スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レアメタル VS レアウォーター

2010.11.30.Tue.23:28
プレジデントロイターの特集(下記リンク)をざっと眺め、気になった個所を抜き出してみた。

中国で禁止されている「外国資本の土地取得」は日本では自由だ。』

『1ヘクタール未満の土地売買であれば届け出は不要だ。』

『国土の売買は公開されない。』

『北海道倶知安町の森林が外国資本に買収されていたことが道議会の質疑で明らかになり、同様の危機感を持っていた全国の森林関係者や自治体に注目された。』

あまりに扇情的になり過剰反応するのは問題である。ペットボトルのような加工品なら未だしも、日本の地下水をそのまま大量に運んでも採算に合わないので、そんなことに危機感を抱く必要はない、、、、、という意見もある。

相反する意見や様々な意見がある場合は、素直な真心(潜在意識)で判断すると間違えない。

私の真心は、やっぱりやばいぜこの展開は!!! と叫んだ。
。。

豊葦原の瑞穂の国は豊かな水と緑があってこそだ。

常に自然とともに生きる日本人の意識の源流が、さんざん自然破壊がされているとはいえ、良識ある人たちの努力で、かろうじて今の日本の水と緑を維持している。

山林を買われた結果、根こそぎ伐採されはげ山になっても、地下水をくみ取られ地盤沈下しても、、、まだ何とかなる。

大陸人に利用価値がなくなったはげ山を日本人が引き受けて、植林して森を復元し、地下水は利用を制限し、地盤沈下を防ぐ。

今までもやってきた道だ、

だが水源だけは絶対に確保しないといけない。

まずは水源地の独占的国家保有を、民法の土地所有権より上位に置くべく法改正をしないといけない。

$funiccoのブログ

(この図表はこちらのブログ記事から引用させていただいた。)

埼玉や山梨、長野、岡山県など全国各地の水源に近い山林について、中国などの外国資本が買収の打診をしてきていることが、東京財団がまとめた「グローバル化する国土資源(土・緑・水)と土地制度の盲点」と題した調査報告書で明らかになった。
類似した事例は昨年、三重県大台町、長野県天竜村でも確認され、林野庁が調査に乗り出す事態にもなった。

日本の土地の私的所有権は極めて強く、欧米では土地の最終処分権や優先的領有権を政府が明確に持つのに対し、我が国では何人(なんぴと)であれ、ひとたび土地を所有してしまえば、本人の同意なしに所有権を移転することは極めて困難です。安全保障面等への配慮から森や水など国土資源に関する経済行為を直接的に規制する法律もありません。

(以上の記事はこちらから抜粋させていただいた。)

2009年に産経新聞で関連記事が出たにも関わらずいまだに日本では対策がなされていない。(リンク先無しのため後ろに全文載せました。)

たとえ日本人の所有だとしても、単なるダミーで裏に大陸がいるかもしれない。断固として国家保有とすべきだ。

2010.4.17 櫻井よしこ氏はブログで、ダミーの危険性に警鐘を鳴らしている。

支那にとって、もはや水資源を確保しないことには、現在のモデルでの経済発展が不可能となっている。

いやそれどころか、砂漠化の進み方から考えても、水資源を何とかしないと国民生活にも支障がでるかもしれない。

(支那の干ばつのヤバさはこちらのブログより参照しました。)

支那の歴史は、国民の暴動が発端となり王朝交代が行われてきた。

(どっかの国と大違いで)共産党王国の賢く、頭がよく、したたかな政治家や官僚にはそんなことは百も承知なのだ。

だから隣国であり、信じられないほど法的規制が甘い我が国に目を付けた。

人間が生きる上で一番必要なのは水だ。

レアアースなどなくても生きていける。

レアアース規制にはレアウォーター規制で対抗だ。

間違いなくこの勝負は勝つのだ!

しょうもない規制ばっかりつくらずに、本当に必要なことをやらないとダメだろ!!!

水源地の売買規制をしても天下り団体も作れないし、工事するわけでもないから癒着して裏金は入ってこないが、そんな動機ばかりでなく、国家のために働いてほしいものだ。

このままだとアホな政治家と官僚がのほほんとしている間にヤバい展開になってしまう。。。

ねずきちさんのブログでも水資源に対する警告を発している。

自分なりの思想が実感として固まっていないので、引用ばかりになってしまいました。

とりあえずは、この本を読んでみようと思います。

森林の崩壊―国土をめぐる負の連鎖 (新潮新書)/白井 裕子

¥714
Amazon.co.jp

プレジデントロイターの特集より

「中国人の森林買い漁り」の虚実を追う!【1】
「中国人の森林買い漁り」の虚実を追う!【2】
「中国人の森林買い漁り」の虚実を追う!【3】



2009.5月12日の産経記事

中国資本が日本の水源地を買収 危機感強める林野庁、調査開始

 中国の企業が西日本を中心に全国各地の水源地を大規模に買収しようとする動きが、昨年から活発化していることが12日、林業関係者への取材で分かった。
逼迫(ひっぱく)する本国の水需要を満たすために、日本の水源地を物色しているとみられる。

買収話が持ち掛けられた地元自治体などが慎重姿勢を示しているため、これまでに売買交渉が成立したり、実際に契約締結に至ったりしたケースはないというが、
外国資本の森林買収による影響が未知数なことから、林野庁は都道府県に対して一斉調査を始めるなど危機感を強めている。

奈良県境に近い山あいにある三重県大台町。昨年1月ごろ中国の企業関係者が町を訪れた。水源地となっている宮川ダム湖北を視察した上で、「いい木があるので立木と土地を買いたい」
と湖北一帯の私有地約1000ヘクタールの買収を町に仲介してほしいと持ち掛けた。

また約3年前には、別の中国人の男性から町に電話があり、同じ地域の水源地の買収話があったという。
町は「本来の水源林として残してもらいたい。開発はしないでほしい」と相手側に伝えると、それ以降交渉はなくなり連絡は取れなくなったという。

水源地の立木は、原生林を伐採した後に植林した二次林で、「よい木材」とは考えられず、土地も急斜面で伐採後の木材の運び出しに多額の費用がかかるため、
同町産業室の担当者は「木ではなく地下に貯まっている水が目的ではないか」と分析する。

また、長野県天龍村には昨年6月、東京の男性が訪れ「知り合いの中国人が日本の緑資源を買いたがっている。今の山の値段はいくらか」と持ちかけてきた。
同村森林組合の担当者が実際に山のふもとまで案内し、森林の現状を説明した。

------------------------------------------------------------

(こぼればなし)

ゴチ幾三にロリ疑惑が発生したため、とうとう東京に強制送還されることなった。。。

$funiccoのブログ

うーーん、さしずめビーフマンさんあたりが被害者になるのだろうか。。。。

しかし東京は世知辛いぞ、、、ラーメン食って替え玉をたかるくらいしかできないと思うが。。。
関連記事
スポンサーサイト

2007年はまだいい時代だった??

