スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初マカオ たぶん2005年

2010.07.26.Mon.20:12
ラスヴェガス系のカジノはサンズしかなかった頃だと思います。もちろんタイパ島も埋め立てされてなかった頃です。

友人と二人で出かけました。初心者だったのでマカオシティ側のホテルのカジノにはどうもなじめず、ラスベガス風のサンズにばかり行っておりました。

ランドマークホテルに泊まりましたが、ホテルのカジノに入るのに毎回パスポートが必要で、小銃を持った軍人が立っていたのでビビリました。ですがサンズはスイスイとパスポート無しで入れたので驚き。

いちいちラスベガスへ行かなくとも、東洋のこんな近くでこんなカジノができて非常に幸せを感じた覚えがあります。

1日目の初サウナは豪門桑拿殿というマイナー系。ネットを見てなぜかここに決めました。飲み物や食べ物を聞かれ、無料といわれたのにボッタクリに違いないと友人が警戒したため、一切飲み食いしなかったアホ丸出し。

2日目は至尊夜総会。筆談で会話した覚えがあります。

3日目は回遊魚を買った記憶があります。この回遊魚の記憶はあまりないので、おそらくいい思い出ではなかったと思われ。

3泊だったのでこれで終わり。次回はダーリンへ絶対いくべ!!とダチ公と誓い合ったのでした。

カジノではバカラオンリーの二日間負け。三日目最終日の最後の最後の深夜2時30分ごろに倍々の4連勝で、航空券、ホテル、小姐、食事もろもろの旅行経費を賄ってプラス次回の航空券代くらいの勝ちとなりました。

4連勝目になぜか中国人多数がみんな私の側(バンカー)に張り、プレイヤーが一人もいない状態、こんなのは初めてだったのでプレッシャーでビビリながらも勝ち、「俺ってヒーローじゃん!」と思ってしまったのが、カジノにはまった要因のひとつかもしれません。
関連記事
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。