スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『Fallabella bangkok』へ突入!

2013.11.19.Tue.15:32
Fellabella bangkokという複合ナイトライフ施設がある。

BTS Rajadamri駅前をシーロム方面へ少し行ったあたり。ロイヤルスポーツクラブに面して入り口がある。

普段は非常にわかりずらいが、週末はライブバンドの大音響が響いているのですぐにわかるであろう。

各種レストラン、バー、ライブバンドを見て踊る場所、DJのいるディスコスペースなどがある複合施設である。

先日スパン王子と9時頃に突入し飯だけ食って帰ってきた。バンドやディスコが目当てならば週末12時以降が良いだろう。

さてここはちょいとハイソなナイトクラブらしく、敷地内のパーキングには外車(欧州車)が多い。

夜の12時半にPS嬢と現地で待ち合わせであったが、嬢が家(ラチャダー)を出たのが12:40分である。。。

本日はいつもより早めの2時終了。

ここで楽しむには時間が少なすぎる。

新進気鋭のブロガースパンヤオと現地合流する予定であったが、スパンヤオも虹嬢の調達に苦労している様子だ。

2時ごろに犬で合流することにして、我々は取りあえず中へ。

ここはセミフォーマルのドレスコードがあり、(名目上)メンバー制である。

あなたはメンバーでありませんので断固としてNO!とされるリスクがある。

スパンヤオにはここへ調達してくる嬢に対し、以下の如き注意事項を送っていた。

・私服がカジュアル過ぎる、またはダサくない嬢。

・こじはるはOK。重鎮及びファンキーババアはNO!



1384626872432.jpg

1384626909210.jpg

1384629429819.jpg

DSC_0135.jpg

ライブバンドエリアはそこそこの人が残っていたが、ディスコエリア(Monkey bar内)には人があまりいなかった。

カクテルを1杯づつ呑んだ。キッタンは計740B(晋作だ!!!)

DSC_0136.jpg

以前スパン王子と軽食に来たのであるが、このドリンク料金設定にリンクしたフード料金であった。。。

高杉

エントランスフィーはないので、入ってみて盛り上がりに欠けていたらすぐに出ることができる。

客層は9割以上がタイ人である。LBはいないようだ。

ゴゴ嬢もおそらく皆無であろう。他の嬢に見つかりたくない時に利用すると良いだろう。終了時間が早めなので事前のチェックは欠かせない。

その後、犬でスパンヤオと合流した。

以降は スパンヤオのブログにてお楽しみください。

⇒コチラ
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。