2010.11.29.Mon.12:22
ホームレス中学生/麒麟・田村裕

¥1,365
Amazon.co.jp

が発刊されベストセラーになったのが2007年だ。

たった3年前のことなのだが、その頃はまだまだ明るく良い時代だったのだろう。。。

2010年も終わろうかという現在、この本が売り出されたとしてはたして売れるだろうか・・・。

自分がいつホームレスになるかもしれないという危機を国民の多くが持っている現在では、とても読む気になれないだろう。

こちらの本がイギリスでベストセラーになったのも同じく2008年。

いや、、日本語版発売が2008年2月なので、おそらくイギリスにおいては2007年だろう。

崩壊ホームレスある崖っぷちの人生/アレクサンダー マスターズ

¥2,520
Amazon.co.jp

今の日本で売れるとしたら、こちらの本であろうと思う。

この本は、ベット保護に関して検索していたら偶然見つけた。

まだ中身は読んでいないのだが、検索した内容からペットに関する箇所を端折って説明しましょう。


イギリスでは冬にホームレスの凍死を防ぐために、福祉ハウスで寝ることができる。

ペットと一緒だとそこに入ることができない。

ペットを世話しながら凍死する人も多くいるらしい。

それは、強烈なる人間不信、、、、、絶望したまま人間でいるよりはペットと一緒にこのまま死んだ方がいい、、、ということか。。。

英国のホームレスの多くはジャンキーで精神が病んでいるという言葉だけでは片づけられない。

普通に暮らしている日本人でも、ペットと凍死するホームレスの心情に多くの人が共感してしまうのではないだろうか。

やはり腹が減ったら野良犬どころか他人の犬も食ってしまう大陸の人々は逞しい生命力だ。

琵琶湖のブラックバスのようなものだろう。

日本はもはや人口比の自殺数からいうと世界で最も病んでいる国だ。

抗菌グッズに囲まれ病んでいる国民が、大陸のブラックバス軍団に太刀打ちできるわけはない。。。

そう考えると日本の将来に悲観的になってしまう。

世界基準では不審死の半数を自殺にカウントする。まあ間違いなく自殺だろうが確定できたわけではないので、半分だけカウントするということだろう。

日本ではお上の配慮から不審死は自殺にカウントしないらしい。

半数を自殺数に加算すると超ダントツの自殺国家になってしまうのでヤバいのだろう。

ま、本来ならこの辺をきちんと国民に知らせるのがジャーナリズムというものだろうが、、、、、

日本でも食糧の炊き出しなどでホームレスを助けるボランティアがある。

税金で暮らしている人たちは食糧費という支出項目で豪華なタダ飯が食えるしくみがあるらしいが、ホームレスにもほんの少しおすそ分けしてあげてほしいものだ。

とっくに死んだ親の年金を受け取っていた老年の子供が、それがたとえ貧困により仕方ない所為であったとしても、実刑を下す裁判官。

一方で警察や検察がせっせと裏カネをつくってもまったく問題はない。

年貢制度はいくらでも足りなくなったら補充できる便利な制度であるから、年貢を払えるうちは民百姓は生かさず殺さず的生存権は保障される。

しかし、、、年貢を払えないなら。。。。。

2000年半ば、いや3,4年前だったらまだ我が国もやりようがあった、、、

たとえば利用価値のない地方空港をつくる金があったら、羽田を大々的に国際空港化し、アジアのハブ空港として圧倒的な機能を持てる資金力もマンパワーもあった。

都心への無料モノレールや最短距離で都心と空港を結ぶ無料高速道路をつくるなどして、利便性を高め、海外から人とカネを呼び込むことができた。

実際にアジア各国では海外の金を呼び込み発展するための空港政策を行った。


香港 香港国際空港 1998年開港

コリア 仁川国際空港 2001年開港

シンガポール チャンギ国際空港 ターミナル3完成、ターミナル4も開業すると発表。

タイ スワンナバーム国際空港 2006年開港

マレーシア クアラルンプール国際空港 2006年開港


国際感覚で国家ビジョンを策定し実施できる政治家と官僚のいる国は発展する。

我が国はというと、完全内向きにて利権の拡充にしか目がいかない政治家と官僚のおかげでお荷物国内空港の嵐だ。。。

お荷物の代表格、神戸国際空港についてWikiから抜粋しよう。

1998年、住民投票条例の直接請求を求める署名運動が展開されて有効署名は307,797人に達した。この直接請求を受けて「神戸空港建設の是非を問う住民投票条例案」が議会に提案されるが、空港建設推進派が多数を占めていた議会では、大差で否決された。1999年に行われた市議会選挙では、空港反対派の議員が増加したものの、議会構成に影響があるほどの勢力にはなり得なかった(空港反対19 → 23,推進51 → 49)。その後の市長リコールの直接請求署名運動も行われるが盛り上がらず失敗。また1999年には野党議員によって「神戸空港建設の是非を問う住民投票条例案」が市議会に提案されるがこれも賛成少数で否決された。

結局、利権目的代議士たちに住民の声はかき消された格好だ。

住民の声が消された例では名古屋市のリコール署名も同じようなことになった。。。

全署名のおよそ24%が無効とされ、リコールが不可能となった。これだけの票を無効にしたが、選挙管理委員会からはその行為にふさわしい説明がされたとは思えない。。

政治を家業とする連中はそろそろ一掃し、新しい血を入れないと未来はない。

まずは政治が美味しくない稼業、儲からない稼業、その代わりに得るものは名誉のみであるという形にしないといけない。

日本には地方代議士が多すぎる。

まずは議員リストラに手を付けないと国家改革などできない。

一番無駄なところから削らないといけない。

地方議員の定数などは1/3以下にしてボランティアで運営しないといけない。

議員報酬だの議員年金だのその他のオイシイ利権だのを勝手につくっていってしまうのだから、法律で制限してもいづれは利権に向けて動き出すだろう。

やはり原則ボランティアにしないとだめだろう。

もはや地方財政は壊滅的だ。税収で地方公務員の人件費さえ補えていない。

愛知県が没落し、自主的に借金無しで運営できる自治体は東京都だけになってしまうらしい。

国民の財産と命を海外から守る軍隊をきちんと保持したうえで、国会議員と官僚は優秀なアジアから期限付きでレンタルしてくるしかないのかもしれない。。。。

偉く悲観的なことばかり書いてしまったが、ほんの数十年前の日本人は凄かった。

アジアの希望であり、エリート民族であった。

私たちが英霊たちの血を受け継いでおり、万世一系の天皇家がある限り、日本の復活はある。。。。はずだ。。。

だが、このままでは戦後に匹敵するどん底を経験してからのこととなるだろう。

「人間到る処青山有り」

国土があり、そこに骨を埋める程度の青々とした山があれば、民族は復活できる!!

しかし、、、このままだと水もなく緑もない禿山だらけになる危機が来ている。

そして民族そのもの、国土そのものが危機に瀕している。

水源と森林が危険な目に遭っている。。。

詳しくは次回。
関連記事

スナイプセミナーLAST3回/タンク将軍リサイタル

2010.11.28.Sun.14:09
悪徳不動産屋にスナイプされるほど危険である、

または悪徳不動産屋の息の根を止める禁断ネタ満載であることから、

別名スナイプセミナー

$funiccoのブログ

と巷で噂されているタンク将軍リサイタル『不動産屋から不動産を買うな!!』であるが、

いよいよ12月で終了となる。

残り3回のカウントダウン状態になった。

沖縄開催(昼夜二回開催)
12月8日
第一部 13:00~15:30
第二部 19:00~21:00
会場 那覇市IT創造館 大会議室


東京開催は以下の2回
12月16日(木) 18:30~21:00
12月17日(金) 13:30~16:00


将軍の愛人たちは彼の身を案じてのスナイプセミナー中止を申し入れていた。

私も将軍のリサイタルへの初参加以来その内容には大変驚愕した。

数回限定のはずが多数の読者の要望を受け、将軍が追加公演を乱発するため、ことあるごとに中止を勧告してきたのだ。

もしこのまま継続されるならば、かのドラゴン藤波↓のごとくリサイタル会場に乱入し、

$funiccoのブログ

ドラゴンストップ!

を断行するつもりであった。。。

が、いよいよ残り3回である。ぜひぜひ不動産に興味のある一般のみなさんは参加しておいても損はない。

ちなみに、残り3回のリサイタルは『飛龍十番勝負』や『ドラゴン引退カウントダウン』のように、いつの間にかうやむやになってしまうことはないので、安心して参加申し込みをして頂きたい!

スナイプセミナーの禁断ネタをここで明かしてしまうと、私自身がスナイプされてしまうので無理だ。



不動産業者が、大量データを基にどのような美麗字句を並べようとも、、、、

あるひとつの疑問が生まれるはずだ。。。


『そんなにいい物件なら、どうしてアンタが買わないの???』


業者はいろな言い訳をするだろう、、、しかし事実は、

『安い物件はその不動産会社が買ってしまいます。(社長の自宅にするとかはよくある話)』

あるいは

『売ってくれというお仲間が聞きつけてくる、そして売ってしまう(貸しをつくれます!)』

わざわざ手間や宣伝費をかけてまで、

『売り手を探している物件なんぞ買っても儲からない』

ということなのです。。。

本当のお値打ち物件などは買い手が勝手に現れて、、、

『即、売ってくれ』で成立してしまう。。

真実の言葉はいつも短い。。。

将軍のリサイタルの肝は以下の通り。

上記の如く『売れの残りを買わされている』ことに気づきなさい ということ。

じゃあ私たちは不動産を買うことは止めろってことなの!!という疑問が湧くでしょう。

タンク将軍の答えは、『不動産屋から買うのだったら、買うな!』ということです。

だが、心配しなくていい、、、『・・(セミナーで教えます)・・』。。。。ということです!!!

よくよく考えてみると、三菱地所は丸の内一等地のビル群を絶対に売りません。。ずっと大家になっています。。

私の経験でも同じようなことがありました。

目立たない通りなのですが、なんだかんだ言って人通りが途切れない場所がありました。

横長の並木道+公園のようなスペースに沿った一角で、地元民が年がら年中散歩をしているからです。

ちっこくてぼろい喫茶店やらラーメン屋やらが、ワンルーム程度の店舗スペースを路面に並べて地元民相手に営業しているが、適当にやっている(ボロい、不味い)にも関わらず、数年間空きテナントが出たことがない。

つまり少なくとも私が住んでいた5,6年はどこも潰れたことがないってことです。

お菓子屋をしていたお姉ちゃんが、そろそろ商売やめようかなってことを言ってたので、一帯を仕切っていた不動産屋に行って確かめると、確かにそんな話を聞いているとのこと。

家賃を聞くと驚愕した。。潰れないわけだ。。そのあたりのワンルームマンションの賃貸料金より安いのだ。

その並木道は近所の人が犬の散歩に使うことが多かった。犬OKの喫茶店をつくれば絶対に人が来ると目論んだ。

私自身が犬と休憩できる場所を欲しかった。。。愛犬家の皆様方のためにひと肌脱ぐしかないと決意し、空いたら真っ先に連絡しろ!と不動産屋に確約を取った。

とある日に散歩で通りがかると、お姉ちゃんの店がなくなっており、中はもぬけの殻だ。!!

