スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マカオの日常/天政@アルティラ

2010.10.29.Fri.01:15
スタバのクロワッサン、カジノの軽食、サウナの飯、という組み合わせが続いたので、たまにはちゃんとしたところで飯を食うことにした。

このブログで初のA級グルメを紹介する。ただしランチだ。


天政


アルティラにある天政だ。パソコンの時計(日本基準時)を確認してから行ったので、11時半くらいについてしまった。アホだ。

お店は12時からなのだが、とりあえず店に入れてくれた。ビールを飲みながら待つ。景観の良い窓に向かって二つのU字型のカウンターが併設されている。板前はUの中で調理するのだ。

ひとつは寿司カウンター、ひとつは天麩羅カウンターだ。

アサヒスーパードライ 55パタカ

着物を来たフィリピーナが来て言うには、天麩羅だとキッチンに火を入れるところから始めるので少し時間がかかってしまう。弁当なら早いとのこと。

仕方ない。

マカオ人基準で少し待てといわれたら、相当待つことになりそうだ。

弁当といっても結構な量がある。弁当箱に入っているのでなく、小鉢がトレーに並んでいる。

粗汁の味噌汁
鳥の空揚げ
天麩羅(エビ2匹、シイタケ1)・・小さい、揚げたてでなく作り置きの品だろう。
和風のロールキャベツ
野菜と豚の煮物
刺身
タコの酢の物
白飯
もうひとつくらいあったような気がする
デザートはゴマアイス

量的には十分だ。198パタカ。携帯を忘れて写真は取れなかったが、取るまでもなかった。
すべてサービス料10%が外枠で取られる。

マイタンは300パタカ。釣りは店に渡した。

確かに景観はよいが真昼間に見ても、単に今俺は相当高いところに居るんだなあという感じしかない。

やはり夜に行くことをお勧めする。昼は1時ごろがいいだろう、その頃なら十分に天麩羅がカウンター越しで食えるであろう。

ここのコース料理はHSBCのクレジットカードで10%ディスカウントだ。同じ料金のコースを10回食って毎回カードを使っていれば、1回分はタダになる計算だ。

長い目で見たら結構お得かもしれない。

・HSBCのクレジットカードはどうやって申し込めばいいの?
・外国人でも作れるの?
・マイレージのポイントをつけたいのですが?

そのような疑問点はHSBCお助け支店が懇切丁寧に教えてくれるであろう。
$funiccoのブログ

おっと!クレジットカードの前にHSBCの口座が必要だ。

無料で簡単に口座開設ができるHSBC口座開設キット(無料です!)を手に入れて置けば万全だ。
$funiccoのブログ

あとは香港に飛び立ってHSBCの支店へ行くだけだ。

えっ!英語が不安でしかたない!?それは当然ですね、うかつでした。

ご心配なく。

HSBC香港オーシャンセンター支店にジョン万次郎(John Lau) 852-8204-8660訪ねていけばいい。
念のために電話をしておくといいだろう。

$funiccoのブログ

日本から電話する人は!

【ジョン万次郎モシモシダイヤル】 03-4578-9704

に電話してみよう。その際にマイタンブログを見たといえば早いだろう。

HSBC香港 オーシャンセンター支店
九龍海港城海洋中心三階361-5號舗

日本語ペラペラなので問題なし!

以上、ここまでは全部無料で可能です。しかも日本語です。

くれぐれも口座開設業者などに3万円も支払わないように。下手すると投資口座だけバカ高い特別料金を請求されたりする可能性もある。

万次郎なら全部無料でやってくれる。

HSBC口座開設後にはネットバンキングを利用することが多くなる。残念ながら日本語ページはない。口座開設しただけで終わっては宝の持ち腐れだ。

HSBC活用マニュアルセットを活用すれば全く問題ない。私funiccoも皆さんと同じく海外銀行での大金の送金操作が不安でもっぱら小切手の郵送で行っていた。

なぜなら送金でトラブルがあったときに英語で対応する自信がなかったからだ。

実際に初めてネットから送金してみた。このマニュアル通りにやるだけで全く問題なかった。実に簡単だ。まったく考える必要はない。

バブルスでも問題なく送金操作が可能であろう。

$funiccoのブログ

このマニュアルがあれば口座開設業者に問い合わせるたびに何千円も取られることはなくなるだろう。

さあ、これであなたはもう怖いものはない。

なになに??マカオのずっぽしについて知りたい?

それならお助けマニュアルをタンク将軍セットに変えてもらおう!
$funiccoのブログ
関連記事
スポンサーサイト

マカオの日常など

2010.10.28.Thu.01:00
定番の鼎泰豐。

夜更けまで開いているので重宝してます。

$funiccoのブログ

いつもの定番食をご紹介

皮蛋豆腐19パタカ。。。
???豆腐も皮蛋も量が少なくなっとる!!前は豆腐は一丁丸々で皮蛋も卵二個だったのに。量が25%減です。価格が変わってないので、インフレ調整を量で行ったのでしょうか。
$funiccoのブログ

三杯鶏29パタカ。。。
数年前は平皿でなくて壺に入ってました。今は平皿です。毎回ニンニクの量が減っているような気がします。前はものすごい量のニンニク入りだったのですが。インフレをニンニクで調整ですな。ニンニク減らすと味も淡泊になってしまって、酒のつまみにはいまいちになりつつあります。
ニンニク全部食いたいけどこれからずっぽし行くしなぁと悩んだ日があったのがウソのようです。この日は2粒と切れ端が2,3しか見当たらず・・・。
$funiccoのブログ

チンタオビール11パタカ。。。
酒税がないとこれほどビールが安い。
$funiccoのブログ

本日の鼎泰豐マイタンは59パタカでした。
$funiccoのブログ
このように紙に書いて発注しますので楽です。写真のメニューも頼めば持ってきてくれます。
せっかくですので、お勘定の時は『マイタン』と店員に声を掛けましょう。

ここ数日毎日食ってる屋台の串モノ。牛の臓物です。10パタカ。
セナド広場の方にもありますが、新馬路を上った左側に夜出ている屋台が絶品、人だかりしているのでわかると思います。
$funiccoのブログ

夜はサンズのカウンターバーでパツキンダンサーの尻を鑑賞。
カジノ内撮影厳禁にて広場からの遠景。ピンボケどす・・・
$funiccoのブログ

キャンペーンのシャンパンViperのグラス88HKDとブランデー(レミーマルタンだったかも?)40HKDを数杯。税サが他に15%かかりますので結構割高です。ピーナッツやらポテチやらのつまみをもらえます。

その後十八サウナへ。ずっぽしせず撤退。マイタンはサウナ代のみ4050HKD。値上がりしてますね。
関連記事

『121関連ファンド』の被害者の方々へ!

2010.10.27.Wed.05:02
マイタン日記で121関連詐欺事件の詳細が明らかにされている。

マイタンファミリーは一貫してこのような会社に気を付けるように勧告してきた。

しかし騙されてしまったものは仕方ない。

被害対策弁護団が組織された。

11月末までの申込期限(書類必着)だ。

着手金、成功報酬などが必要だ。高い・・・。しかし仕方ない。過去には弁護団もなにもなく泣き寝入りせざるを得なかった投資家が死屍累々だ。

金玉庁は業者の処分はするが、投資家に損失補てんはしない。


いわゆる投資顧問業者で財務局の認可を受けている先はコチラで確認できる。

ここに登録されていても安心できない。勧告処分された業者が目白押しだ。

『日本の投資顧問の免許を持ってますから安心です』などと言われても、まったく安心できないと常々申し上げてきた。

ネットで121ファンドを推奨、募集していた先は以下の通り(2ちゃんねるから抜粋)。

○資産運用は121 FUND LUCK
ttp://plaza.rakuten.co.jp/121fund/
-----------------------------------
○資産運用のLUCKは実績実証済みの資産運用を紹介します。
ttp://121fund.web.fc2.com/
-----------------------------------
○121FXで堅実資産運用
ttp://ameblo.jp/al121fx/
-----------------------------------
○121FUND Platinum Key事務局
ttp://platinum-key.com/pc/(問い合わせフォームのみ)
-----------------------------------
○121GROUPSは、10年後の自分の理想的なライフスタイルをかえる資産運用を紹介します。
ttp://121agency.web.fc2.com/index.html
-----------------------------------
○Yahoo!ブログ - 国内外の情報配信を行います。
ttp://blogs.yahoo.co.jp/umaimono2006/43254056.html
-----------------------------------
○気軽に海外資産運用日記
ttp://ameblo.jp/kui-ru/theme-10016927984.html
-----------------------------------
○香港の121FUNDでお金が増えてます。
ttp://plaza.rakuten.co.jp/121fand/
-----------------------------------
○京山ブログ ~海外 FX FUNDで資産形成
ttp://sagaarashi777.blog22.fc2.com/blog-category-3.html
-----------------------------------
○121CB CROESOS GROUP
ttp://cb121f.curabela.com/pc/

