in 投資等

HSBC香港オーシャンセンター支店!悪徳口座開設業者撲滅大作戦!

-0 COMMENT
最近、HSBC香港オーシャンセンター支店に悪徳口座開設業者が殺到しているらしい。

日本語ペラペラのジョン万次郎がいるということで、フォローも苦情もクレームも全部万次郎に押し付けようという魂胆だろう。

しかも高額なボッタクリの口座開設料金、旅行代金なども徴収した上でのことだ。。。

口座開設は英語ができないヒトでも、直接万次郎にアポを取れば無料で可能だ。

fe4e212f-s_20120422204626.jpg

万次郎にアポを取らなくとも、HSBC口座開設ラクラクキットを利用すれば、ほぼ英語いらずで口座開設できる。

hsbc_rakurakukit.jpg

悪徳業者に騙されたひとびとを水際で救出するため、スパン王子が立ち上がった。

オーシャンセンター支店前でプラカードを持ち、悪徳業者の前に立ちふさがるのだ。

209e24d1-s.jpg

プラカードといえばアブラっぽいハムである。

306e8780.jpg

裁判傍聴研究会の方々もプラカードをもって参加したが、なんと非公開!!!

タンク将軍もご立腹だ!!!

98542724-s.jpg


裁判公開原則は憲法で認められた権利である。

アブラっぽいハムも金融庁の免許を安全、信頼、と漣国するならば当然に公開にするべきであったろう。

タイで詐欺にあって大損した私募債に関する私の記事に、事実無根、誹謗中傷とFC2に抗議文を送るくらいなら、堂々と公開裁判にし、その模様を自社のサイトに明らかにすればいいのだ。

まあ第一回の法廷にて、何の関連もないカステラ王子に、「ブログに書いたら警視庁に訴える」と顧問弁護士が脅しを掛けてくるような業者である。

アブラっぽい先がそうであるかは明言しないが、訴訟チラつかせ攻撃で投資家を黙らせるのは悪徳業者の常套手段である。

いっそのこと訴訟してしまえばいいのだ。

弁護士を紹介するサービスがある。是非利用すると良いだろう。

うら若き女性限定だが、もうひとつサービスを紹介しよう。

オーシャンセンター支店前でスパン王子を見つけたら、声を掛けてみよう。

スパン王子のスパンスポーツレッスンが無料で受けられるはずだ。

スパンスポーツは体調管理、ストレス解消に最高だ(スパン王子談)!

スパン

初めての方はまずコチラ⇒スパンずっぽし用語集

いつもありがとうございます、よろしければ応援ポチ願います!
にほんブログ村 海外生活ブログ マカオ情報へ
にほんブログ村

バンコク生活情報

ずっぽしなし
関連記事
スポンサーサイト
  • Share

0 Comments

Leave a comment