(なんだよ!真っ先に俺に教えろって言ったじゃん!)と不動産屋に急ぐと。。。。

『あそこはウチで借りて、支店を出すことに決まりまして。。。』

世の中はこのような仕組みになっています!

ぜひ皆さん不動産屋の売れ残り物件を買うのはやめましょう!

儲からない物件なのに、銀行に何十年も利子を払ってまで購入したら、大損ですよ!

(それどころか支払無理目でも銀行はローンをOKしてくるかも知れませんよ!だって担保に取ってますから、また売ればいいだけ。。。オッとこれ以上は喋れない。。。タンク将軍セミナーで聞きましょう!)

利回りに騙されちゃだめですよ!!

建物は修繕費が発生します。修繕費も大がかりだと資本的支出とか訳わからんこと言われて、税金は発生しますよ!

年間の家賃が100万だ、リフォームに100万かけたから経費は100万だ、だから利益ゼロだ! にはなりません。

建物の価値や耐久年数を増やすことになるので資本的支出だ!資本的支出分は減価償却資産になるから10年の定額法で経費化しなさいてなことになったら、その年の経費は10万円のみ。

残りの90万円の家賃に税金がかかる。。。でも100万もリフォームに使ったしカネがない・・

(修繕したんだからその分赤字だろ!儲けは無いから税金払わなくていいだろ!とシンプルに思ってしまうのが当たり前では??しかしそこをなんとか資本的なんやら小難しい理屈をつけて年貢取らなくちゃ!というのが税務署です。。、この国の基本姿勢です。。。(悲))

真実の言葉はいつもシンプル。。。



固定資産税のこと考えてますか?

一度も入居者がなくても家賃収入がなくとも支払義務があります。土地建物を保有することに掛かる税金だからです。

再度、利回りに騙されちゃだめですよ!!

銀行や不動産屋は永遠に空きが出ないことを前提、かつ今より下がらない家賃収入を分子にして名目利回りを出してきます。

建物には耐久年数がありますよ(ヨーロッパの煉瓦や石でつくられて何百年も持つ家なら別ですが)。

ボロい一軒家をフルリフォームなどしたら登記が必要になったり、さらには固定資産税上がっちゃったり。。

上記の諸々を引いたうえで、利回りを出してみましょう。

残った利回りから支払う金利の分を引いてみましょう。。。

という訳でよーーーーぽどお得な値段で購入するか、よーーーーぽど高い家賃が入らない限りは、不動産などは保有するより、売買して鞘を取る方が絶対に儲かる訳ですね。。。

だから不動産屋はそうするんです。

損するのは不動産屋が安く仕入れた物件を、将来的に儲からないような高い価格で買わされる一般人なのです。。

そのうえ、土地の値段が下がったりしたらどうしますか?家賃だって下げざるを得ないでしょう???

実は、上記の諸々を帳消しにする不動産取得方法が日本の土地にこだわらなければ可能だ。

ただ同然の土地に行政の後押しを得て街を建設してしまおう、その土地は10000米ドル程度に所有権を分割して、買われやすくして、みんなで持とうという投資方法、それがランドバンキングだ!!

ランドバンキングについても将軍リサイタルでは話を聞くことができます!!!

会社の仕事には無関心のゴチ幾三には珍しく、、、タンク将軍セミナーに出てみたいらしい!!

$funiccoのブログ

というか、、ゴチ分くらいは仕事しないと東京に返品されちゃうぞ!!!

困った若者である。。。。
関連記事

三島の遺言/ゴチ公にハチ公の爪の垢を!

2010.11.26.Fri.14:13
昨日11月25日は三島由紀夫の命日だ。

彼が割腹自殺したのは1970年だ。

彼に関してコメントはしないが、中学生のとき読書感想文の宿題を書くために【金閣寺】を読んだが、そのころは日本の文化財に放火するなんて許せん!てなことを書いた覚えがある。

彼の遺言をあらためて見直す。

「私はこれからの日本に大して希望をつなぐことができない。このまま行つたら「日本」はなくなつてしまふのではないかといふ感を日ましに深くする。日本はなくなつて、その代わりに、無機的な、からつぽな、ニュートラルな、中間色の、富裕な、抜け目がない、或る経済的大国が極東の一角に残るのであらう。それでもいいと思つてゐる人たちと私は口をきく気にもなれなくなつてゐるのである。」

予言は実現したのだが、もはやすでに「中間色の、富裕な、抜け目がない、或る経済的大国」の段階は過ぎ去ってしまい、違った意味で日本がなくなる方向へここ数ヶ月で急加速しているような気がする。

とりあえずは毎年11月25日には三島の遺言を見直すことにしようと思う。。。。



話は変わるが、とうとうニューハーフKくんの悪事がばれてしまった!!

ゴチ犬ハチ公としてネ申さま一行の帰国を1週間待っているはずが、、、実はタイへずずずっぽし個人ツアーに行ってたのだ!!!

その事実を隠したまま3倍増のゴチをゲットするとはハチ公の爪の垢を飲ませないといけないだろう。

$funiccoのブログ

『はじめての海外ファンド投資マニュアル』の発売いらい問合せが殺到しており、わんちゃいくんは連日応対におおわらわであった。

はじめての海外ファンド投資マニュアル

¥1,575
Amazon.co.jp

わんちゃいくんに関しては社員の皆さんが毎日ハラハラしていた。

殺到する問合せへ返信による光速タッピングで

わんちゃいくんの手首が腱鞘炎になってダウンするか、

はたまた会社のキーボードの在庫がなくなるか(先月で三個破壊済)、、、、


結局は腱鞘炎もキーボードも無事だったが、わんちゃい本体がとうとうぶっ倒れてしまったらしい、、、

しかし案ずることはない。。。悪徳業者への怒りで復活だ!

悪徳業者へ『こんなんあかんで』宣言だ!

私も自分でファンドを探そうというテーマの中で書いたが、紹介したファンドが儲かったら「成功報酬」だの、紹介したファンドを買ったら「販売手数料」だの、それ以降もただファンドを持っているだけで「助言報酬」だの「管理費」だの、本来ならまったく必要ないカネをとろうとする輩がいる。

実はタンク将軍もぼったくり業者の被害者だったのだ!!

本当に支払う金額に見合ったサービスであれば支払ってもいいのだとは思うが、、、、が、、、、香港IFAのA社などはファンドラップの運用を任せると、毎月ごとに日本語での運用報告書と相場概況を無料サービスとして送ってくる。

詳しくは絶世の美女のS女史が実体験を書いているブログがあるので参照してほしい。

さまざまな代理店や助言業者が有料で提供するサービスがあるが、料金に見合うものであるのかキチンと判断しないと大変なことになる。

海外のファンドラップ商品、中でも特に優良で安心なスタンダードライフ社やフレンズプロビデント社の商品を申し込むのであれば、

いざというときのために、10年20年の長期契約ならなおさら、業界大手で日本人担当者を複数人擁する香港IFA(投資顧問業者)との契約をするべきだ!

20年の長期契約をするならば、20年後にIFAがどうなっているのか!!を考えておかないと大変なことになるだろう。

以上は大切な部分なのであえて再度マイタンブログより抜粋します。

『小規模、あるいは中国人専門の投資顧問会社(IFA)に所属して

個人プレーで海外ファンドを販売している日本人営業マンが

香港にはいるのだ。こういう人は必ず『ぼくはIFAです』と

投資家に自己紹介している場合が多いのだ。

しかし、この海外ファンドは5年から25年の契約期間になる。

個人プレーで販売している会社と契約してしまうと、なにかの理由で担当者が退社してしまったらもうそれまでだ。

あとは、無人島に取り残された漂流者と同じになってしまう。』



ただし、香港IFAに申し込む際の紹介代理店は優秀かつ良心的な先を選ばないとえらいことになる。

紹介代理店は契約や移管を問わず顧客のフォローなど一番身近にかつ直接に接する先なのだ。

残念ながら投資家保護に疎い日本では、これらの業界にもっとも悪徳やぼったくりの業者が跋扈するのだ。

悪徳代理店の見分け方はマイタンブログや『はじめての海外ファンド投資』を見ていただければシンプルに箇条書きされているのだ安心だ!