多くは削除済みだったりするが、おそらく真面目な人ほどサイトを読み込んでしまい、罠にはまってしまったのだろう。

ファミリーのブログを見る人は海外ファンドに興味のある人に違いない。

フレンズやスタンダードライフ社の商品を購入するのはいいが、悪徳代理店から購入したら大変なことになる。

先日のブログに書いたばかりだが、あえて掲載します。

【悪徳紹介代理店の見分け方】

1、入会金・年会費・スタートアップ費用・相談料などの名目で費用を請求する

2、セミナーが有料

3、海外投資ツアーが15万円以上

4、HSBC香港の口座開設&アフターサービスが有料

5、海外ファンドのスィッチング(ファンドの乗り換え)が有料

  ファンドの増額・減額・停止・解約などが有料

  住所変更など各種変更手続きが有料


ネットで日本の業者探してみたけど、ほとんどが1から5に当てはまるじゃんか!
どこかまともで良心的な代理店教えろ!

そんな人はわんちゃいくんに聞いてみればいい。
$funiccoのブログ


ネットでいろいろリサーチしてもいいのだが、勉強熱心な人ほど、悪徳業者の撒いた罠にはまってしまう。そんなときは頭を冷静にする意味で海外投資マニュアルを読んでみることをお勧めする。

はじめての海外ファンド投資マニュアル

¥1,575
Amazon.co.jp

人間の脳はパソコン画面のように自らが発光して文字を読ませる形態だと理性より感情で判断してしまうことが多いらしい。本は紙にインクが載っており、外部からの光の照射を受けて判読可能となる。このような形態だと理性で読むことができやすい。

悪徳サイトは恐怖と欲を揺さぶり、読者を感情的にさせてはめようとする。うまい話には罠があるのだが、感情で判断すると、疑わずに妄信的に信用してしまうのだ。

そんなときは、上述の『はじめての海外投資マニュアル』を軽くで良いから読み返してみよう。そして再度、さっきのサイトを冷静に読んでみよう。いろんな矛盾や、あえて隠している点などが見つかるはずだ。
関連記事

日本脱出して思ったこと/好き放題

2010.10.24.Sun.07:58
今の若い人はわかないでしょうが、私の実感からすると、2000年以降は日本は加速度的に窮屈になってきました。

とってもとっても快適で安全で整然で便利になりました。通常ならより生きやすい世の中になるはずが、かえって生きずらい世の中になりました。

あれやるな、これやるな、ばかりが増えてきました。

自転車で携帯電話禁止。二人乗り禁止。傘さして自転車乗るの禁止。いづれは歩きながらの携帯電話も危険だから禁止となるでしょう。

飲酒運転はもはや無理です。ほんの少しでもお酒を口にできません。若者のクルマ離れは過剰な規制によるのも一因でしょう。気配を消して忍び寄る忍者軍団たちにより路上駐車が不可能になったのもその一因でしょう。

クルマを持つとただでさえ重い税金、維持コスト、ガソリン代、それらに加えて出かけた先での駐車料金が原則加算されます。

都心では近年、車を保有するか、車が必要なときはすべてタクシーにするか、コスト的にギリギリの境界線上にいました。駐車場コストがこれに原則乗っかるわけですから、とうとうコスト的にはタクシーに軍配が上がりました。

若者はクルマを見捨てました。女の子を口説くにはアルコールが必要です。クルマで出かけるとアルコールを飲めません。デートに4,5時間かかると都心の駐車料金は1時間500円としたら、2,3千円かかります。2、3千円ならタクシーで帰れます。

私が学生のころはウォッカをがぶ飲みしながら運転してたりもしました。金曜、土曜の夜以外は検問もほぼフリーパスだったような気がします。車は女をこます有効な武器でした。

ちょっと前のドラマでは酒飲んで運転するシーンなどよくありましたよね。一晩中の路上駐車のシーンなどもたくさんあります。そういったドラマは放映できなくなったのでしょうか。昔のドラマの再放送ってめっきりなくなりましたね。おっぱいもまったくTVにでなくなりましたしね。

昔はすごく面白い国で、他国に行こうなどとは考えなかったのですが。。。。


老人が権力とカネを持ち、人口比でも大きくなると、老人に住みやすい国になっていくのかもしれません。つくづく今の若者がかわいそうです。


私の知り合いがつい経験した出くわした話を二、三紹介します。

知人は原宿チャリンコ圏内に住んでいるのですが、カフェに自転車で乗り付けたところ、原宿の美観を守る会的な腕章をつけた定年くらいの老若男女が、ここは自転車駐輪禁止ですと言ってきた。

どこをどうみても区が告知した立て札はない。別に法律違反でないからいいじゃないか、と反論するも美観を損ねるのでダメだという。埒が明かないので無視してカフェに入るとじっと老人達が睨んでいる。迷惑なことこの上ない。

カフェの店員に聞くと、彼らはこの近所に住んでいるのではない。商店主の人達は自転車は決して迷惑ではない。自転車駐輪禁止とやられる方が、自転車で来るお客さんがいなくなるので、返って迷惑とのこと。その後の顛末は知らないが、おそらく役所にねじ込んで無理矢理駐輪禁止にさせたりするのであろう。

同じことが私の家の近くでもあった。大きなオフィスとレストランやショッピングモールが入った複合ビルがある。ここへは自転車で通勤したり、買い物に来る人が多い。

比較的新しいので、歩道も広く造ってある。車道1車線くらいある。ガードレールに添って多くの自転車が止めてある。

歩くのにまったく支障はない。ところがあるときから、美観を損ねるということで駐輪禁止措置がとられることになった。美観損ねるだと!そんな抽象的なことで実益としての自転車が使えなくなるとはアホラしい。

ガードレール沿いに禁止の立て看板がずらりと数十メーター並んだときに想ったが、この方がずっと美観を損ねている。外人が見たら驚き、意味を知ったら笑うであろう。

美観を損ねるので自転車駐輪禁止にしたはずが、自転車よりもはるかに美観を損ねている。

まさに飛ぶ鳥を落とす勢いの野鳥保護協会だ。


近くにちっこい公園がある。ご近所の人が犬を散歩に連れてくる公園だ。三方が住宅に囲まれている小さな公園だ。

ある日そこの地面にロープが張り渡された。ご近所の人がなんだろうといぶかしがっていた。その後、縦1メートル横4,5メートルの紙に『ここへ犬を入れるのは禁止』と大書してある。

この辺りは高級住宅街なので品性が良い人が多く、こんな張り紙が書いてあるとどうしても公園に来づらくなるらしい。犬たちにはいい迷惑だ。

犬を公園に入れるのは禁止ではない。渋谷区公園課からは『犬は綱を付けてください』という張り紙があるだけだ。

後日判明した。休日に遠方からゲートボール軍団がきてここでゲートボールをし始めた。こいつらが犯人だ。公園のスペースの八割をゲートボールが占めている。

ちゅうか、渋谷区公園課の立て看に『球技は禁止』と張ってあるのだ。こいつらが違法であり、犬を入れるなの紙はマンションの壁に貼ってある、こっちの方が犯罪だ。

その夜、私は紙をはがし、ロープを撤去した。ゲートボール団は紙を貼り直すことはしなかったがしばらくゲートボールをしていた。そのうち来なくなった。


良かれと思って、あれやるなこれやるなを増やすと、結局まわりまわって皆が息くるしくなります。もはや都内中心部の公園は全面球技禁止です。スケボー類も禁止です。いったい何のために公園があるの?

