに!!!!

香港は20年ぶりかもと言うので、お茶がてら今の香港を説明した。キットも見せてもらった。

私の以前の記事で、口座開設キットと通訳を数千円で頼めば、これだけで口座は開設できると書いたが、ジョン万次郎のところへ行けば通訳費用は必要ない。

もはやHSBC口座開設は無料があたりまえの時代になった。

ほんの1,2年前には悪徳業者にだまされて数十万も支払う人もいた。まあまあまともな人でも数万円の出費となったりもした。

しかし、口座開設キットには単なる口座開設を超える特典が記されていた!

私は今から口座申し込みをすべく口座開設キットを申し込んだ人が非常にウラヤマシイ。マジでうらやましい。時代は変わったと痛感する。

今後は口座開設でカネをふんだくる悪徳業者は激減するだろう。

-----------------------------------------

ファンドの報告書が来た。二回目だ。ちなみに毎月ファンドの資産額、状況等が書かれている。香港IFAの資格を持つ塾長による相場見通しなどが送られてくる。

悪徳業者などはこのようなサービスをするわけがない。その理由はブログに以前書いた

こいつらはファンドを買わせたらそれで終わりだ。フォローや入れ替えやリバランスなどはやらない(ちゅうかやれる正式資格はないだろうと思う)。そんなことをする労力があったら、新しい鴨を見つけるべく営業する。その方が儲かるからだ。

そもそも単に紹介、仲介のみの業者だ。一応は投資顧問業の登録番号を持っていたりするが、これは単に登録すればいいだけだ。貸金業と変わりない。一任業者の免許を得るのはそれなりに大変だが、投資助言オンリーだったらまあ誰でも登録できる。一任業者か助言業者かを確かめておくといいだろう。

こんな単なる紹介業者を通してファンドを購入したら、何もしてくれないに等しいのにもかかわらず毎年毎年何十年も助言料金などというカネを引かれる。もちろんファンドの運用費用などは別でかかるわけなので、余計な中間搾取が一枚加わっただけのことだ。

さらに悪質なところは、ファンドとまったく関係ない入会金だの会費だのを取られたりもするだろう。何十年もだ。

香港IFAを通して香港で購入する以外のルートは、日本の業法ではグレーな部分が残ると思ったほうがよい。その辺はセミナーでスタッフに直接疑問をぶつけるか、セミナーへいけない人は塾長やタンク将軍に聞いてみるといいだろう。

(塾長のブログでポチお願いしまっす!)

***********************************************

ブログにカウンターをつけてみた。タンク将軍と違って私のブログの政治ネタは人気がない。日本での日常ネタも人気がない。やはりマカオのサウナネタやずっぽしネタだとどかんとアクセスが増える。

ブログ村入村拒否ブログとしてはお下劣ネタも徐々に増やさないといけないだろう・・・・・・とのプレッシャーに負けて二年ぶりに日本の風俗へ行ってしまった。

カネを捨てたようなものだったが、怒りよりもがっかり感と後悔の念が強く、筆が進まない。とりあえず明日にでもブログで紹介します。



関連記事
スポンサーサイト
コメント
1 ■HSBC口座開設ラクラクキット
funiccoさま

HSBCお助け支店支店長です!
お助けキットをご紹介いただきありがとうございます。
すごい反響ですよ!毎日希望者からご連絡いただいております。

これからは無料開設が当たり前の時代になります。

それではまた香港で!

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。