スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シンガポール到着!

2011.04.15.Fri.22:48
バンコクのアパートからタクシーで空港へ。タイはソンクランで数日間休日となる。道はガラガラで30分もかからずに空港へ。タクシー運転手も結構飛ばしてはいたが早い。チップと高速代を入れて300バーツ(約1100円)。

シンガポールからはバンコクから約2時間でついた。

日本との時差は1時間だ。

シンガポールの空港にMRT(地下鉄)の駅が乗り入れていた。都心まで行けるので便利である。ちょいとお試しに使ってみるかと思ったが、あいにく外が雨だったので降車駅からホテルまでタクシーを捕まえる事になる。それも面倒だ。

シンガポールのチャンギ空港から都心部までは20SGD(約1400円)程度だ。大した金額ではない。空いていれば30分もかからない。

今年になってから、シンガポールもタイもエアポートから地下鉄が乗り入れた。便利になったものだ。

という訳で、まともな政治家と官僚がいるのなら、成田などはとっととローカル空港にし、早々と羽田を大幅拡張して国際空港化し、都心への専用列車や専用道などを配備し、少なくともタクシーで3000円以内、到着時間で30分をめどにしないといけない。

震災やら原発事故やら、経済も停滞している。依然として不便な成田が主流で、羽田はコストが高いまま。こんなんでは鎖国化を早めるだけである。

まあ、羽田が様々な既得権益がらみで要望があっても長らく国際空港化できず、しても制約が多いまま。コストも高いままであり、運賃に跳ね返っている。

羽田の国際空港化が不十分なままで拡張もこの程度。本来なら韓国、タイ、シンガポール、香港の国際空港に負けず劣らずのものを東京につくらなければならないのだが。。。

皆が求め、やるべきことが明らかなことが遅々として進まず、一方で必要ない、無駄だ、、とわかっている地方空港がいくつもつくられた。羽田がこんなありさまの一方、オリンピックを誘致しようとする。

何を目的として政治と税金が動いているのかが明らかだ。ここに日本の制度疲労と病理がある。まだカネが相当あったときに無駄なことに使いまくってしまった。今ではすっからかんでさらに震災のダメージを受けてしまった。もはや東京にアジア諸国並みの空港をつくる金はないだろう。

ひさびさに愚痴をこぼしてしまったが、久方ぶりにシンガポールに来て、国が発展しているのを見ると、どうしても愚痴りたくなる。シンガポールでの政治と税金は絶対多数の国民の利益を最大化するように動いているのは間違いないだろう。

さてホテルについて一息いれ、外に飯でも食いに行こうと思ったが、雨脚が強い。

案の定タクシーは凄い列である。シンガポールはタクシーの数を制限している。そのためタクシーは慢性的な不足状態である。週末の夕方から夜にかけてや、突然雨が降ったりすると、街を走っていて人が乗っていないのは、予約済の点滅したタクシーばかりである。

まあ、そのおかげで狭い国土で渋滞が慢性化するのが防がれている。また、タクシーの稼働率が高いので常に運転手は人を載せて走っている。つまりタクシー代が安くても採算が合うのだ。

日本の場合はタクシー台数に制限を掛けると、とっとと談合して、お上を含めて利権化してしまう。その結果、なかなか捕まえられないのに、価格は独占価格化してめっぽう高いタクシーとなってしまうだろう。

シンガポールでは賢いお役人と政府がきちんと政をおこなっているのでそのようなことは起きない。為政者側が自分のことばかり考えるのか、あるいは国民のことを考えるのかで、こうまで国家は違ってくるのだ。

という訳で、際限なく愚痴が続きそうだ。。。。。日本国民は香港やシンガポールに出かけた時は、観光だけでなくいろんな面も見てみるべきであろう。

ホテル内で食事をとることにした。ロビーのカフェでナシゴレンとコーヒーを注文。税サ含め40SGD。。。。旨かったが高い。部屋でルームサービスメニューを見たが料金は変わらなかった。部屋で食っとけば良かったかも。

一休みして夜も更けたらマリーナベイサンズのカジノとその後にはずっぽしへと繰り出す予定である。


にほんブログ村 海外生活ブログ マカオ情報へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。