老人が散歩して休むためにあるのでしょうか?たしかに老人が暮らしやすい環境に加速度的に変化しているのかもしれません。

原油が大幅に値上がりした時も、まずまっさきにコンビニの深夜営業禁止の声がでました。多くの勤労者や若者は「俺たちそんなこと言ってねーよ、困るよ」と思ったはずです。

しかし、あなたたちが思っている以上に夜は早く寝る老人たちがとても多いのです。かれらは夜11時以降は誰も外を歩かずに、物音ひとつしない方が望ましいのです。

コンビニの深夜営業やめても全電気量のゼロコンマ数パーセントにしかならない、逆に若者の雇用が失われるとの反論がなされ、コンビニ深夜営業の禁止名目なくなりました。

すると、深夜営業は夜中に若者がたむろするので治安によくないとの名目が出されました。

これに関しては若い女性たちが猛烈に反発しました。夜、変な奴に後をつけられ危なそうなときに、コンビニに逃げることで難を逃れることが多いこと、コンビニがあるので深夜の夜道もある程度安全なこと。コンビニが深夜営業やめたら怖くて歩けないこと。

そのような合理的でかつ必要性のある意見も封印されそうになったときに、原油が大幅に値下がりしましたので、この話は沙汰やみになりました。しかしいづれはまたぶり返すでしょう。

風営法という悪法がある。どんどん規制が強化されたました。

私はこの法律の一番の目的は

『百姓どもを自由にすると毎日夜っぴて遊んでしまい、仕事に支障が出るから遊ばせまい』

という趣旨だと信じています。というか、それ以外の意味はない。あるとすれば風俗を規制することでお目こぼしの利権が警察に発生することであろう。パチンコと同じだ。

政治家も高級官僚も二世どころか三世、四世となってきました。これらの世襲は選民意識を生み出します。選民以外は生かさず殺さずです。

各種新聞記事を以下に入れ替えてください。

国民=百姓、税金=年貢、政治家=お殿様、官僚=お代官様、公務員=お侍様

江戸時代に戻ってませんか?今のニッポン、大ジョブかぁ!

たかが官僚といえども、おじいさんの代から天下りをしていれば、孫の代には大金持ちの資産家ですよね。官僚はおいしいということがわかりますので世襲が増えるのです。政治家も同じです。

彼らが賢ければいいのですが、世襲制度の弊害は代を負って無能力になることです。

職業の難易度は世襲度で測れます。

芸能界、特に役者、政治家の世襲が多いのは、演技と政治は誰にでもできるからです。100メートル走やマラソン、演奏家などに世襲って少ないですね。それだけ難易度、実力性が高いからです。

誰にでもできるおいしいことに対して、競争原理がなく、無能であっても他者を排除し独占できる。これが既得権益です。

既得権益は一代でなく、世代で受け継がれるので、ものすごい権益を生み出します。ですからこれをなくそうとすると死にもの狂いの反撃が起きるのです。

日本ではこの類は外圧でしか行われませんでした。明治維新と戦後のアメリカ統治です。

今後の外圧は何かというと、ずばり中国です。将来的にはと高をくくっていた人々は眠りを覚ませられました。

そうです。尖閣とレアアースです。武力による外からの圧力とともの今の売国内閣は様々な法律により内部崩壊をも進めています。漢民族の繁殖力はブラックバスです。

琵琶湖の生態系がどのようななってしまったかを思い出すべきです。

黒船と進駐軍は日本にプラスに働く面が多かったことも確かです。タックスイーターの武士階級の消滅、小作人の解放や財閥解体などです。

しかし中国の外圧に屈したらどうなるか。日本にいいことはありません。現在の公務員、官僚の既得権益をさらに上回る共産党という既得権益集団が押し寄せます。

缶や戦国を応援している連中の既得権益など共産党軍団がみんなもってっちゃうことがわからないのでしょうか。アホです。

昔の蝦夷のように東北地方に日本人は押しこめられて、日本自治区扱いでしょう。他の土地は中国の省となるでしょう。東京都心部は金を生みますので、香港やマカオのような特別行政区となるでしょう。

このまま売国内閣がつづくようなら、絶対に品川ナンバー地区と一部都心の練馬ナンバー地区に本籍または現住所を移して居住しなさい。そうすれば特別行政区民のIDもらえるからと冗談3割、本気7割で周りには話しています。

情報がいろいろ入り、統制しずらい東京近辺ではそれに気づいた人たちがデモを行っています。しかし売国マスゴミ、特に全国網羅のNHKが率先して売国行為の報道姿勢です。

早く何とかしないと来年あたりネット規制がなされるでしょう。今、新規で携帯を申し込むと無料や格安で悪いウイルスや詐欺サイトをブロックするソフト入れましょう的なこと言われますよね。

知人がイーモバイル携帯でお姉ちゃんに、いかにも有害サイト撃退のように言われた制限ソフトを無料で入れたのですが、youtubeや結構多くのサイトが見れなくなったらしいです。twitterは見れたかな?聞いてます。

児童ポルノ規制を旗印に本格的なネット規制が始まるのではと危惧しています。

何も知らされない中国のような国民や、反日でたらめ洗脳教育を叩き込まれるコリアの人民は滑稽ですが、悲惨です。

特にコリアの若者は海外留学して自国の真実を知ると、あまりに洗脳された内容と異なり、かつ自国の洗脳教育内容を信じようにもあまりに内容が矛盾しているので、自分の知識のでたらめさを認めざるをえない、しかし洗脳されているので認め難い、そのような相克がかなり精神にダメージを与える例もあるようです。

歴史論を戦わし、矛盾を指摘すし、反論できないと、いきなり逆切れするしかないTCP(Three Country People)の人たちは、精神のバランスを保つために逆切れするしかないのでしょう。滑稽どころか哀れです。

特にコリアの方々は千年の隷属民族という史上かつてない経験をしました。旧植民地の国民と違い、独立運動を経ずに、上からいきなり独立が転がり込んだ国ですから、国際社会の一員としてとてもおかしな精神構造があります。

国際競技で審判を買収する発想もそうです。私はサッカー日本代表にはコリアで試合をしてほしくないし、買収の恐れがある国での国際試合禁止をFIFAに働きかけるべきだと思います。もともとそういう政治センスがない奴らばかりが国を代表する立場に立つのが我が国の悲劇です。

不幸にも情報統制が完成された後にお国のためになんとかするには、やはりカジノで大金を作って奨学金基金を作り、有能な若者を国外留学させて洗脳を解いてから日本に送り返し、有能で国民目線の官僚や政治家になってもらうしかありません。

最後に年金問題。この問題に関してはお上もマスゴミも、経済成長の鈍化と少数化を原因にしていますが、あえて平均寿命の延びに関するトーンを弱くしていますね。

私は年金問題の最大の理由は寿命が延びすぎたことだと思います。今や90歳って珍しくありませんね。今の老人は80歳でもピンピンしています。じゃあそれらの層の子供たちは何歳?

そうです、おじいちゃんとおとうちゃんの二世代が年金受給者になっているのが問題なのですね。孫が父ちゃんお母ちゃんとおじいちゃんおばあちゃん、合わせて4人の年金負担することになるなんて想定していません。

平均寿命が延びた時点で賦課方式の年金は崩壊したのです。しかし今から積立方式に戻そうにも年金の多くは天下り先の公益法人につぎ込まれていますし、特別会計として国が使うお金でもありますし、国債を購入する原資でもあります。

平均寿命の延びは医学の進歩ではなく、実はエアコンの普及という点もあえて隠されています。真夏日の心不全、真冬の風邪から肺炎、これってコロっと苦しまずに死ねて、病院へ入院しなくても良く、非常に家族想いの死因なのです。

脳ミソの寿命以上に肉体が生きてしまうので、ボケ老人が頻発したのです。いまや一般家庭でボケ老人が出たら一家心中の覚悟をしないといけません。

じゃあエアコンなくなればいいの?それも今は無理です。エアコンがないと老人より体の弱い若者が死んでしまうでしょう。

最後の禁じ手は安楽死しかないのですが、これも無理です。これをOKしたら若者や働き盛りの人間が安楽死に殺到するでしょう。

生き残る人たちは生きていることが楽で楽しい人たち、すなわち権益に依存してきた人ばかりですから、彼らのためにワリ食って働いた人たちが死んでしまったら大変に困ります。だから安楽死は世界の趨勢になったとしても日本では認められないでしょう。

話しは変わりますが、中国軍をなぜ恐れるのかは私にはわかりません。本気で戦争になったら自衛隊は1週間で勝つと思います。中国軍って弱いのです。他国との大規模紛争(実質的戦争)では負け続け。ベトナムにも負けてますね。

軍事費がすごいすごいといいますが、国内紛争や暴動を抑えるために国内統治のために軍隊を多く雇わなければいけなくて、その人件費がかかっているだけです。国内から国外に大規模に軍隊を派兵する余裕などありません。

国内が手薄になって農民の大規模反乱が起きたら共産党が転覆します。ぜったいに大規模国外派兵なんて無理なのです。ただし漢民族は弱いけど残虐なので、少数民族弾圧など弱い者にはひたすら強いのです。

残虐度と強さは異なるのですが、マスゴミは残虐=強いと放送しているのではと思う場面もあります。

中国は核兵器があるって?