皆様のために再度掲載しよう!

1、入会金・年会費・スタートアップ費用・相談料などの名目で費用を請求する

2、セミナーが有料

3、海外投資ツアーが15万円以上

4、HSBC香港の口座開設&アフターサービスが有料

5、海外ファンドのスィッチング(ファンドの乗り換え)が有料

  ファンドの増額・減額・停止・解約などが有料

  住所変更など各種変更手続きが有料



良心的な紹介代理店においては以上の5項目は原則無料だ!!!

(ツアーのみは無料とは行きませんが、内容を知れば納得!どころかこれじゃ赤字ジャン!というほどの濃い内容と価格の組み合わせです。観光としてだけ考えても十分に満足いける内容です。)

興味がある方はタンク将軍かわんちゃいくんに相談してみよう!!

私はしばらくの間、直接オフショアファンドを購入する方法を紹介しているのだが、その理由は、

ぼったくり業者から直接オフショアファンドなどを紹介され、購入した場合には厄介なことがおきる可能性が高い。その辺は、昨日のブログに続く話として近々書きます。

再度申し上げますが、香港のオフショアファンドを直接購入したいのなら、香港HSBCか香港フィリップ証券から買うのであればトラブルはないでしょう。

香港HSBCには日本語担当者がおりますし、HSBCなら万次郎の支店で口座開設すれば日本語には問題ありません。

(ただし相手が見目麗しき若い独身女性だと、万次郎は銀行員から淫行員に変貌しますので、以下のリスクがあると申し上げておきます。。。。)

$funiccoのブログ




(あとがき)

私は実は偽忠犬ゴチ公ことKくんのずっぽしタイツアーの事実を知っていた。

わんちゃいくんとKくんに会いに会社を尋ねると、光速タッピングのタッピング音が響き渡っている。

いつもならコピーをタラタラとったり、応接室でコーヒータイムだったり、今日のゴチ先探しを熱心にネットで探しているニューハーフKくんの姿がない。。。

Kくんから吹き出しに使うひとくちコメント思っていたのだが、、、、

「いやあ実はですね、こんな忙しい時期にネ申さまが出張中をこれ幸いに、Kくんはタイに行ってしまいました。。。。」とのことだった。。

しかしその事実をブログで公開すべきか迷っていた。。。。

『マイタンファミリー忘年会』 12月17日(金)in さんしん亭 に、ニューハーフKくんが参加するとのことなので、このことがしれたら 参加したマイタンファミリーの皆さんにふくろだたき に会うのではと危惧したからだ。

しかし、、悪事は最後にはバレるのだ。。。。。日本の指導者たちにも言いたい言葉だ。。。

なお、この忘年会には先着10名さまのみマイタン読者のファンの方をご招待だ!!!!

ニューハーフKくんに説教したい方は是非参加して下さい。

なお、説教や「おい!ここでなんか面白いこといってみろ!」と要求するのはアリですが、いきなり殴るのはやめてください。。。

本人には悪気がありません、、、、

ただ単に、、、困った若者、、、であるだけです。。。
関連記事

ファンド探し(Morning Star)/海外ファンドの醍醐味

2010.11.25.Thu.20:23
昨日はHSBCのサイトからファンドを探してみました。

HSBCのサイトから探せるファンドはHSBCの取り扱いファンドのみです。

銀行や証券会社のサイトからです取扱いファンドしか調べることはできません。(私はこれは逆にメリットだと考えておりますが、この点については後述いたします。)

まずお勧めなのがモーニングスター香港だ!

モーニングスター香港のトップページには

『ISIN/Fund Name』『Fund Company』といった検索窓がある。

例えばMAN AHL DIVERSIFIED FUTURESをサイトから探すには、

ISIN/Fund Nameに AHL とインプットするか、Fund CompanyからMan Investments社を選択してみよう。

$funiccoのブログ

ファンド一覧からMAN AHL DIVERSIFIED FUTURESを選んでみよう。

以下の画面が出てくる。初期画面はSnapshopだ。ファンドの概略を見ることができる。

$funiccoのブログ

左サイドのタブを選ぶことでファンドのいろいろな情報が見れる。

Snapshot
Chart
Total Return
Portfolio
Rating & Risk
Management
Fees

お勧めはモーニングスターならではのRating & Riskだ。

ミシュランのように★の数でファンドの優劣をレーティングしているのだ。

$funiccoのブログ

Overallで Average ★★★★ か。。。あまり評価が高くないぞ。。。意外だ。。。

最高のレーティングのファンドを探してみよう!

$funiccoのブログ

Top 5-Star Rated Funds から Elite でソートしてみたのがこれ↓

$funiccoのブログ

上から二番目のチャイナファンドのSnapshotがこれ↓

凄い・・・・。下げるときはベンチマークと一緒で上げるときは断然上がり方が違う。。

$funiccoのブログ

日本の中国株ファンドについても知りたいのでモーニングスター日本から検索してみる。

数億円~数十億程度のファンドが多い。売買手数料目的に量産はしているが解約や成績不振で死に体になっているのだろう。

ベンチマークも国際株式型インデックスとかいう訳わからんものを使っている。ファンドの優越がわからない。。。。

最も資産額が多い中国株ファンド、三井住友ニューチャイナファンドを運用会社のサイトから見てみた。

とりあえずインデックス並の運用であることはわかった。そんなファンドばかりだ。

投資信託法やら官庁通達やら業界自主規制やら会社内自主規制やらで運用面の自由が少ないのだろうが、一番の問題は国内の保護規制によって海外の優秀なファンドが国内流入するのがブロックされていることだ。

海外の優秀なファンドと競争することはないし、国内のファンドとさえ競争することもない。

保護された業界はみんなで生き残れるので競争して蹴落とす必要はないのだ。

下手を打って大損するよりは無難にやっとけや!という点でお上も業界もサラリーマンファンドマネージャーも利害が一致しているのだろう。

結局そのツケは日本の投資家が支払うことになるのだが。。。。。

海外ファンドの成績が良いのは結果論ではないか!という反論もあるだろう。

海外ファンド投資の醍醐味は、グローバルな競争を勝ち抜いた運用会社のファンドに投資できることだ。

自由な枠組みの中で競争の中で生き残っているモノは優れている可能性が高いのだ。

日本のクルマやAV(オーディオビジュアル)製品やAV(アダルトビデオ)製品やゲーム機器やゲームソフトは世界中の人が購入している。

それは優れているからだ。世界中で競争にさらされて生き残っているのだ。

クルマは日本車がいいが、日本製ファンドは購入する気にはなれないのだ。。。

(AV(アダルトビデオ)製品だけはあまりにし烈すぎる国内競争の賜物かもしれないが、、、、)

日本国内のファンドを香港に持ってきてみよう。はたしてHSBCやフィリップ証券が取扱いをしてくれるであろうか。香港や世界の投資家が買ってくれるであろうか。

間違いなく無理でしょう。。。

日本では海外のクルマも自由に買える。

ならば海外の優れたファンドを自由に国内で買えることにするのが国民のためではないだろうか。

国内業者がみな潰れるかもしれないが・・・別に困らないと思う。

国内マネーが外に流出するのが問題だというならカストディアンは国内信託銀行にすればいいだけのことだ。

有価証券のデリバリーや管理は日本のカストディアンは優れている。

運用だけ海外の運用機関に対しても自由化したらいいのだ。

保険商品を制限したいのはわかる。それらを自由にしたら最後、既に税金化している国の健康保険や年金制度が崩壊するのは目に見えているからだ。それは特別会計に付随した膨大なる利権がなくなることを意味する。

まあ、結局年金も健保も受益者たる国民がワリを食うということだ。

年貢を支払う百姓は生かさず殺さずの姿勢は江戸時代から変わっていないのだ。

おっと、話が飛んでしまった。。。

HSBCやフィリップ証券の取扱い運用会社やファンドは数が限られている。

私はそれが投資家にとってメリットだと考えている。

モーニングスターのサイトからいいファンドを探し出すのは非常に大変だ。

たしかにレーティングを見ればよいだろうが、それこそ結果論的側面が強い。モーニングスター社はファンドの成績が悪くなればレーティングを下げるだけのことだ。

HSBCの取り扱いファンドはどうだろうか。

運用会社にとってはHSBCの取り扱いから外れるのは死活問題だろう。

購入されるボリュームが段違いだからだ。

ファンド数を減らされるのも収入の減少につながる。

よって運用会社にとってはいいパフォーマンスを上げるモチベーションにつながる。

HSBCにとっても取り扱いファンドは顧客に購入してもらうファンドだ。

良いパフォーマンスが上がらないことには顧客が次のファンドを買ってくれないかもしれない。

従ってHSBC側もファンドをウォッチし、運用会社とミーティングをするなど、運用会社に常にプレッシャーを与えている。

HSBCやフィリップ証券取扱いファンド、更には専属的に取り扱うファンドは、運用会社のマンパワーが多く投入されていると推測できる。

ファンドのパフォーマンスは定量分析で行うが、結果論的側面が強いのは否めない。しかし運用会社(マネージャー)の定性評価はその運用会社のファンドが常に良いパフォーマンスを上げられる可能性を評価するものだ。

