in 未分類

三原じゅん子さんを励ます会

-0 COMMENT
永田町の憲政記念館にて行われた。

政治資金パーティは初めてだ。

やはり基本はスーツだろう。しかし冬物のスーツがない。まともなジャケット、ワイシャツもない。。。

皮ジャケとドラゴン柄のタイシルクのシャツというしょうもない格好で行ったのだがラフな格好で着ている人も居た。

香港のネ申さま、タンク将軍、尖閣王子、福岡飯塚の軍歌の帝王!林田先生、カステラ王子、ゴチ幾三(参加費ゴチ)が参加していた。

出版記念パーティもかねてということで、本を記念に貰った。
生きたい/三原 じゅん子

¥1,470
Amazon.co.jp
(中をみたら生サインがしてあった。。。)

さすが女優出身だけあって芸能人体型だ。年齢的にもおばちゃんなのだがかなりキレイだ。おそらくはセミナー女史にも匹敵するだろう。

セミナー女史といえば、日本のぼんくら指導者達にキレてしまっている。

(以下抜粋)
極端な話に聞こえるかもしれないけれど、たとえ今後、日本の領土が中国の自治区に組み入れられようが、ロシアと中国に分割統治されることになろうが、日本人としての一人ひとりがしっかりしていれば、希望は残る。その時、海外で活躍している日本人が多ければ多いほど、国内で困窮することになる日本の同胞に対して、国外から強力な支援を差し伸べることもできるでしょう。国として強くあるって、そういうことじゃないかな。

この考え方には私も賛成だ。

余談だが国外へ行った日本人は二つのタイプに分かれる。

ひとつめは、日本人としてのアイデンティティに目覚め、愛国心に目覚め、海外の日本人同士助けあうタイプ。

ふたつめは、海外にくる日本人を食い物にして生活しているタイプ。(残念ながらこちらは圧倒的に多いのだ。。)

特にふたつめの多くは、日本でくすぶるだけだった輩や日本であぶれて海外にはじき出されたような連中が多い。

このような連中が香港で悪徳業者になっている。気をつけてください。

香港IFAや紹介代理店の詳しい見分け方はマイタンブログの以下の記事を一読すると良いでしょう。

紹介代理店について
香港IFAについて

さて、パーティは盛況だった。武田鉄矢が挨拶に来て一番盛り上がったが、顔はでかかった。

最後に三原じゅん子さんと握手できた。非常にうれしかった!


ゴチ幾三いわく、皆さんTwitterでほとんどフォローしてくれないのに、マイタン大賞のコメントでは好き勝手に酷いことばかり書かれてむかつきますと言っていたが、、、彼の行動を鑑みると批判も当然だと思うが。。。

みなさん、人生を嘗めているだけでなく、たかり貯金でロレックスデイトナを手に入れて思い上がっている幾三に、、、
$funiccoのブログ

手荒いコメントをお願いします。

幾三に投票したくない人は、スパン王子宛に幾三への苦情を伝えるといいでしょう。

「スパン王子へ。人生を嘗めてる幾三をなんとかしてやってください!」てな感じです。

さて肝心の幾三だが、パーティで出ていた食事には「こんなんじゃゴチネタになりませんね」と不機嫌だった。
$funiccoのブログ

しかし三原じゅん子さんとのツーショットでは満面の笑みだ!
$funiccoのブログ

幾三は、、、

「じゅん子さんならゴチなしでもデートOKス!」

とのたまっていたが、、、、困った若者だ。。。

しばらく会社を休んでさんしん亭の兄貴のところで修行するしかないだろう。

タンク将軍は男性陣の圧倒的に多いパーティだったので、愛人を捜す意欲はなかったようだ。
$funiccoのブログ

タンク将軍に「女優っぽいキレイな若い女性もいますけど」と訊くと、

「俺は夜の街の豪華な花束より、田舎の野に咲く名もない花がいいのさ。」

とのこと。愛人の達人はさすが言うことが違う!
関連記事
スポンサーサイト
  • Share

0 Comments

Leave a comment