でもね、核兵器は使えないというか使う意味がないのです。

核を使ったら日本は焦土と化します。しかし焦土の日本が手に入っても中国には意味がありません。ハードでなくソフトが欲しいからです。ソフトとは日本国民と様々なインフラです。

日本は向こうが攻めてこないなら絶対に戦争はしません。戦争になったら自衛隊はむちゃくちゃ強いので、中国も核を使わないと負けちゃう。でも核を使ったら戦争した意味はない。

どう考えても戦争になりません。紛争程度で終わります。でも紛争したら今の内閣は譲りまくるとわかられちゃいましたので、紛争はどしどし行おうとするでしょう。そのたびに国益が損なわれるでしょう。

尖閣で戦争をする気など中国にありません。日本の技術力がないと海底資源の発掘は頓挫すると思います。せいぜい放置して失敗するのを見るのも手です。いづれ向こうから共同開発を持ちかけてくるでしょう。

開発可能になってから、尖閣はわが領土と言ってお宝を全部持って行かれる可能性はあります。

ですから、尖閣で弱腰になり中国の実効支配の道をつけ、それを解決しないままに共同開発を持ちかけるような政府と官僚のセンスのなさとバカさかげんが日本の国益を大きく損ねるんです。

日本国民が中国のごり押しは許さない。紛争になったら、いっそのこと戦争してしまえという気概が伝われば、中国が引くきっかけになると思います。ですから自然発生的にデモを選択した国民は正しいのです。

それをなかったことにしようとする売国的全国公営放送網、まずここをつぶした方がいいです。TVがあるなら受信料払え、払わないなら強制徴収となってますね。

いっそのこと国民みんなでTVを見なければいいんです。新聞も取らない。そうすればマスゴミは一斉倒産しますし、広告を握ることで日本を操るデン○ウも滅ぶでしょうね。TV受信機能のないモニターだけ売り出されればDVDが見れますし、ケーブルTVを見ればいい。

国策として携帯をはじめスクリーンのあるあらゆるものに受信機能つけそうですね。ワンセグ携帯あるとNHK受信料取られるということになりそうですよ。新しい税金ですね。

いろいろ考えていたら報道規制もネット規制も構わないじゃないかと思えてきました。報道規制とネット規制により、皆がTVや新聞を全く信用しなくなる、そしてそれらを不必要とみなす。ネットも同じ。

そうなると国家が国民を洗脳するすべがなくなります。誰もTVを見ない、新聞を読まない、ネットを見ないので。

必然的に情報は口コミや電話、手紙により、1対1で伝わります。沖縄で起きたことが、それを体験し、見た現地の人から情報の輪になって北海道まで伝わる。このラインでは洗脳や情報統制は不可能です。

今のように新聞やTVで真実を知る体制になっているから統制も洗脳も起こるのです。

小国ならまだしも1億以上の人口で1対1の情報伝達、これができるのは単一民族で人口密度が高くインフラも世界一整っている日本しかありません。売国内閣のおかげで日本人は世界で一番自国の真実を知る国民になるかもしれません。

中国の賢い政治家をなめてはいけません。彼らがやりたいのは戦争ではありません。民族侵略です。材料となる国民(農民)は掃いて捨てるほどおります。てゆうか、アフリカでたくさん捨ててますよね。

民族侵略を行えば合理的、かつ合法的に日本が手に入ります。

もっともやってはいけない民族侵略に加担するべく、外国人の移民や選挙、さらには外国人の生活保護に関してまで、日本国民を脅かす法律を通そうとしてる仙石一派をなんとかしないといけません。

多くの識者は民主党代表選で小沢が負けたら日本解体へ進むと論じていましたが現実になってきました。

もう一度冷静に考えてみましょう。昨年の衆院選挙で国民が選んだのは鳩山と小沢とそのマニフェストでした。今では彼らは缶と仙石にいつの間にか変わり、マニフェストも大幅に書き換えられました。

参院選では缶と仙石とその書き換えマニフェストに国民はNOを突き付けたはずです。

なのになぜこいつらが堂々とのさばっているの?

マスゴミの洗脳キャンペーンによりいつのまにか今の内閣の正当性を勘違いさせられているとしか思えません。

その正当性も「短期間で次々に首相を挿げ替えるのはよくないよ!」てなバカな理由です。

そんな理由と選挙の結果を同列に論じるのかよ!まったくしょうもないジャーナリストたちです。

でも国民はアホじゃない、尖閣問題で国民はすべての欺瞞に気づいてしまった。まずはデモを育てて行きましょう。かすかに残った希望の灯がが尖閣の自発的デモだと思います。

酔っぱらって支離滅裂かもしれませんが。すいません。

マカオにて
関連記事

悪徳業者破綻/121FUND

2010.10.20.Wed.23:20
マイタンブログで衝撃のニュースだ。悪徳業者が破綻した。マイタンブログで以前警告されていた先だ。

悪徳業者が破綻して一番被害を被るのは契約者である投資家だ。かならずしも悪徳業者が損する訳ではないのが世の常だ。

当サイトは閉鎖しました、ご意見はご自由に、でおしまいだ。監督官庁は被害が出てからでないと動かない。そして官庁が動いても投資家に失ったマネーは戻らない。

日本ではこのような悪徳運用会社を紹介した紹介業者の責任は問われないのだ。

このような紹介業者は日本では投資助言業の登録をして、投資助言業務を行っていることが多い。


・投資助言・代理業には、次の2つの種類があります。
①投資助言業務 :
お客様との間で締結した投資顧問(助言)契約に基づいて、有価証券など金融商品への投資判断について、お客様に助言を行います。投資判断はお客様自身が行います。
②代理・媒介業務 :
お客様と投資運用業者との投資一任契約または投資助言業者との投資顧問(助言)契約の締結の代理・媒介を行います。

投資運用業者と投資助言・代理業者は、金融商品取引法の規定により、内閣総理大臣の登録を受けることになっています(業者には○○財務局長(金商)第××××号という登録番号が与えられます。)。

以上は社団法人日本証券投資顧問業界のサイトから抜粋した。

○○財務局長(金商)第××××号 などという番号は屁の突っ張りにもならない。こんなのを強調するような業者ははなから信用しない方が良い。

同サイトのFAQから抜粋したのが以下の文言だ。

(質問)
(投資助言業者の助言と自己責任)
契約をした投資助言業者の助言に基づいて株を買いましたが、その後株価が大きく下がって、このままでは大損してしまいます。間違った助言をしたのだから投資助言業者になんとかしてもらいたいと思っていますが、責任をとってもらえますか?

(回答)
■投資助言業者の助言と投資の自己責任

 投資助言業者の売買の助言は、指示に近いものであってもあくまでも助言です。お客様はこの助言を吟味し、投資をするかどうかの最終判断をお客様ご自身が行い、証券会社に発注されているわけです。投資の主体はお客様ですからお客様の自己責任ということになります。もうかっても損をしても投資の成果はお客様に帰属することになります。投資助言業者が、お客様の投資に対して、特別の利益を提供したり損失の補てんをすることは法律で禁じられています。
 なお、契約に際して投資助言業者の断定的な判断や虚偽によってお客様が誤認した場合などでは、契約そのものを取り消すことにより投資助言料の返還請求が可能です。


投資家はせめて助言業者から助言料を取り戻すしかないのだ。しかし投資助言業者の『断定的な判断や虚偽』を立証するのも非常に困難だと思わざるを得ない。

悪徳紹介業者はこう考えるだろう。最悪で助言料を返還するだけで済む。そんならいろんな悪徳投資業者をどんどん紹介しておこう、キックバックをくれる業者なら別に悪徳でも全然構わん、どうせ俺たちでなく投資家が損するだけだしな!