定性評価は我々素人にはかなり難しい。HSBCやフィリップ証券のしかるべき部署の人間なら直接ファンドマネージャーと話したりもできるだろうし、運用会社の経営陣ともミーティングができるかもしれない。

香港では、HSBCやフィリップ証券の担当者と相談し、紹介されたファンドを自分で調べて結論するのが良いと思う。

日本でこれをやると大変なことになる。顧客を食いつぶして儲けるのが日本の業界だからだ。

売る側の事故責任はすべて、買う側の自己責任にすり替わる。

説明書を受け取って説明を受けたら自己責任になってしますので危険である。

業界の保護規制や運用の規制は行うが、投資家保護の観点はないがしろだ。

香港とは全く逆だ。

もちろん最終的には自分の判断になるが、香港の投資家保護の観点からは、老人に20年満期の商品を売ったり、生活が成り立たなくなるような額の積立商品を売ったり、普通の企業にばくち的なノックアウト債を売ったり、そんなことを香港で行ったら大変なことになる。

担当者が売ったとしても、社内のしかるべき部署からストップがかかるだろう。

そんなことないよという人は、なぜいまだに日本で毎年毎年詐欺業者や悪徳業者が投資家を食い物にする事件が起きるのか、ハオハオ考えた方が良い。

日本では助言業者なるものがファンドの紹介などをしているようだが、さて報酬に見合う分として、どれだけのことができるのかは非常に疑問だ。

海外ファンドのディスクロージャーは非常に優れているし、モーニングスターに代表されるサイトでいろいろ検索をかけて、ファンドを探し出すことはできる。

誰でも入手できる資料をさも私にしか手にできないというハッタリを聞かせて、英語が読めない投資家に70ページもの資料をウェブから印刷して渡し、ああだこうだと専門用語を並べ立てれば、カネを支払う投資家もいるだろう。

しかし定量評価の類は運用レポートやモーニングスターのサイトで行われている。

重要なのは定性評価だ。それも実際にフィデリティやらマンインベストメンツの経営陣やファンドマネージャーと直接ミーティングしたりだのの、生きた情報や分析ができる助言業者ならカネはらう価値はあるだろう。。。。

逆にぼったくり業者にとんでもない目に合うことの方が多いのではと勘ぐってしまう。

そもそも助言業など登録制なのだ。行政書士に頼めば誰でも取れる。

元ホストの兄ちゃんが金貸しの登録をして街金をはじめるのと大差ないのだ。

ぼったくり業者の中には、紹介したファンドを購入すると購入手数料を取ったり、ファンドを紹介してもらうのはいいが、それを一度買うと毎年毎年手数料を支払い続けないといけなかったり、ファンドが儲かると成功報酬をとる奴もいる。


運用機関たるMan AHLファンドが成功報酬を取るのはわかる。

しかし、Man AHLファンドを単に紹介しただけの輩が成功報酬を取るってなんなのだ!

成功報酬!!!競馬の予想屋じゃあるまいし。

私だったら無茶苦茶変動の激しいファンドばかり紹介する。年率80%上昇した時に成功報酬を取って、年率マイナス80%の時は知らんぷりしておけばいい。かなり儲かる。別に自分で運用するわけでもないから労働コストもかからない。

ちなみに私がサイトで見た助言業者の成功報酬はファンドの利益の20%と書いてあった。

この業者がMan AHLファンドを単に紹介したとしたら、投資家はMan社に20%+助言業者に20%の計40%の成功報酬を支払うことになる。

そんなことをしてたらたとえMan社のファンドを購入しても一生儲からないぞ!!

たとえノルマファンドを時々売りつけられたとしても、HSBCの万次郎からファンドを買えば「無料」だ!

HSBC取扱いのファンドなら、その時点でかなりの定量、定性評価のフィルターがかけられているから安心だ。

ボロやクズのファンドを掴んでしまうことはない。

しかしいくら良いファンドを見つけたとしても、普通の投資家が直接にファンド投資を行っていくにはいろいろと問題があるのだ。

次回はこれについて述べたい。


関連記事

初IPO割当キター!/自分で海外ファンドを探す(HSBC)

2010.11.24.Wed.13:10
初IPO銘柄の割当が決定した。

好孩子国際(グッドベイビーインターナショナル 1086)が1000株・・・だ。

20000株申込したのだが。。。何事もやってみないとわからない。

買付価格は4.90HKDだ、、、本日のマーケットでは5HKD半ばだ。

金額が少ないので初IPO記念銘柄としてずっとホールドしようと思う。

フィリップ証券香港の口座開設についてはとりあえず、わんちゃいくんに尋ねてみよう。

わんちゃいくんに聞けば二つとも無料で口座開設できるだろう!

私がフィリップ証券の口座開設にチャレンジしたときの顛末記も参考になれば幸いである。

もしあなたが男性ならフィリップ証券の日本人担当者Sくんを指名するといいだろう。口座開設後に夜景の素晴らしいロマンチックなBARにご案内してくれるはずだ(イケメン男子限定)!!!

$funiccoのブログ

もしあなたが女性であっても落胆することはない。

香港の素敵なBARで夜景を楽しむ方法がもう一つある。

あなたが若くて見目麗しい女性ならジョン万次郎(日本語ペラペラ)のいるオーシャンセンター支店で口座開設すればいいだろう。

$funiccoのブログ

日本からは、【ジョン万次郎モシモシダイヤル】 03-4578-9704 にて万次郎の予定を確かめてから香港へ行こう。

(モシモシダイヤルに電話したついでにHSBC口座無料開設キットもゲットしておくといいだろう。)

お泊りセットを持参して臨んだSネル女子のように、口座開設後万次郎に『夜景→ずっぽし』コースを断られる可能性がある。

断られた女性から私funiccoに苦情が来たらマズイなあ、、、と悩んでいるとニューハーフKくんがひと肌脱いでくれるとのこと!

$funiccoのブログ

や、やはりそう来たか。。。。とんでもなく高いBARに(ゴチで)ご案内(=たかり)される可能性がある。。。

この場合の苦情、賠償はお受けしておりません、、、のでお財布には300HKDのみ入れて向かうといいだろう。


・・・このまま終わりそうになってしまった、危ない危ない。。


さて本題に移ろう。自分でファンドを探す方法だ。

HSBCのサイトからリサーチするのもいいだろう。

一例を画像で紹介しよう。

先ずはHSBC香港のトップページからだ。

Investmentタブ > サイドメニューのUnit Trustsをクリック!

$funiccoのブログ

すると画面に赤地でFund Expressというボタンが出現する、それをクリック!

$funiccoのブログ

Quick Search というタブ画面に変わる。

ためしに MAN AHL と検索スペースに入力して、Search を押そう!

$funiccoのブログ

昨日のブログでご案内したMAN AHLファンドに関する画面が出てきた!

$funiccoのブログ

あとは昨日のブログでご紹介しましたが、F(Fact sheet)をクリックすると、ファンドの月次報告書が出てくるので、そちらを見ると直近の運用状況がわかる。

ファンド名も運用会社もよくわからないというのであれば、Advanced Search がいいだろう。

Investments > Unit Trusts > Fund Express > Advanced Searchを順にクリックする。

Fund Category で Asia Pacific Equity を選んでみると・・・

$funiccoのブログ

だだーっと一覧が出てくる。時価総額やパフォーマンスでセレクトするといいだろう。

$funiccoのブログ

試しに一番上にあるファンドを見てみよう。

ファンド名[VALUE PARTNERS CLASSIC FAND]をクリックすると下記のようなファンド概要が出てくる。ファンド欄に☆やら!やらのアイコンがあるが、☆:Funds of the Quarter, !:Bestsellers という意味だ。

HSBCが推薦しており、かつ売れているファンドということだな!!

$funiccoのブログ

もちろん直近の運用状況については「F」をクリックすればFact sheetを閲覧できる。ちなみにFund Detailを見ると購入に関する記述がある。(画面では切っちゃってますので昨日ブログ参照を!)

Minimum : US$1,000
Subscription fee : Up to 5% of the issue price
Management fee : 1.25% per annum (B units and C units)
Performance fee* : 15% of profit (high-on-high principle)

(以上まででわからないことがあれば、HSBCお助け支店で質問すればきっと丁寧に答えてくれるだろう!)

