in 未分類

マイタンファミリーと香港にて会合

-0 COMMENT
八吉で香港のネ申さま、K機長と会合を持った。

口座開設で何十万もボッタくるケースは随分と減ったが、セコイぼったくりは横行しているとのこと。

口座開設無料と言っておきならが、後から手数料を徴収するのだ。

ここで何万円も請求される人も多いらしい。

『口座開設自体は無料ですが、通訳料を頂きます』 なんてことを支店の前で言うのだろう(推測)。。。

香港にやってきてまで、放り出されてしまったら困ってしまうだろうし、、、泣く泣く支払うのではなかろうか。

ラクラク口座キットさえあれば、自力で無料で口座開設できる。英語もほとんど必要ない。
8a4dd6f9_20110811183228.gif


海外ファンドでのボッタくりは依然として健在だ。海外投資が終了するまでにクルマ1台分以上の無駄な手数料をボッタくる業者も多いと聞く。

ツアー代20万円以上支払い、口座開設と海外ファンド申し込みの為香港に来たが、様々な矛盾を感じ契約せずに良心的な販売代理店へ助けを求めてきた例もある。

悪徳業者はクルマ1台分の儲けを逃したことになる。まあその後は30分ごとに執拗な電話があり、何としても逃すまいと必死だったらしい。なんせクルマ1台分の濡れ手に粟の儲けでアル。

この方は非常にラッキーな例だろう。勇気をもって悪徳業者から離れたのが幸いした。

もし香港まで来てしまって、いろんな矛盾を感じたら、その時こそ香港在住わんちゃいくんに相談するべきであろう。きっと親身になってくれるはずだ。

そもそも業者への報酬は正規の料率でファンドから支払われるのだ。

海外ファンド契約においてファンドへの払込金以外をあなたのお財布から支払う必要はない。

悪徳業者でないかどうかの最も簡単な判別法である。


先日、円高局面での為替差損と海外投資に関する話を書いた。

90円台から始めた人でも為替差損が発生している。

顧客からのクレームや解約が発生しているかもと推測していたが、逆に円高になるほど海外ファンドの追加投資が増えているらしい。

みなさん長期的な円安コンセンサスを持っているようだ。目先の円高を海外資産の為替差損と見るのでなく、割安で海外投資できる絶好のチャンスと考えているのだ。

余裕資金を海外投資に向けているので、長期的に見れる余裕があるのだろうし、短期の価格変動リスクをあまり気にしないでいられるのだろう。

なけなしの貯金のすべてを海外投資に充てるのはお勧めしない。突発的に生活上のカネが必要になった場合泣く泣くファンドを解約せざるを得ないだろう。

そのようなリスクをもった資金で長期海外投資をするべきでない。良心的な代理店はきちんとその辺りをアドバイスして、場合によっては投資をするべきではないと言うこともあるだろう。

この際はっきり言おう。

海外投資はある程度の余裕資金がある人が行うものだ。国内の生活資金や急な出費に備えるための貯蓄を海外投資に充ててはいけない。

海外投資によって国内生活リスクを発生させたら、本末転倒である。。。

だが悪徳業者はお構いなく目先のボッタクリ利益を取ろうとするだろう。ローンで海外ファンドやランドバンキングを購入させる例もあるらしい。

そのローン利率を調べてみたら、ランドバンキングの想定利回りと同じだったというような例もあった。ここまで行くと詐欺の世界である。。。

悪徳業者は早い所撲滅せねばならないだろう。

海外投資のお財布(銀行口座)は海外で持とう、国内銀行の外貨預金など意味はない、と再三言ってきた。

(入金も出金も円のみなのだから外貨預金と言わずに、外貨換算円預金とでも言うべきだろう。)

海外ファンド投資を国内投資顧問登録をしている販売代理店を通じて行っている人も多いらしい。その弊害が出ているようだ。

ぜひわんちゃいくんのブログをご覧になってほしい。
わんちゃいくん

当局が海外投資、ひいては海外への国内資金流出に神経を尖らせているのはご存知であろう。
5b2d5762_20110819054901.jpg

きちんと税務申告をしていたとしても、いろんな嫌がらせが入ると思われる。

販売代理店は海外の業者を利用すればいいだけである。お財布もすべて海外で完結させてこそ、真の海外投資である。

私は海外投資を、国に依存するリスクを減らす選択肢として位置付けている。

であるから、お財布もIFA(投資顧問)も販売代理店も総て海外で完結させるのが当たり前であった。

そうは言っても英語できないし、、、という心配はない。

海外にも日本人スタッフを揃え組織的対応をしている販売代理店やIFAは存在する。

ただし、いち個人でやっている先もあるので注意だ。20年先に満期が来る海外ファンドである。個人運営の先で代表者が死んだら面倒なことになるだろう。

死なずとも耄碌しているかもしれない。

『海外投資』 について問い合わせたら、『貝が凍死?そんなの知らん』 などと返答されては困るだろう。。。

すべて海外で完結させたいなら、ぜひ上記のわんちゃいくんに相談すると良いだろう。きっと親身に相談に載ってくれるはずだ。


海外投資は金持ちしかするなってことか!?と思われる方もいるだろう。

まあそうなのだが、、、それでは身もふたもない。

一般の方々は生活にリスクのない形で無理をせずに投資をすればいいのだ。

ローンで資金を用立てたり、なけなしの貯金をすべて一括投資する必要はない。

毎月100ドル程度からの積立投資商品も存在する。

資金がない若い人は、少額と言えども積立期間を長期にて運用することが出来る。無理ない範囲でなるべく早い時期から行うことがコツである。少なくとも現在の超円高時期を逃してはならない。


まあ、そんなようなことを皆で話しているうちに、残業を終えたスパン王子が駆けつけてきた。

駆けつけ一杯ならぬ、駆けつけ巨大おにぎりを八吉ガール↓が持ってきた。

IMAGE_759.jpg

八吉ガールは心なしかスパン王子に冷たかった。。。それはそうだろう、禅八ガール↓がトロントに去った途端に、八吉ガールの所へ舞い戻ってきたのだから。

7ad15f3a.jpg

スパン王子は八吉ガールが所要で席を外すと、『禅八ガールは良かった。スパンできなかったのが心残りだ。。。』 と呟いていたが、

ちゃっかり今夜のスパン・ブッキングを八吉ガールと約定済みである。。。

その辺りを突っ込まれると、、、今夜の約定はスパンでなくスポーツです!と言い訳していた。
3b971556_20110515150350_20110820123942.jpg
スポーツなら、、、仕方ないだろう。。。

初めての方はまずコチラ⇒スパンずっぽし用語集

スパン・スポーツは浮気でないと思う人はぜひポチを!
にほんブログ村 海外生活ブログ マカオ情報へ
にほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト
  • Share

0 Comments

Leave a comment