投資助言業者の断定的な判断や虚偽に関しては、投資資金の損害も民事請求できれば、悪徳紹介業者も阿漕なことができなくなる。少なくともリスクを負ってしか阿漕なことができない。

今はノーリスクで悪徳行為が可能なのだ。

私たち投資家は、海外アセットがどうだとか、パフォーマンスがどうだとかに目が奪われがちだ。しかし投資はゲームではない。命よりも大切なマネーを預ける行為なのだ。

直接コンタクトする紹介業者の選択で間違いをしてしまったら海外投資どころではない。

実は121を詐欺の疑いありと書いていたサイトがある。そこから抜粋しよう。

1.他人のお金を預かって運用するための公的な免許なり資格なり登録、という情報が全くない。

2.利益は表示されるが、121側の手数料が表示されていない。

3.ネット上の情報によると121FUND LUCKは本国である香港のインターネットサイトでは全く情報が出てこないようです。
イコール日本人をターゲットにした詐欺である、という可能性が出てきます。

4.ネット検索で出てくる情報のほとんど全てが121FUND LUCKは安心確実スバラシイ、という記事しかなく、運用事業者として顧客の信頼を得るための努力をしているように見えない。

5.これが致命的ですが、運用事業者の公式WEBサイトが無い。

6.アフィリエイターではなく別の法人が勝手かどうかわかりませんが、申込金20万円とかを取って紹介しているケースもある。

7.121FUND LUCKのPDF資料を送ってもらって見ましたが、誰が、どこで運用しているのか分かりませんし、必死に信用があるように見せるため、でしょうか。121グループの写真とかを出しています。しかし運用主体となる事業者のことには触れられていません。

もしこの事例が事実であり、にもかかわらず121を紹介していたとしたら、その紹介業者は明らかに詐欺目的としか思えない。おそらく121からかなりのキックバックを得ていただろう。助言料を返還しても全然痛くないだろうと思う。

上記4が一番危険だ。そのようなサイトに出会ってしまい、そのサイトを読み込めば読み込むほど詐欺にはまってしまいます。勉強熱心な人ほどはまってしまうパラドックスだ。

海外投資では英語という障壁がある。そうなるとどうしても任せたくなってしまうのだ。運良くマイタンファミリーのブログやサイトに出会えた人はラッキーだと思う。

不幸な人を出さないためにもマイタンファミリーは日夜ブログやサイト、ツイッターで努力を続けております。

再度マイタンブログから抜粋する。

【悪徳紹介代理店の見分け方】

1、入会金・年会費・スタートアップ費用・相談料などの名目で費用を請求する

2、セミナーが有料

3、海外投資ツアーが15万円以上

4、HSBC香港の口座開設&アフターサービスが有料

5、海外ファンドのスィッチング(ファンドの乗り換え)が有料

  ファンドの増額・減額・停止・解約などが有料

  住所変更など各種変更手続きが有料


上記にひとつでも該当する代理店はまず悪徳業者だ。気をつけよう!


いちいち探したり見分けたりは面倒だという人は、

$funiccoのブログ
わんちゃいくん


に聞いてみよう。懇切丁寧に良心的な紹介業者を教えてくれるだろう。香港マイタン日記はネ申様がリッチマンなので必然的にA級グルメが多くなる。

しかしわんちゃいくんは穴場のB級グルメを紹介してくれる。ボンビー小太郎もわんちゃいくんのブログは現実的でいいねと言っていた(パスポートも保ってないくせになんのこっちゃ!)。

タンク将軍は悪徳不動産業者からのスナイプの危険を負いながら、一般の人々が不動産で損をしないよう無料の啓蒙活動に勤しんでいる。海外投資に関してはわんちゃいくんに聞く方が早い返信を得られるであろう。

タンク将軍から千葉でラブマシーンのあるラブホを教えろと言われたのだが千葉には詳しくない。読者の方で千葉のラブホでラブマシーンのあるホテル情報があれば、ぜひタンク将軍に教えてあげてください。

最近、悪徳業者もマイタンファミリーの情報や無料セミナーにより皆さんが理論武装そているので、最近は兵糧攻めにあって苦しいらしい。

そのせいか香港のネ申様にこそこそと嫌がらせをしているらしい。ひとこと忠告しておこう。

触らぬネ申に祟りなし

ぜひまともな職を見つけることをオススメする。



関連記事

出国前に/タンク将軍の頼みごと

2010.10.18.Mon.13:36
最近はブログの更新頻度が減ってしまった。

今週末出国なので雑務に追われてしまいめったに時間が取れない。

中国大使館のデモにはぜひ顔を出したかったが残念だ。尖閣デモには女性やお年寄りも参加している。民意を反映したまともなデモはたとえ五千人が集まっても粛々と行われるのが特徴だ。

毎回参加している満タン大家さんには本当に頭が下がる。

逆にヤラセのデモでは100人程度でも暴動チックなことをやるやつがいて、近隣に迷惑をかける。日当でデモに駆り出されるような輩はしょうもない奴らばかりだろうから、仕方がない。

他国のヤラセでもを人数水増し仰々しく一面報道し、我が国の愛国心と民意からなる自然発生的デモをやっと片隅に報道するような御用マスゴミはもはや存在意義をなさない。まずは国営放送の解約運動から始めるべきであろう。

話は変わるが、この糞忙しい中タンク将軍に呼びつけられて千葉へ行ってきた。

『鍵の救急車呼んで貞操帯の南京錠を外させたんだが、部品がバラバラで困った。セミナー女史が今夜来るんでとっとと駆けつけて元通りにしろや!オラ!』

$funiccoのブログ

(パーツが別れていて精巧にできている。組み立ては慣れれば簡単そうだが、皮を挟むとかなり痛いだろう。。。。)

『ヨシ、じゃあセミナー女史とのずっぽしまであと2時間、よろしく頼むぜ!』

なんと私に装着をさせようとする。さすがに勘弁願いたいし、毎回装着に呼ばれるのも面倒だ。

「将軍様!私は今週末には香港移住ですので、やはりご自分で組み立てをマスターしないと、もしもの時にお困りになると存じますが・・」

『そうか仕方ない俺がやるよ。チッ、使えねえな。』

組み立て方はこちらをクリック(画像が一部生々しいので載せられません。)

タンク将軍は無事組み立てをマスターした。

『いやあ、シャネルが欲求不満でさー、マ○汁で毎日シーツがズブ濡れだ!どうしてくれるってうるさいんだよ。さっきずずずっぽししてきたところさ。』

タンク将軍は自由にタンク開放ができることになりご満悦だ。

(スパン王子ももはや復活しているらしい。今年のマイタン大賞でもこの二人のデッドヒートが繰り広げられるかもしれない。)

これで他の愛人たちも将軍のタンクの恩恵に服せることとなった。しかし頭の良いセミナー女史のことだ、脱着されているのに気づいても騒ぎはせずに他の手を考えてきそうな予感だ。。。。

--------------------------------------

殿方の股座の兇器を独占したいあなたへ!まずは↓をお試しください。寝てる間に装着可能。ただし皮を挟むと激痛で起きてしまうでしょう。きっちり練習してからお試しください。
貞操帯(将軍御用達)
貞操帯(将軍御用達)

練習用の兇器も販売しております。練習用だけでなくご自分でご使用なさるのも一興です。(業者より)。

--------------------------------------

追伸

タンク将軍はお姉ちゃんの技術者派遣を要求したのだが、さすがに事情が事情だけに男子を派遣された。その点では将軍様はおかんむりだったが仕方ない。
$funiccoのブログ
(鍵屋さんへ)タンク将軍の股間に屈みこんでの作業・・・お疲れ様でした・・・。
関連記事

オフショア投資/補完事項

2010.10.17.Sun.20:21
二度にわたって素人のつたない知識ながらオフショア投資について書いてみました。

1回目オフショア投資って実際どんな方法があるの?