「P」:Prospectus(目論見書)をクリックすると、このファンドおよびVALUE PARTNERSという運用会社の概要がかなり詳しくわかる。(ボリュームは66ページ。もちろん英文である・・・)

この会社の本拠はBritish Virgin Islandsにあるが実質的なファンド運用は香港にて行っている。

Chief Investment OfficerのCheah Cheng Hyeさんは、2003年度の”Asset Benchmark Survey“においてMost Astute Investor”に選ばれた偉いお人である。。。。

いろんな経歴が書いてあるが、the Asian Wall Street Journalの記者をやっていたこともある。

Ho Man Keiさん, CFA会員 は投資プロセスとポートフォリオマネージメントの責任者で、香港大学でソシアルサイエンスを学んだ。

など個人名と経歴が克明に描かれている。責任をもって運用し、良いパフォーマンスを上げないと会社をクビになるどころか、どこからもファンドマネージャーとして雇ってもらえなくなるだろう。

(この厳しさでは日本のサラリーマン的ファンドマネージャーでは太刀打ちできないだろう。。。。)

いちいちデータを見るのが面倒なら下記のようなリスクリターンのグラフからファンドを探すこともできる。

$funiccoのブログ

ちなみに一番右にある(一番優秀な)ファンドはVarue Partners社のHigh-Dividend Stocks Fundというやつだった。カテゴリーはAsia Pacific Equitだ。

いちいち検索して探すのは面倒くさいぞ!とにかく一番儲かってるファンドを教えろや!

というのなら、タブのTop Performersを選ぶといい。

$funiccoのブログ

1yearリターン(YTDを年利換算)で降順ソートされてでてくる。もちろん様々なソートが可能だ。

一番上のファンドはJF PHILLIPINE ファンドだ。

今年から初めて10/31現在で年利換算85%であり、YTD(年初来)では78%のパフォーマンスだ。

2009年のみで見るとFIDELITY FUNDS - INDONESIA FUND というのが124%だ。

2008年が52%のマイナスなので、100%以上のパフォーマンスでないと2008年の損から回復していないことになるから注意が必要だ。

このファンドは回復どころかかなりのオーバーパフォーマンスだ。凄いファンドだ。

じゃあ実際にインドネシアの株式ってどうだったんだろうか?インデックスと比較しないとファンドが優秀なのかはわからない。

Fact sheetを見ると以下の通り。

Year Fund Index
2005 5.2% 9.7%
2006 65.2% 69.9%
2007 40.8% 45.6%
2008 -52.6% -57.5%
2009 123.0% 116.9%

常にインデックスよりもリターンは大きく、下げるときはインデックスよりも下がらない良いファンドです。

明日はもうちょっとマニアックなファンド探し方法などをお知らせしよう。
関連記事

IPO第三弾/ファンド紹介

2010.11.23.Tue.22:55
先日の記事でファンドを紹介しますと書いてそのままでしたので、今回書きます。

フィリップ香港のOくんに選び出してもらったファンドだ。

・相場下落時にもリターンが狙えること。

・絶対リターンを得る手法も使っていること。

・相場のボラティリティが高いときにリターンを上げるファンドであること。

これら全部を満たすファンドはないのだが、一部分でも該当するものがあればというリクエストだ。

資金ジャブジャブ再バブルで復活するしかない日米の株式市場や、いつ急落してもおかしくない欧州市場、先を予測しても詮無いわけだが、相場の変動は高まる時代に入るのではと予想している。

まずは知る人ぞ知るMAN社の有名ファンド『MAN AHL DIVERSIFIED FUTURES』 だ。

HSBC香港のサイトからファンドのパフォーマンスや説明などを見ることができる。(もちろん香港フィリップ証券のサイトからも可能です。)

$funiccoのブログ

その他で自分で調べたいファンドがあれば、HSBC Fund Express というページで検索して調べることもできる。

もしわからないことがあればHSBCお助け支店に聞いてみるといいだろう。

さて、画像の横にF P A Iとあるが、それぞれ以下の略だ。

F:Fact Sheet
P:Prospectus
A:Anual report
I:Interim report

我々はFを見ていればよいだろう。月次の運用レポートだ。

ちなみにファンドの概要などを知りたければ、P,A,Iを見ることができる。しかし合わせて73ページもあり、細かい英文がぎっしりだ。

HSBCで何百本のファンドを取り扱っているかわからないが、すべてのファンドのF,P,A,Iがすべて無料で入手可能だ。

そしてご丁寧にも、

Top Performers
Bestsellers
New Funds
Promotion Offer

といったタブをクリックするだけで、それぞれHSBCが選んだファンド群を見ることができる。

ちなみにMAN AHL DIVERSIFIED FUTURESとは、

targets substantial medium-term capital growth while aiming to restrict the associated risk であり、Exposure to the commodity sectors also added returns, helped in part by the weakened US dollar. In metals, long positions in precious metals, such as gold and silver, generated strong returns after investor demand grew as fears rose that competitive currency devaluations combined with quantitative easing may lead to runaway inflation.

である。

要するに、いろんなものに投資して、リスクを減らしつつ絶対リターンを得るのが目的のヘッジファンドである。

Fact sheetを見れば一目瞭然だ。

下のindex valueのチャートは上からMan AHL Diversified Futures Ltd、World bonds、World stocksを表している(USDベース、対数チャート)

$funiccoのブログ

確定利付き商品を大幅に上回りながらも、継続的に安定したパフォーマンスをたたき出している。

株式市場が大幅下落した時にも高いパフォーマンスを上げているのが凄い。2008年のサブプライムショック時にもリターンを上げている。

年次パフォーマンスは以下の通り。

2005 2006 2007 2008 2009
+16.19 +5.36 +18.04 +24.93 -16.41

2009年の株価リバウンド相場においてマイナスリターンになってしまい「すわ!大丈夫かいな!!」と騒がれたが、結局2010年10月現在の年単利はプラス14%である。ほぼマイナス分を取り戻したのはさすがだ。

$funiccoのブログ

各アセットへのエクスポージャーは以下の通りだ。

$funiccoのブログ

とりあえず一本欲しくなるファンドではある。

フィリップ証券のOくんからの説明のメモを読み返すと、

最低購入価格 20000米ドル
追加購入価格 10000米ドル
販売手数料  3%
管理料(毎年) 3%
6年未満の確約には解約手数料がかかり短いほど高い。

とある。

くれぐれもHSBCなりフィリップ証券なりで自分で調べてほしい。こういうのを面倒くさがると悪徳業者やぼったくり業者にけっこうな金額を支払う羽目になります。

どんなファンドがいいのかわからないならば、フィリップ証券の0くんやHSBC支店の担当者に聞けばよいだろう。

HSBCやフィリップの口座開設についてはとりあえず、わんちゃいくんに聞けばいいだろう。

HSBCやフィリップの担当者はファンドの資料を読んで分析するだけでなく、会社のファンドリサーチ部門がきちんとファンド分析をしたり、ファンドマネージャーとミーティングしたりで、生きた情報が常に入ってくるのだ。

これがHSBCやフィリップのような大手からファンドを買うメリットだ。ダメな会社やファンドはすぐに取扱いから外されてしまうだろう。

ファンド選択における最初のスクリーニングを行う手間が省けるのだ。

彼らはあなたのリスクリターン特性に会ったファンドを紹介し、説明してくれるだろう。

日本と違って香港は顧客保護に厳しい。年齢や資産にそぐわないリスクのファンドを売ることはできないのだ。

過大なリスクや本人の人生設計上ありえない金額や期間のファンドを売ることによる事故責任を知らんぷりし、顧客の自己責任の一言で片づけられてしまう国もあるから要注意だ。

HSBC取扱いファンドはジョン万次郎に聞けば日本語で対応可能だが、ノルマファンドを買わされるかもしれない。。

$funiccoのブログ

万次郎は今、スキンヘッドの悪役商会上司にノルマで責められて大変らしい....

もし万次郎がいびられて辞めてしまったら大きな損失だ。

ここは少しでもいいから万次郎のノルマに協力してあげましょう!!

