in 未分類

C級ギャンブラー大作戦!

-0 COMMENT
こちらの記事の中の、

でもみなさん心配することはない。日本でしか収入がないなら世界を股にかけてカジノで食っていけばいい。

冬でも温暖で凍え死にしないマカオはおすすめです。

一日200HKDを稼げば、一泊150HKDの賓館に住み(ツインルームをシェアすればもっと安い)、15HKDの肉汁そばや20HKDの定食を食って生きていける。

一日一回200HKD台のバカラにて、プレイヤー一発勝負だ!!

負けたらドッグレース場や庶民街の屋台街に行って、残飯を拾って野宿だ!


を実践したいというお便りが来た。

まあよっぽど日本の生活に疲れてしまっているのかもしれない。日雇いで5,6千円を稼いでネットカフェと100円ショップで食いつなぐよりは、一度マカオへ来た方がいいかもしれない。

本気で思ったのならそうすればいいのだ。

本気で思ったのなら別に私に聞かなくとも自分で調べて行動してしまうだろう。

今回は与太話として私のC級ギャンブラー生活案を読者のみなさまにもご披露しようと思う。

先ずは宿が問題だ。

マカオ安宿サイトをご覧になるといいだろう。

福隆エリアがお勧めだ。

安い屋台がある。その他の物価も安い。

しかし所詮は観光地域なので、庶民居住区よりは高めだ。

その辺は自分でマカオに行って調べてみてほしい。

もし物件を借りたいのならこちらのサイトが充実している。

ためしに検索してみると最も安いのが2800HKDの2ベッドルームだった。

ルームメイトを探して二人で家賃を折半するのがいいだろう。

しかしあくまでネットの情報だ。

格安物件は物価の安い地域の不動産屋を直接訪ねるのがいいだろう。

賓館のツインルームに二人で住むよりも確実に安い。

しかし2800HKDとはいえ、住宅を借りるには先立つ資金が必要になる。

頑張って日本でカネをためてから行くといいだろう。

あるいは金を借りてからマカオへ行って借金など踏み倒してしまえばいい。そのくらいの覚悟がないとC級ギャンブラー生活は無理だろう。

月の家賃が1400HKDで済むのならかなり生活が楽になる。

一日50HKD分が家賃とすれば、100HKD稼げば一日の食費を支払っても充分おつりがくる。

保険のためにぜひ彼女と一緒に行くといいだろう。

最悪の場合には、あなたが女衒になって大箱のカジノでずっぽし客を見つけてきてあげよう。

ベネチアンカジノ内やサンズ近くの路上では女衒がいるので、奴らに見つかると厄介だろうから注意だ。

まあまあ見た目の良い日本人だったらずっぽし一発で1400HKD稼ぐことも可能だ。

それだけで家賃が何とかなる。

しかしそんなことをしていると、彼女は一発ずっぽしした裕福な中国人に囲われてマカオで暮らす道を選ぶであろう。

まあ与太話はこれくらいにしよう。

水はカジノにペットボトルが積まれているし、カジノ内ならばジュースだろうがお茶だろうが無料だ。

問題は食い物だ。10HKDの麺モノや15HKDの定食で済ますのもいい。

もちろん自炊するのが一番安い。煮炊きさえできれば残飯を拾ってきて消毒のために再度煮炊きしてから食うといいだろう。

出来たら食費も無料でゲットしたい。

お勧めは英皇娯楽酒店だ。

庶民階フロアーでよくしょぼい無料サンドイッチを頼んでいるババアがいる。

夕食時になるとカジノ内のしょぼいバイキングに整理券のようなものを持って人が大勢並んでいる。よくマカオのボンビー小太郎一族が食事をがっついているのだが、これも無料だろう。