2回目オフショア投資/ファンドラップ

2回目の最後でお伝えする部分を端折ってしまった。ここでその点を書きます。

投資家と香港IFAを顧客をつなぐ『部分』に関して、助言業者やアドバイザリー、あるいは○○の会という形でいろんな悪徳業者『例)ずっぽしアドバイザリー』が介在していることが多いという点で終了していた。

悪例を出したのみで、みなさんがどのようにすればいいのかを書いておりませんでした。実はここのところを実にわかりやすく香港マイタンブログ『良心的な代理店選び』で紹介している。

そうなのだ。直接投資家とつながる窓口がもっとも大切で重要であり、また悪徳業者の跋扈するポイントなのだ。

【日本で投資アドバイスをして投資家から料金をとるため投資顧問業に登録している。

実際はそこで、FPIなどの商品を販売して、年会費・入会金そして相談料などといって

本来ありえない手数料を日本サイドでふんだくるため法律的な裏付けにしているだけだ。】(マイタンブログより抜粋)


ずっぽしアドバイザリーを私がつくるにあたって少々調べてみたが、本当に簡単に助言業者になれる。以前、ホスト上がりの兄ちゃんが続々と悪徳高利貸しになって世間を騒がせたが、東京で貸金業をやるには東京都に登録すればだれでもなれたが、それと同じようなものなのだ。行政書士がやってくれる。

香港IFAと契約している正式な紹介代理店のフィー(収入源)は顧客のファンドから支払われるアドバイザー手数料で賄われている。

わかりやすく言うとオフショアファンドラップの投資、運用において、

投資家は香港IFAに送金する以外に一切の現金を支払う必要がないということだ。

アドバイザリー料金だの助言契約だの入会金だの、オフショアファンドラップに投資する際に日本で支払う必要はないのだ。良心的で正式な紹介代理店に申し込めばいいだけなのだ。

仮に悪徳紹介業者でなかったとしても、紹介代理店が助言業務と称して行う有料サービス(毎年契約によって何十年もチャリンチャリン現金支払い)に対し、それに見合うサービスが得られるかというと懐疑的にならざるを得ない。ずっぽしアドバイザリーの独白で書いたつもりだ。

投資家と香港IFAとの実務的橋渡しはすべて紹介代理店が行う。

直接ファンド運用会社やファンドラップ会社の運用部門やファドマネージャーに直接コンタクトが取れて、情報収集やミーティングができるなら、非常に有益に違いない。

そのような規模と力を持つIFAや紹介代理店と契約するのは得策だ。しかし何のコンタクトもない日本の助言業者だのやアドバイザリーがいくら独自の分析をしても当たるも八卦当たらぬも八卦だ。有料セミナーとして一度だけ料金を支払うならまだしも毎年何十年も契約で引かれるのは経済的合理性に乏しいと思わざるを得ない。


マイタンブログから【悪徳紹介代理店の見分け方】を抜粋した。

1、入会金・年会費・スタートアップ費用・相談料などの名目で費用を請求する

2、セミナーが有料

3、海外投資ツアーが15万円以上

4、HSBC香港の口座開設&アフターサービスが有料

5、海外ファンドのスィッチング(ファンドの乗り換え)が有料

  ファンドの増額・減額・停止・解約などが有料

  住所変更など各種変更手続きが有料

逆に言うと、上記がすべて無料であれば信用するに足る良心的な紹介業者だと言える。これらの活動のための費用は投資家のファンド時価総額から支払われる香港IFAへのアドバイザリーフィーの一部から紹介会社に支払われるので有料にする必要がないのだ。

これを有料にするなど、クルマメーカーが新車発表会を有料でやるようなものだ。無知な投資家に付け込んであまりアコギなことをするのはよくないぜ!

ファミリーのブログ読者の諸氏は、お助けキットや日本語ぺらぺらの万次郎
$funiccoのブログ
を有効利用すればもはやHSBC口座開設は自力&無料でできる。

さて、ここで賢明な読者は気づいたであろう。

悪徳業者の目安は【4、HSBC香港の口座開設&アフターサービスが有料】らしい。

良心的業者でファンドラップを申し込むと、HSBC口座を無料で開設とサポートをしてくれるってことか!!!そんならわざわざHSBC口座を開設する手間が省けるじゃんか!!

フフフ!その辺りは詳しく自分で確認してみることをお勧めする。

新しくブログを始めたわんちゃいくんに訊いてみよう。懇切丁寧に教えてくれる。
$funiccoのブログ

わんちゃいくんのブログで香港グルメ情報でも仕入れるのもいいだろう。

マイタン日記は最近ニューハーフKくん(上記画像向かって左、万次郎の隣)のせいで高額グルメばっかりだ。貧乏人にはつらいのう・・・と思っていた皆さんも安心だ。

わんちゃいくんは香港のB級グルメをわざわざ紹介してくれているから読んでみて損はない!しかしこのブログにニューハーフKくんが登場することは金輪際ないと思われる。なぜならKくんはB級グルメは自腹を切るらしいからだ。

(切るふりをするだけという噂が日本まで聞こえてはいるのだが・・)

長くなってしまった。香港IFAはわんちゃいくんに聞けば間違いない先を紹介してくれる。見分け方もちゃんとマイタンブログで紹介している。

香港IFAとは何かを説明しておこう。ファンドラップに組み込まれたファンドを選択、スイッチング、リバランスなどを行うれっきとした投資顧問会社なのだ。

とすれば一介の個人が『私は香港のIFAです』と自己紹介をするのはおかしい。
『IFAに所属している資格を持ったアドバイザーです』と言うべきであろう(マイタン日記より抜粋)

いやあ、この辺を誤解している人は多いのではなかろうか。かくいう私も誤解していた!

以下は大切な部分なのであえてマイタンブログより抜粋します。

小規模、あるいは中国人専門の投資顧問会社(IFA)に所属して

個人プレーで海外ファンドを販売している日本人営業マンが

香港にはいるのだ。こういう人は必ず『ぼくはIFAです』と

投資家に自己紹介している場合が多いのだ。

しかし、この海外ファンドは5年から25年の契約期間になる。

個人プレーで販売している会社と契約してしまうと、なにかの理由で担当者が退社してしまったらもうそれまでだ。

あとは、無人島に取り残された漂流者と同じになってしまう。


これを避けるには、

日本人顧客を数千人規模で抱えている香港IFA(投資顧問会社)で契約すれば問題はない。なぜなら彼らも日本人顧客が無視できないボリュームで存在していてば、常に複数の日本人担当者を雇うからだ。

私が香港でファンド移管する予定のA社はマイタン的基準では申し分がないIFAだ。日本人担当者の能力も折り紙つきだ(と直接折衝したことのあるセミナースタッフのビーフマンさんが言っていた)。

東京近郊の方々はラッキーなことに無料セミナーが開催されている。ここに参加するのが一番である。

セミナーの醍醐味は終了後の個別質問だ。スタッフは嫌な顔ひとつせずに対応してくれる。質問を聞いているだけでもすごくためになる。用事がない限りは残って他人の質問を聞いてから帰るのも手だ。

オフショア投資はもう少し先のことになりそうだ。でも一通りの知識がほしいと思っている方に朗報だ。
$funiccoのブログ
↑が近々にAmazonから発売される。購入はぜひAmazonで!特典が違います。

最近はスパン王子の影が薄い。ニューハーフKくんの独壇場だ。これではマイタン大賞2連覇が危うい!$funiccoのブログ
婚約者ができてからスパン回数が減っているようだ。ぜひ復活を望みたい!!!!

タンク将軍
$funiccoのブログ
はもはやセミナー女史一辺倒だ。いや、正確には↓のお蔭でセミナー女史以外にはずっぽし不可能となっている。(もちろん解除キーはセミナー女史が持っている。)
タンク将軍御用達貞操帯
CB-3000
関連記事

オフショア投資/ファンドラップ

2010.10.11.Mon.23:24
前回記事の続きです。

日本の投資信託ではコストに見合ったパフォーマンスは望めない。運用規制が多すぎる。実質的に配当型のみなので毎年税金引かれた分が長期投資での複利パフォーマンスを大きく損ねる。直接オフショアファンドを購入する方法(HSBC投資口座)ではファンドが多すぎて選択自体が困難だ。また購入最低金額が大きすぎて1000万以上の資金がないと分散投資が難しい、と前回は書きました。

これらを解決するのがファンドラップ口座です。

もちろん日本でもファンドラップはあります。ちなみにN証券のファンドラップはこちら

最低投資金額が500万円ですね。500万はインデックス運用ファンドのみ、アクティブだと1000万からです。このブログを見ている人は当然ながら日系のファンドラップになど投資しませんね。けつの穴の毛まで毟られてしまう。

