FC2ブログ
in スポンサー広告

スポンサーサイト

-- COMMENT
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Share
in キーニヤオのすすめ

ゴゴにおけるドリンク節約の方法(スマート編)

-- COMMENT
前回の方法だと限りなく水に近いビア!を飲み続けることになる。

今回はそれなりに酒も楽しめる方法を伝授しよう。

1.価格差を利用せよ。

ビアチャーンやリオの価格をチェックしよう。かつてのナナ某店ではビアチャーンが120B、シンハーやハイネケンが160Bという価格差であった。しかもコーラ135Bより安いというミスマッチである。当然ながらチャーンオーダーが増えたようで数カ月後にビアチャーン価格も引き上げられてしまった。そうなる前に積極的に利用するべきである。

2.嬢専用ビアをゲットせよ。

嬢が自腹で飲むためのビアとして大瓶のリオが用意されている店もある。嬢や給仕にプッチを渡し、こっそりとそれらを用意させる手がある。価格と量を考えると小瓶の費ではない。おおっぴらには出来ない手法なので嬢が参集してたむろっている席でやるべきであろう。

嬢が席を立ったスキに自分の瓶からでなく、別の嬢が購入したビアから自分のグラスにビアを注いで節約するという方法もある。やはりビアには別グラスが必須である。

3.タイウイスキー特別価格メニューがある店を探せ。

その他のウイスキーが160Bでもタイウイスキー(センソム)を格安で出している店もある。ナナ某店ではAll time 100Bであった。センソムソーダ濃いめ!でオーダーすればこれ1杯でビア小瓶3本分は酔えるであろう。

加えて嬢用にセンソムをフリーで提供している店もあるので、嬢や給仕にプッチ10Bコインやパークワンをカマシ、こっそりとセンソムを付け足してもらう手もある。パタヤだとテキラを嬢用にフリー提供している店もあるので嬢がたむろっている席近くでプッチ10Bコインを渡してテキラをゲットするのも良いだろう。

4.マイグラスを持参せよ。

大きめの真空断熱タンブラー蓋付きをおすすめする。余っても店外に持ち出すことができる。真空断熱タンブラー蓋付きならウイスキーやコーラにも対応できる。

インド人やコンジョンファランはビアをオーダーし飲みきれないと必ず外に持ち出す。店外で飲んでも良いし、クズファランだと他店で購入した瓶ビアを持ったまましれっと入店し座ってたりする。これはイープンも真似するべきである。

数人が連なり店内を徘徊し着座せず退出したり、入り口に入ってから数分固まって嬢チェックしそのまま退出するなんぞよりずっとマシである。

そのような雰囲気を崩す非域キーニヤオイープン勢が増えると入店前カウンターでのビア購入制度を導入されたり、入り口に緞帳係を配置されイベントでプッチ強要されたりでいいことはない。

以上、荒唐無稽なようだが私が直接的間接的に見聞きした事実のみを述べている。よってあなた方にも実行可能である。


関連記事
スポンサーサイト
  • Share
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。