スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三島の遺言/ゴチ公にハチ公の爪の垢を!

2010.11.26.Fri.14:13
昨日11月25日は三島由紀夫の命日だ。

彼が割腹自殺したのは1970年だ。

彼に関してコメントはしないが、中学生のとき読書感想文の宿題を書くために【金閣寺】を読んだが、そのころは日本の文化財に放火するなんて許せん!てなことを書いた覚えがある。

彼の遺言をあらためて見直す。

「私はこれからの日本に大して希望をつなぐことができない。このまま行つたら「日本」はなくなつてしまふのではないかといふ感を日ましに深くする。日本はなくなつて、その代わりに、無機的な、からつぽな、ニュートラルな、中間色の、富裕な、抜け目がない、或る経済的大国が極東の一角に残るのであらう。それでもいいと思つてゐる人たちと私は口をきく気にもなれなくなつてゐるのである。」

予言は実現したのだが、もはやすでに「中間色の、富裕な、抜け目がない、或る経済的大国」の段階は過ぎ去ってしまい、違った意味で日本がなくなる方向へここ数ヶ月で急加速しているような気がする。

とりあえずは毎年11月25日には三島の遺言を見直すことにしようと思う。。。。



話は変わるが、とうとうニューハーフKくんの悪事がばれてしまった!!

ゴチ犬ハチ公としてネ申さま一行の帰国を1週間待っているはずが、、、実はタイへずずずっぽし個人ツアーに行ってたのだ!!!

その事実を隠したまま3倍増のゴチをゲットするとはハチ公の爪の垢を飲ませないといけないだろう。

$funiccoのブログ

『はじめての海外ファンド投資マニュアル』の発売いらい問合せが殺到しており、わんちゃいくんは連日応対におおわらわであった。

はじめての海外ファンド投資マニュアル

¥1,575
Amazon.co.jp

わんちゃいくんに関しては社員の皆さんが毎日ハラハラしていた。

殺到する問合せへ返信による光速タッピングで

わんちゃいくんの手首が腱鞘炎になってダウンするか、

はたまた会社のキーボードの在庫がなくなるか(先月で三個破壊済)、、、、


結局は腱鞘炎もキーボードも無事だったが、わんちゃい本体がとうとうぶっ倒れてしまったらしい、、、

しかし案ずることはない。。。悪徳業者への怒りで復活だ!

悪徳業者へ『こんなんあかんで』宣言だ!

私も自分でファンドを探そうというテーマの中で書いたが、紹介したファンドが儲かったら「成功報酬」だの、紹介したファンドを買ったら「販売手数料」だの、それ以降もただファンドを持っているだけで「助言報酬」だの「管理費」だの、本来ならまったく必要ないカネをとろうとする輩がいる。

実はタンク将軍もぼったくり業者の被害者だったのだ!!

本当に支払う金額に見合ったサービスであれば支払ってもいいのだとは思うが、、、、が、、、、香港IFAのA社などはファンドラップの運用を任せると、毎月ごとに日本語での運用報告書と相場概況を無料サービスとして送ってくる。

詳しくは絶世の美女のS女史が実体験を書いているブログがあるので参照してほしい。

さまざまな代理店や助言業者が有料で提供するサービスがあるが、料金に見合うものであるのかキチンと判断しないと大変なことになる。

海外のファンドラップ商品、中でも特に優良で安心なスタンダードライフ社やフレンズプロビデント社の商品を申し込むのであれば、

いざというときのために、10年20年の長期契約ならなおさら、業界大手で日本人担当者を複数人擁する香港IFA(投資顧問業者)との契約をするべきだ!

20年の長期契約をするならば、20年後にIFAがどうなっているのか!!を考えておかないと大変なことになるだろう。

以上は大切な部分なのであえて再度マイタンブログより抜粋します。

『小規模、あるいは中国人専門の投資顧問会社(IFA)に所属して

個人プレーで海外ファンドを販売している日本人営業マンが

香港にはいるのだ。こういう人は必ず『ぼくはIFAです』と

投資家に自己紹介している場合が多いのだ。

しかし、この海外ファンドは5年から25年の契約期間になる。

個人プレーで販売している会社と契約してしまうと、なにかの理由で担当者が退社してしまったらもうそれまでだ。

あとは、無人島に取り残された漂流者と同じになってしまう。』



ただし、香港IFAに申し込む際の紹介代理店は優秀かつ良心的な先を選ばないとえらいことになる。

紹介代理店は契約や移管を問わず顧客のフォローなど一番身近にかつ直接に接する先なのだ。

残念ながら投資家保護に疎い日本では、これらの業界にもっとも悪徳やぼったくりの業者が跋扈するのだ。

悪徳代理店の見分け方はマイタンブログや『はじめての海外ファンド投資』を見ていただければシンプルに箇条書きされているのだ安心だ!