顧客とともに栄えるなどというキャッチコピーの会社もありましたが、実際は顧客を滅ぼし栄えるって結果でしたね。日本の銀行、証券、保険会社、本当に恐ろしいところです。

さて、香港のネ申様やタンク将軍のブログで紹介されているフレンズ社やスタンダートライフ社が提供するのがファンドラップです。

さまざまなファンドでポートフォリオをつくり、それらを保険商品とし、合法的な税金繰り越しによる長期複利運用でリスクを減らし大きなリターンを得ることができます。フレンズ社の一括投資運用型は37500ドル(円高の今なら約300万少々)から可能です。

積立型のおすすめはスタンダードライフだ。なんと月々の積立額は11,700円から可能なのだ。

しかもボーナスもつき、積立期間5年~10年だと初期積立18か月経過後は、以降の積み立て分と運用益は手数料なしで引き出すことができる。

さて日本のラップ口座でも問題となるのは税金だ。毎年運用益に課税されてしまっては長期投資の複利リターンが大きく損なわれる。リスクを負う反面、税額も高すぎて、結局まったく割が合わない運用方法になってしまう。

あえて契約期間についてウェブに書いていない業者が多い。書いてあるところは1年契約でその後は1年ごとの自動更新とある。つまり1年ごとの契約であることは間違いない、となると毎年運用益を申告しないといけないはずだ。

何十年も繰り越せる商品など金玉庁や年貢署が認めるわけはない。事実年貢所のサイトには毎年納税が当然の如くだ。つまり所得区分に関して事例を述べているだけで、運用益の繰り越しに関してはそんなことできるわけないだろってなことでまったく言及していない。

そもそも各社のラップファンドの認可条件として1年契約の1年契約自動継続だけに規制していれば、運用益の繰り越しなどに言及する必要はない。

みなさん、試しに証券会社や銀行のラップ口座担当へ契約期間と税金について電話してみてください。自分で確かめたことが自分の糧になりますし、私の推測が間違いかもしれませんので。

もう一つ注意だ。日本のラップ口座は手数料体系が複雑だ。それなりに高い。一見手数料が安い場合は要注意だ。運用益から実績報酬をひかれる場合がある。

手数料が安くても実績報酬だけはやめた方がいい。これほど業者においしい仕組みはない。リスクを取って一か八かで運用して、その結果いいパフォーマンスが出たらごっそりと報酬が儲かる。だがリスクを取るということは大損する可能性もある。たとえあなたが大損しても業者は実績報酬ゼロだ。しかしちゃっかりと固定報酬や手数料はもらえるのだからこれほど業者においしい仕組み(客が損するしくみ)はない。

実績報酬を進める社員にはこう言ってやろう。

「このすっとこどっこい!実績報酬取るなら損失補てんもきっちりしやがれ!」まるで勝った時だけカネを取る競馬の予想屋と変わらんぜよ!


というわけで、金融鎖国ジャパンの投資商品はチャバンとしか言いようがない。規制されて運用の自由度はなく長期複利パフォーマンスも毎年課税され期待できない。

オフショアファンドに富裕層がなだれ込む理由は自明だ。みなさん、もうひとつ日本の業者に確認してください。ラップ口座が対象とする専用ファンドは何本ですか?と。

おそらく各資産ごとに用意してあります的な返答だろう。そんなんじゃ10本にも満たないだろうが・・・。

ちなみにタンク将軍が申し込んだスタンダードライフの『Harvest Supreme(ハーベストシュプリーム)』は対象ファンドが301種類だ(従来の11,700円から可能な商品でも180種類)。それでいて最長20年契約だ。

アホらしくて日本のチャバンラップ商品にはもはや投資できないだろう。 

ここで耳より情報だ。なんと12/31までにハーベストシュプリームを申し込むと iPad(32G Wi-Fi+3G)またはiPhone 4(32G)が貰える。日本では手に入らない貴重なSIMフリー版だ、これをアマゾンで購入すると約85000円する。

ハーベストシュプリームの初期積立期間は18か月、中途解約の違約金もない。

ということは最低積立額195000円×18か月=3,510,000円分積み立てた後で解約したとする。iPhone 4(32G)85000円をゲットしたとして利回りを出すと2.42%だ。18か月後にチャラで終わっても定期預金などとは比べ物にならないくらい儲かる(このような計算はあまりよくないのだが)。ともかく12/31までに申し込みをすると非常にお得だと言いたい。

ファンドラップは香港の正式IFAを通じて購入することだ。IFAはファンドの選択、スイッチング、リバランス、あるときはストップロスでキャッシュポジション高めるなど、ラップ口座の中で様々な運用を行いパフォーマンスに大きく寄与している。

オススメは何度も取り上げているA社だ。ここのIFAのアクティブ運用のパフォーマンスは特筆に値する。私も移管する予定だ。

長くなってしまったがおさらいしよう。

・オフショアファンドは運用自由度、運用実績、複利再投資に優れている。

・オフショアラップは商品設計が顧客に優しい、運用対象ファンドが多く、ラップ会社でしか購入できない専用ファンドがある。ファンドを個別で購入するのは非常に高額な資金が必要となるが、ラップ口座だと少ない資金で分散投資できる。

・オフショアラップ商品は香港IFAから購入する。IFAはスイッチングやリバランスでパフォーマンス向上に非常に寄与する。

・資金が潤沢で自分である程度ファンドを選択したり、パフォーマンスを評価する知識があるなら、HSBCの担当者と相談して直接ファンドを購入するのが一番手っ取り早い。(暇があって香港在住でない限りはおすすめしません。)


さて、ここで私はとあるビジネスを思いついた。

海外のオフショアファンド投資にまったく知識のない奴らや聞きかじりの知識しか持たない奴らを対象に行うビジネスだ。

オフショアファンドの選択や購入に助言をするという名目で何かしらの手数料を取ったらどうだろう。一回で終わってはつまらない。毎年チャリンチャリンとカネが落ちてくる仕組みが必要だ。

日本ではこのような業務は貸金と同じく登録すればよい。登録先は関東財務局だ。行政書士に代行させれば安く済む。これを投資助言業務という。投資顧問として行っている業者もある。

投資一任業務は認可制なので非常に大変だ。ラップ運用をする証券会社や銀行や投資信託会社がこれにあたる。しかし助言業は登録性なのでだれでも簡単に始められる。

さっそく、行政書士に登録の手続きを頼もう。名前は『ずっぽしアドバイザリー』だ。

とりあえずウェブサイトをつくってカモを集めるとしよう。1000万からの投資金額として助言料金を1%としようかな。10年契約にしたら1000万×1%×10年間=100万のボロ儲けだ。チャリンチャリンだ。

100人あつめれば1億だ!途中で解約などされないように高額の違約金取れるように契約を作っておこう。

さて、あとはファンドを選定して、それを購入するように助言すればいい。日本の投資信託で選んでも仕方ない。客は自分で買えてしまうので価値がない。日本で買えないような有名どころのファンドを買わせておけば価値がでるだろうな。テンプルトンとかマン社のファンドを買わせてみるかな。

それらのファンドを買うにはHSBCに投資口座を開かせる必要があるな。ここは旅行好きな女子大生を安く雇って口座開設ボッタくり香港ツアーで儲けるのも手だな。

いちいち口座開設に同行するのもかったるいしな。オーシャンセンター支店の日本語ペラペラのジョン万次郎に客から電話させて勝手に行ってもらおう。

いやいやイカン、イカン、ジョンのところへ行かせたら『口座開設はもはや無料が当たり前』ってことに気付かれてしまう。それにHSBCだとジョンのような担当者がいろいろアドバイスしてファンドを選択してくれる。もちろん無料だ。

そうなると俺のチャリンチャリン助言料金にクレームをつける客も出てくるだろうな。ヤバイぞ、やっぱり他の支店で日本語わからない担当者の元で口座を作ってもらうしかない。

口座開設のために英語しゃべれるやつを手配しておくしかないな。まあ多少の出費は仕方ない、何十年もチャリンチャリンするための投資と考えよう。

口座をつくった後にHSBCのサイトのやり方をいちいち聞かれても面倒だ。そんなのに答えて働いていたらチャリンチャリンにならないからな。客にはお助けセットを購入させておこう。

いや待て、これもあほらしい。いっそのことお助けセットの中身をパクって俺が自分で客に売りつけるとするか。お助けセットの3倍から5倍程度の金額にしとくかな。

1000万に満たない客はどうするかな。100万の客でも100人集めたらでかいな。そうだラップ口座を紹介すればいいな。とりあえず香港のIFAにつないでラップ口座を購入させるとするか。ファンドのスイッチングやらはIFAがやるんだから、俺は何もしなくていいしな。でも客からは毎年助言料金をいただく契約になっているから楽だな。