ときどきワゴンで飲茶を配給していることがあるので、それをがっついても良いだろう。

私はまったく関心がない、、、という訳ではないが、毎回楽して無料飯をゲットすると、潜在意識の現状維持作用がこれらに対して働いてしまうといけないので避けている。

特にC級ギャンブラーで暮らしていきたい訳ではないからだ。

なによりも実際にマカオへ行って自分で調べてみてほしい。もっといい案があったら仲間に知らせてあげるといいだろう。

日本国内で病んでしまうよりはC級ギャンブラーになって世界に飛び立ってほしい。

こんな国難の時期に、<東京都>条例改正案を再提案 性的漫画販売規制で原案修正なんてことをやってる奴らが権力を握っている国に未来はない。。。

若者たちよ!どんどん外に出てしまいなさい。

情報操作だらけのマスゴミばかりの日本、さらには言論統制によって目や耳を閉ざされつつある日本国内の国民ために、外に居て国民のための目や耳になりましょう!

話が長くなりそうなのでC級ギャンブラーに戻します。

ちゃんとした食事を並ばずに食いたいのならぜひカジノ会員になろう。

昨日の記事にも書いたが無料で会員になれる。

しかし10000HKD~になるが、ノンネゴのプロモーションチップを購入すると、コンプが0.7%ついてくる。つまり10000HKD当たり70HKD分がホテル内で使えるのだ。

4Fか5Fへ行くってカジノの定食を頼むといいだろう。20HKDからある。

ホテルのレストランで作っているので安い割に旨い。おすすめだ。

ただしノンネゴチップだから一度はベットして、通常チップに替えないと現金化できない。

とりあえずは毎日勝ち負けチャラを目標に10000HKDを現金化し、その現金で再度プロモーションチップを購入しコンプ70HKDゲットして、を繰り返していけばコンプが溜まっていく。

勝たなくとも負けさえしなければコンプでかなりな食事代が浮くだろう。

コンプを利用しない場合は家賃に加え食費分も勝たないといけない。食事をコンプで済ますなら家賃だけ稼げばいいのだ。

私は昼飯はもっぱらカジノのコンプでゲットしている。夕飯はサウナが多い。

一日400HKDを目標に毎日サウナに行くのもいい。

サウナ料金で12時間滞在可能だ。宿泊と朝晩の飯をサウナで済ませてしまえばいいだろう。

免費であってもいろんな食事がとれるし、フルーツや野菜も取ることができる。PCも使えるので便利だ。

稼げなかったら賓館へ行ってもいいし、野宿してもいいだろう。

ずっぽし代は高いので、無料フェラのあるところに行って10秒以内で発射すればいい。しかしこれは出禁になる恐れがあるのでお勧めしない。

カジノのVIPメンバーになってしまえば話は早い。

VIPルームでは食事は無料だからだ。

ただしVIPカードを取得するには最初にかなりの金額をホールドする必要がある。

たぶんC級ギャンブラーを目指す諸君には一生無理な金額である。

しかしリゾカジのプログラムを利用すると20000HKDから可能だ。

こちら↓のVIPルームを利用することになる。日本人スタッフもいる。

$funiccoのブログ

単に飯だけを食いに毎日行くのもいいが、それだと出禁になる恐れあり??かどうかは定かではない。

いろんな戦術を準備しておいて、それらを使い分けると良いだろう。

コチラのサイトでは2つ星ホテルが29,000,000HKDで売られていた。

ぜひカジノで儲けて購入したらどうだろう。そしてC級ギャンブラーを目指す若者に格安宿を提供してほしい。

カジノの儲けはマカオでは無税だ。

これを日本で稼ごうとすると年貢が高いので倍以上の金額を稼がないといけない。。。

資産家のタンク将軍に頼んでこのホテルを購入してもらい、格安で住まわせてくれるように要望をしたらどうだろう。

もしあなたが見目麗しき若い女性であれば、タンク将軍は動いてくれるやもしれない。。。。

$funiccoのブログ

なんとタンク将軍とスパン王子のセミナーが12/8に沖縄は那覇で行われるらしいぞ。

タンク講師;複数愛人のトラブル回避術(愛人八策)

スパン王子;会って25秒でスパンする方法

タンク将軍のサイトに注目しよう。
関連記事
スポンサーサイト
  • Share

0 Comments

Leave a comment