※最低購入価格 20000米ドル はフィリップのOくんから聞いた最新かつ確実な情報です。これが30000米ドルと書いているサイトなどは情報が古いか、誰でも見れるM・S社のサイトから取った情報なのでしょう。


海外ファンドそのものを直接購入するならHSBCかフィリップ証券に口座をつくるのみです。

ファンドに関しては担当者から(無料)で説明を受けることができます。

ファンドを購入する際にはあらかじめ決められた手数料以外徴収されることはありません、そしてそれらはファンドの資産額から落とされますので、追加にお金を支払う必要はありません。

明日は自分でよいファンドを探す方法や、自分でインデックスのパフォーマンスを知る方法などを書きます。

おっとIPO第三弾を忘れていた。以下を10000株申し込み済みだ。

しかし半島でハングルどもがごちゃごちゃやるから香港株も下落だ。最悪のタイミングのIPOかもしれない。。

★★<中国黄金国際資源(2099)>★★

同社は中国黄金協会によると、2009年の生産高ベースで、中国最大の金生産会
社である中国黄金唯一の海外上場会社である。同社はカナダのブリティッシュ
コロンビアで登記されており、トロント証券取引所に上場されているが、今回
香港での上場を目指している。同社の主要事業は、金とその他の非鉄金属の採
掘、開発、加工である。

売出し総株数: 53,660,000株
(個人投資家向け:  5,366,000株)
(機関投資家向け: 48,294,000株)

公募価格: HK$37.21- 44.96/株

調達金額:  22億500万香港ドル(1株41.09香港ドルで計算)
時価総額:  147億3300万香港ドル - 178億100万香港ドル

財務データ (12月31日締め)
<2007>  <2008> <2009>
売上    -   29,371,411 81,047,414
税引前利益  (30,432,907) 14,876,243 (2,278,951)
純利益  (30,432,907) 14,876,243 (8,370,900)
(単位:米ドル)

予想PER: 48.96 - 59.16倍

幹事: シティ、中国銀行国際
関連記事

合鴨が工業用油に!!

2010.11.23.Tue.18:01
カモネギならぬカモコメ―― 一石二鳥の「合鴨農法」

yahoo japan のニュースだ。(全文は最後尾に載せてあります。)

合鴨農法に利用した鴨が年間7000羽処分されている。
→なんで食わないの?

工業用油にされている
→なんで食わないの?

合鴨農家が鴨の飼育を放棄している
→なんで飼わないの?

読んでいて疑問符だらけの記事だった。どうにも納得いかないのでいろいろ検索すると、アイガモ農法の問題点をわかりやすく書いてくれている『ブログ』を見つけた。

以下、抜粋&要約します。

アイガモ農法に使えるアイガモは雛だけであり、成鳥になると稲を踏みつぶしたり、稲までも食べてしまう。

よって1年あるいは2年ごとに成長したアイガモを廃棄しなければならない。

食肉用に作られていないカモは美味くないので売れないため工業用油にしかならない。

うーーーむ。疑問が解けた。。。。

これらのカモをハムにして販売するらしい。

まだ食えるのに破棄される総カロリーは全食糧の40%だかになるという話も聞いたことがある。

一方で、給食費が払えずに欠食児童になったり、ホームレスになって餓死したり、収入が少なくて栄養失調になったり、生活保護受けられずにおにぎり食いたいと言い残して餓死したり、、、、、

マジで変な国になってしまった。。。。


タンク将軍の『海外投資無料セミナー』 in沖縄は、12月8日の昼、夜二回制で行われる。

申し込み&詳細はマイタンブログを参照してください。

希望者多数の場合、第三部として、

タンク講師;複数愛人のトラブル回避術(愛人八策)

スパン王子;会って25秒でスパンする方法

が開催されるらしい。。。とか。


田んぼでカモに除草を助けてもらう「合鴨農法」が日本で広がりつつあるが、成長した鴨をハムや生肉として販売する動きが出てきた。フランス料理でもよく使われる鴨肉は鶏肉にはない風味があり、合鴨農家の間では「カモとコメの『二毛作』で収益をあげていきたい」と期待が高まっている。

このほど、椎名人工孵化場(千葉県横芝光町)と、吉田ハム工場(静岡県吉田町)が提携し、鴨肉ハムの加工・販売を始める。最初の1―2年は、親ガモをハムに加工して、流通ルートを確立する。その後、合鴨農法で育ったカモも農家から買い上げて、このルートに乗せる計画だ。

同孵化場では、食肉用と合鴨農法用、それぞれに適した種類のカモを出荷している。出荷するのは、いずれも「ひな」だ。卵を産まなくなった親ガモは規格がそろわない上に、硬くて食用に向かないとされる。

食肉に加工する大規模なルートが存在しないため、主に工業用油にされてきた。年間7000羽も処分される親ガモの命を全うさせたい――。その思いで、同孵化場は吉田ハム工場と手を組み、鴨肉ハムの開発を始めた。今後、消費者の反応を見ながら販路を広げる。

親ガモで鴨肉ハムの加工・流通ルートを確立したら、2年後をめどに、合鴨農家のカモを回収し加工する事業に着手する。合鴨農法では、ひなを田んぼに投入するため、農家は毎年、育ったカモの処理問題に直面している。

地域内で消費できるカモの量は限られており、それが合鴨農家の作付面積の上限を決める一因にもなっていた。食べ切れないカモの飼育を放棄した農家が、川や沼に大量のカモを捨て、近隣に迷惑をかける例もあった。

同孵化場は、合鴨農家のカモを買い取る予定だ。詳細はまだ検討中だが、指定の食鳥処理場にカモを持ち込んだ農家に、1羽あたり100~200円を支払うシステムの構築を目指している。農家は、毎年1000羽の持ち込みで10万~20万円程度の収入を見込める。

同孵化場の椎名秀治社長は、「合鴨農法の作付け増には、カモの出口確保が大きな課題。取り組む価値がある」と意気込みを語る。

このほど同事業は、国が推進する「農商工等連携事業計画」に認定された。販路開拓を含め、行政による各種支援が受けられる。計画では今後5年で、椎名人工孵化場は3600万円、吉田ハム工場は8208万円の売上増を見込んでいる。(オルタナ編集部=瀬戸内千代)



無登録農薬を使う無農薬農法のような、詐欺的なものとは違います、という文言が上述の『ブログ』に書いてありました。

そうなんですよ。。お上の天下り先財団からオーガニックだか何だかの認定をもらうにはえらく金がかかる。カネがかかるから抜け道使ってコスト下げにゃあならん。。。

結局、最終的な消費者がワリを食う構造は変わらんねぇ。。。。

そんなマークはなくとも、自然農法で野菜を作っている農家から購入できる先もあります。

日本に居る時は私もここから野菜と玄米を手配しておりました。

アトピーに長年悩んでいた知人がここの食糧のみ(ベジタリアンなので肉食わない)で半年過したらアトピー全快しましたので、私も取り寄せることにしました。

しかし現在は香港、マカオにて外食オンリー。

あまり健康に良いとは言えないかもしれない。。。。

とりあえず、継続的にキレーション療法を続けていくしかないだろうなあ。。。。
関連記事

C級ギャンブラー大作戦!

2010.11.22.Mon.23:35
こちらの記事の中の、

でもみなさん心配することはない。日本でしか収入がないなら世界を股にかけてカジノで食っていけばいい。

冬でも温暖で凍え死にしないマカオはおすすめです。

一日200HKDを稼げば、一泊150HKDの賓館に住み(ツインルームをシェアすればもっと安い)、15HKDの肉汁そばや20HKDの定食を食って生きていける。

一日一回200HKD台のバカラにて、プレイヤー一発勝負だ!!

負けたらドッグレース場や庶民街の屋台街に行って、残飯を拾って野宿だ!


を実践したいというお便りが来た。

まあよっぽど日本の生活に疲れてしまっているのかもしれない。日雇いで5,6千円を稼いでネットカフェと100円ショップで食いつなぐよりは、一度マカオへ来た方がいいかもしれない。

本気で思ったのならそうすればいいのだ。

本気で思ったのなら別に私に聞かなくとも自分で調べて行動してしまうだろう。

今回は与太話として私のC級ギャンブラー生活案を読者のみなさまにもご披露しようと思う。

先ずは宿が問題だ。

マカオ安宿サイトをご覧になるといいだろう。

福隆エリアがお勧めだ。

安い屋台がある。その他の物価も安い。

しかし所詮は観光地域なので、庶民居住区よりは高めだ。

その辺は自分でマカオに行って調べてみてほしい。

もし物件を借りたいのならこちらのサイトが充実している。

ためしに検索してみると最も安いのが2800HKDの2ベッドルームだった。

ルームメイトを探して二人で家賃を折半するのがいいだろう。

しかしあくまでネットの情報だ。

格安物件は物価の安い地域の不動産屋を直接訪ねるのがいいだろう。

賓館のツインルームに二人で住むよりも確実に安い。

しかし2800HKDとはいえ、住宅を借りるには先立つ資金が必要になる。

頑張って日本でカネをためてから行くといいだろう。

あるいは金を借りてからマカオへ行って借金など踏み倒してしまえばいい。そのくらいの覚悟がないとC級ギャンブラー生活は無理だろう。

月の家賃が1400HKDで済むのならかなり生活が楽になる。

一日50HKD分が家賃とすれば、100HKD稼げば一日の食費を支払っても充分おつりがくる。

保険のためにぜひ彼女と一緒に行くといいだろう。

最悪の場合には、あなたが女衒になって大箱のカジノでずっぽし客を見つけてきてあげよう。

ベネチアンカジノ内やサンズ近くの路上では女衒がいるので、奴らに見つかると厄介だろうから注意だ。

まあまあ見た目の良い日本人だったらずっぽし一発で1400HKD稼ぐことも可能だ。

それだけで家賃が何とかなる。

しかしそんなことをしていると、彼女は一発ずっぽしした裕福な中国人に囲われてマカオで暮らす道を選ぶであろう。

まあ与太話はこれくらいにしよう。

水はカジノにペットボトルが積まれているし、カジノ内ならばジュースだろうがお茶だろうが無料だ。

問題は食い物だ。10HKDの麺モノや15HKDの定食で済ますのもいい。

もちろん自炊するのが一番安い。煮炊きさえできれば残飯を拾ってきて消毒のために再度煮炊きしてから食うといいだろう。

出来たら食費も無料でゲットしたい。

お勧めは英皇娯楽酒店だ。

庶民階フロアーでよくしょぼい無料サンドイッチを頼んでいるババアがいる。

夕食時になるとカジノ内のしょぼいバイキングに整理券のようなものを持って人が大勢並んでいる。よくマカオのボンビー小太郎一族が食事をがっついているのだが、これも無料だろう。