皆様のために再度掲載しよう!

1、入会金・年会費・スタートアップ費用・相談料などの名目で費用を請求する

2、セミナーが有料

3、海外投資ツアーが15万円以上

4、HSBC香港の口座開設&アフターサービスが有料

5、海外ファンドのスィッチング(ファンドの乗り換え)が有料

  ファンドの増額・減額・停止・解約などが有料

  住所変更など各種変更手続きが有料



良心的な紹介代理店においては以上の5項目は原則無料だ!!!

(ツアーのみは無料とは行きませんが、内容を知れば納得!どころかこれじゃ赤字ジャン!というほどの濃い内容と価格の組み合わせです。観光としてだけ考えても十分に満足いける内容です。)

興味がある方はタンク将軍かわんちゃいくんに相談してみよう!!

私はしばらくの間、直接オフショアファンドを購入する方法を紹介しているのだが、その理由は、

ぼったくり業者から直接オフショアファンドなどを紹介され、購入した場合には厄介なことがおきる可能性が高い。その辺は、昨日のブログに続く話として近々書きます。

再度申し上げますが、香港のオフショアファンドを直接購入したいのなら、香港HSBCか香港フィリップ証券から買うのであればトラブルはないでしょう。

香港HSBCには日本語担当者がおりますし、HSBCなら万次郎の支店で口座開設すれば日本語には問題ありません。

(ただし相手が見目麗しき若い独身女性だと、万次郎は銀行員から淫行員に変貌しますので、以下のリスクがあると申し上げておきます。。。。)

$funiccoのブログ




(あとがき)

私は実は偽忠犬ゴチ公ことKくんのずっぽしタイツアーの事実を知っていた。

わんちゃいくんとKくんに会いに会社を尋ねると、光速タッピングのタッピング音が響き渡っている。

いつもならコピーをタラタラとったり、応接室でコーヒータイムだったり、今日のゴチ先探しを熱心にネットで探しているニューハーフKくんの姿がない。。。

Kくんから吹き出しに使うひとくちコメント思っていたのだが、、、、

「いやあ実はですね、こんな忙しい時期にネ申さまが出張中をこれ幸いに、Kくんはタイに行ってしまいました。。。。」とのことだった。。

しかしその事実をブログで公開すべきか迷っていた。。。。

『マイタンファミリー忘年会』 12月17日(金)in さんしん亭 に、ニューハーフKくんが参加するとのことなので、このことがしれたら 参加したマイタンファミリーの皆さんにふくろだたき に会うのではと危惧したからだ。

しかし、、悪事は最後にはバレるのだ。。。。。日本の指導者たちにも言いたい言葉だ。。。

なお、この忘年会には先着10名さまのみマイタン読者のファンの方をご招待だ!!!!

ニューハーフKくんに説教したい方は是非参加して下さい。

なお、説教や「おい!ここでなんか面白いこといってみろ!」と要求するのはアリですが、いきなり殴るのはやめてください。。。

本人には悪気がありません、、、、

ただ単に、、、困った若者、、、であるだけです。。。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
1 ■いつもありがとうございます☆
マカオの帝王funiccoさま、わたしの拙いブログをご紹介いただけるなんて、光栄です♪
いつもありがとうございます。

ところで……funiccoさまの記事によると、9月のセミナーでお目にかかっているみたいなのですが、たぶん、人違いをなさっておられると思います。。うら若き女性の参加者は何人かいらっしゃいましたし、第一、わたしは田舎っぽいオバちゃんですよ (*^ ^*)

皆さん、香港の神様のフィクションに調子を合わせていらっしゃるのだと思いますが、私を知っているA社社員の皆さんは、はっきり言ってドン引きなさっていることでしょう(汗)

funiccoさまは、どちらにお座りでいらっしゃいましたか。右側の、前のほうでしたか? いらっしゃるとわかっていれば、あの室内をよく見渡しておくべきでした! 
2 ■ぜひ
マイタン忘年会でお会いしましょう。

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。