ときどきワゴンで飲茶を配給していることがあるので、それをがっついても良いだろう。

私はまったく関心がない、、、という訳ではないが、毎回楽して無料飯をゲットすると、潜在意識の現状維持作用がこれらに対して働いてしまうといけないので避けている。

特にC級ギャンブラーで暮らしていきたい訳ではないからだ。

なによりも実際にマカオへ行って自分で調べてみてほしい。もっといい案があったら仲間に知らせてあげるといいだろう。

日本国内で病んでしまうよりはC級ギャンブラーになって世界に飛び立ってほしい。

こんな国難の時期に、<東京都>条例改正案を再提案 性的漫画販売規制で原案修正なんてことをやってる奴らが権力を握っている国に未来はない。。。

若者たちよ!どんどん外に出てしまいなさい。

情報操作だらけのマスゴミばかりの日本、さらには言論統制によって目や耳を閉ざされつつある日本国内の国民ために、外に居て国民のための目や耳になりましょう!

話が長くなりそうなのでC級ギャンブラーに戻します。

ちゃんとした食事を並ばずに食いたいのならぜひカジノ会員になろう。

昨日の記事にも書いたが無料で会員になれる。

しかし10000HKD~になるが、ノンネゴのプロモーションチップを購入すると、コンプが0.7%ついてくる。つまり10000HKD当たり70HKD分がホテル内で使えるのだ。

4Fか5Fへ行くってカジノの定食を頼むといいだろう。20HKDからある。

ホテルのレストランで作っているので安い割に旨い。おすすめだ。

ただしノンネゴチップだから一度はベットして、通常チップに替えないと現金化できない。

とりあえずは毎日勝ち負けチャラを目標に10000HKDを現金化し、その現金で再度プロモーションチップを購入しコンプ70HKDゲットして、を繰り返していけばコンプが溜まっていく。

勝たなくとも負けさえしなければコンプでかなりな食事代が浮くだろう。

コンプを利用しない場合は家賃に加え食費分も勝たないといけない。食事をコンプで済ますなら家賃だけ稼げばいいのだ。

私は昼飯はもっぱらカジノのコンプでゲットしている。夕飯はサウナが多い。

一日400HKDを目標に毎日サウナに行くのもいい。

サウナ料金で12時間滞在可能だ。宿泊と朝晩の飯をサウナで済ませてしまえばいいだろう。

免費であってもいろんな食事がとれるし、フルーツや野菜も取ることができる。PCも使えるので便利だ。

稼げなかったら賓館へ行ってもいいし、野宿してもいいだろう。

ずっぽし代は高いので、無料フェラのあるところに行って10秒以内で発射すればいい。しかしこれは出禁になる恐れがあるのでお勧めしない。

カジノのVIPメンバーになってしまえば話は早い。

VIPルームでは食事は無料だからだ。

ただしVIPカードを取得するには最初にかなりの金額をホールドする必要がある。

たぶんC級ギャンブラーを目指す諸君には一生無理な金額である。

しかしリゾカジのプログラムを利用すると20000HKDから可能だ。

こちら↓のVIPルームを利用することになる。日本人スタッフもいる。

$funiccoのブログ

単に飯だけを食いに毎日行くのもいいが、それだと出禁になる恐れあり??かどうかは定かではない。

いろんな戦術を準備しておいて、それらを使い分けると良いだろう。

コチラのサイトでは2つ星ホテルが29,000,000HKDで売られていた。

ぜひカジノで儲けて購入したらどうだろう。そしてC級ギャンブラーを目指す若者に格安宿を提供してほしい。

カジノの儲けはマカオでは無税だ。

これを日本で稼ごうとすると年貢が高いので倍以上の金額を稼がないといけない。。。

資産家のタンク将軍に頼んでこのホテルを購入してもらい、格安で住まわせてくれるように要望をしたらどうだろう。

もしあなたが見目麗しき若い女性であれば、タンク将軍は動いてくれるやもしれない。。。。

$funiccoのブログ

なんとタンク将軍とスパン王子のセミナーが12/8に沖縄は那覇で行われるらしいぞ。

タンク講師;複数愛人のトラブル回避術(愛人八策)

スパン王子;会って25秒でスパンする方法

タンク将軍のサイトに注目しよう。
関連記事

タンク将軍マカオ愛人疑惑!!

2010.11.20.Sat.13:36
フードフェスティバルからの帰りのバスの車窓から、とんでもないものを見た。

思わずバスを降りてしまった。

『金玉満堂』!!!

$funiccoのブログ

日本語に訳すと、タンク満タン処だ!

これは突入するしかない。。。。

客がほとんどいない、、、なのに女性店員のみが4,5人いる。

内部は昭和40年代のセンスだ。

昼は喫茶店で夜はスナックに早変わりするような気配だ。

女性店員があと数時間もすると、スナックホステスに早変わりするのだろうか。

$funiccoのブログ

メニューを点検するとどうも甘味処と喫茶店の合わさったような感じだ。

$funiccoのブログ

32HKDの『琉璃世界』とかいうのを頼んだ。

$funiccoのブログ

で、でかい!!直径20センチ以上はあるかのボウルにフルーツ(パパイヤ、マンゴー)が満タンだ!

パパイヤとマンゴーの山を食い散らすと、ドラゴンフルーツとコーヒーゼリー、タピオカが現れた。

$funiccoのブログ

そろそろ8時になる。帰ろうかなと思ったその時だ!!!!

この店のオーナーママらしき若き日の梓みちよ風の中年女性がバリバリの化粧と衣装で現れた。。。。

やはり夜はスナックに早変わりするのであろう。

私の頭にとある考えが閃いた!!

ここはタンク将軍のマカオの古愛人が将軍の資金援助で立ち上げた店に違いない!!

この店のネーミングセンスからしてそう確信した。

みちよが席のそばを通った時、ぼそっと「タンク満タンですか・・」と囁くと、

「ビクッ」と身体を震わせて、こっちを睨むと、そそくさと奥の部屋へはいって行ってしまった。

(どうも既に関係は切れているようだ。ということは店の資金は手切れ金だったのか・・・)

先ほどの雰囲気では写真を撮らせてもらうのは無理だろう。

若い愛人が出来たとしてもタンク将軍は古愛人を放り出したりはしないのだ。

きちんと生活のたつきの立つ額の手切れ金を渡して自立させる。

さすがはタンク将軍だ!!!

愛人を持つ男はこのくらいの甲斐性が必要だ!!

若かりし日のみちよと将軍のラブラブの写真が壁に掲げてあった。

やはり私の勘働きは間違いなかった。

$funiccoのブログ

日本愛人党総裁は現在、悪徳不動産業者からの身の危険を感じながらも、最後のスナイプセミナーを行っている。
$funiccoのブログ

残るは12月の二日間のみだ。

今後はスナイプネタのセミナーは金輪際開催されないだろう。

なんといっても『不動産屋から不動産を買うな!』というトンデモネタ満載だからだ。危険すぎる!!

以降は今回の一連のセミナー参加者が『無事に不動産屋以外から不動産をゲットした』後のステップを踏むためのセミナーとなる。

現在マイタン日記では恒例のマイタン大賞受付期間中だ。

(マイタン日記の中からリンクで飛べます!)

現在、カール・ゴッチことニューハーフKくんの独走体制だ!

スパン王子が失速気味な今、Kくんと争えるのは将軍しかない!!

みなさんぜひ、甲斐性満タンのタンク将軍に投票をお願いいたします!!

少しは将軍の甲斐性を見習ってほしいと思い、Kくんにこのことを報告した。

$funiccoのブログ

そ、それだとヒモになっちゃうのでは。。。。。

相変わらず、困った若者 である。。。
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。