香港IFAの報告書を日本語訳したのを加筆したりちょこっと変えたりして客に送付しておけば、いかにも俺が助言していろいろ働いている感じだと思ってくれるだろうしな。

俺もいろいろファンドを調べて助言してみたいのだが、いかんせん一介の訳わからん輩がマン社だのフレンズ社だのに問い合わせても、けんもほろろだろう。だがHSBCの担当者だったらHSBC独自で運用会社とのミーティングやら、ファンドマネージャーに直接聞くことも可能だろうしな。

スタンダートライフ社のようなファンドラップ運用会社は専用ファンドに関してはきちんとウォッチしてるだろうし、担当者がきちんと分析して、ダメファンドは解約するなどしてるだろうし安心だな。ファンドマネージャーもこういった会社の専用ファンドにはリキ入れないといかんだろうしな。

IFAも直接ファンドの運用者やラップ運用会社に直接聞いたり、ミーティングしたりでいろいろな情報をもってスイッチングやリバランスをしているんだろうな。

俺のような単なる日本の助言業者はいろいろやりたくても実際は客に有効な手立ては何もできないんだよな。表に出ている運用報告書を読んで説明するしかないな。しかしそんなんで毎年カネを払ってくれるカモがいるからありがたやのチャリンチャリンだな。

とりあえず、本でも出版して箔をつけておくとしよう。ネタ本は最新の方がいいな。

そうだ、この本は間違いなく有効だ。これをネタ本にしよう。

というわけで、ブログの購読者の皆さん我が『ずっぽしアドバイザリー』で助言契約しませんか?先着10名様にはマカオサウナの助言、アドバイスを無料で行います。

(以上は悪徳業者はこんなもんだろうというフィクションですが、みなさん悪徳業者には気を付けましょう。悪徳でない助言業者もおりますが、くれぐれもその必要性とコストを勘案しての契約にしてくださいね。)

------------------------------------------

オフショアファンドに関するご質問、ご相談は海外投資お役立ちガイドで聞いてみよう。

スタンダードライフ社の積み立てファンドはタンク将軍に聞くのがタイムリーかもしれない。

質問以前にオフショア投資をちゃんと勉強しようと思う人はがベストだ。

もちろんセミナー終了後にはスタッフを捕まえて個人質問できる。これがセミナーの醍醐味だ。私はビーフマンさんをセミナー後に数十分拘束していろいろ説明してもらっていろんな疑問が氷解した。

ファンドラップの仕組みや超絶パフォーマンスのA社のことなどを思う存分聞いてみよう。





関連記事

クレーマー論/デモ、集会について思うこと

2010.10.11.Mon.01:35
最近は「えっ」こんなことで!といったことですぐに逮捕されるようです。いつのまにか倍以上に重くなっている刑法の懲役年数、たった数年で数倍から数十倍になっている罰金額など数えられないくらい多くあります。

陪審員制度も検察審査会も民間から権力を監視するはずの機構だが結局はお上にいいように使われているとしか思えない。

草なぎくんの事件や酔っぱらった大学生が深夜(もちろん終電終わった時刻)ローカル駅構内を裸で走って逮捕された事件以降は、もはや大学生が酔っぱらってハメを外すことは不可能だ。かわいそうな若者たちだ。単なる事件ととらえてはいけない。逮捕された事実は前例、参考事例として今後は全国的に強固に適用されるのだ。

それらと同じ動きとして、まったく迷惑を被っていない連中が、気に食わないだの、道徳的にいかんじゃないか的な理由でチクり(通報)するような世の中になってしまった。

とある道(だいたい300メートルくらいの住宅地の公道)の電柱に木の板がくくりつけられていて、

「この道で犬の小便をさせたら即刻警察に通報します」

アホか犬が好きなところで小便するのは当たり前だろ!

てゆうかそれを通報したオマエが、軽犯罪法・屋外広告物条例違反だろうに!!

まったく自己中な奴らが多くなりました。

とある山奥の大学の学園祭において、ふもと住民が夜中に騒いでけしからんと通報が来て警官が来たらしい、それもふもと住人というのが、深夜に窓を開けて耳を澄ますとかすかに騒音が聞こえる、あの大学に違いないからけしからんとのこと。

てゆうか、窓閉めておきゃいいじゃん、耳を澄まさないと聞こえない騒音にクレームするか!(おそらくクレーマーなのだと思います。)

被害者なき微々たる犯罪ばかりをこのような輩が作り出して、結局みんなで日本を住みづらくしています。

とある居酒屋で店が混んでいて店員もてんてこ舞いなのに、水が出てくるのが遅いだとか店員を捕まえて説教している若いサラリーマンのアホがいました。明らかにストレスを店員相手に解消している。

これは成敗せねばと思ったのですが、連れの女子がやめてくれというのでやめましたが、やっぱりこれは成敗すべきですよね。客全員でフクロにして放り出すくらいのことはしてもいいと思う。

しかし小突いたら最後、最悪の場合は2週間拘留されて20万の罰金だ。謁見禁止措置とかすぐに取られるので会社員の人は数日間の無断欠勤でクビになるおそれもある。

その一方で警察側は堂々と恐喝の類をしているのだから、民主党の最初のマニフェストの取り調べ可視化は正しい。(缶と仙石はなかったことにしちゃいましたが。)

youtubeでわかるように、任意同行といいつつも実質は強制連行に近い。警察署へついて行ってしまったらもはやオシマイ!というのがまかりとおってしまえば、戦前の特高警察と同じだ。しかしこの警察官(実名報道されない)はマニュアルに沿って行っているだけで職務を忠実に遂行しているのだと思います。

こういったことは政府が上から禁止通達し、できないように全面可視化をするしかないのです。

以前に紹介したバイト選考で悩む店長の店でも、クレーマーがいるらしい。

クレームが100件あったとしたら、100人が一軒ずつクレームしたのなら重大ごとだが、実際は2,3人が90件のクレームをしているらしい。

店長はその辺りのことは十分わかっているので、バイトに対して、

「口うるさい客の細かいクレームは気にしなくてよい。」
「黙っている人、我慢してしまう人に関しては最新の注意で対応するように」

とのことだが、これは非常に正しい対応だ。

クレーム客は要求がどんどんエスカレートする。それに対応することの無駄な業務が増え、必要な業務ができず、クレーマー客へのサービス過剰の結果、一般客へのサービスが低下する。

まともなお客の足は遠のくし、まじめな従業員ほど疲弊して辞めてしまう。

バイトには以下のように話しているらしい。

「その場逃れでクレーマーに迎合するのを続けるといづれはクレーマー天国の店になる、お前たちはそれで満足か?クレーマーが来ずらくなり、いいお客さんが増える店の方が楽で楽しいぞ!」

この店長の偉いところは、クレーマー対策にデッドボールバイトをちゃんと雇っている。普段仕事は全然しない怠け者だが、その無神経さや図太さやいい加減さや無責任さやKY度などはクレーマーにぶつけるデッドボールとして最適らしい。

クレーマーに何を言われても、
「スンマセン、俺バイトなんでそう言われてもねー」
と答える。

あれしろこれしろと明らかに過剰な無理難題を言われると、
「スンマセン、俺の時給○○円じゃ割に合わないっすね!」

責任者呼んでこいといわれると、
「タルイッス、つか直接本社の社長のとこ行った方が早くね!」

お前でなく、さっき対応したあの姉ちゃんを呼んで来いと言われると、
「お客さん嫌われてんだし、しょうがあんめ?俺が相手しますよ、なんたって働かないで時給稼げるし、ラッキーなんすよ!」

こんな奴だが、クレーマー対策でほかのバイトに感謝されるのでイコゴチが良くて、本人もデッドボールの仕事に張り切っている。彼は以前の職場では疎外されていたらしい(働かないんだから当たり前)が、この職場は楽しいっす、みんな優しいっすと感謝しているとのこと。

どんな人間にも使い道はあるということだ。そして本人が気づかないニッチなところに、その本人をもっとも生かすすべがあるのだ。だから人を雇う側の人間は清濁併せのむ器量が必要になるのだろう。

香港のネ申様はスパン王子をマカオ特命接待使という最高のパフォーマンスを上げる部署に抜擢した。そして今はニューハーフKくんの落としどころ、生かしどころを見極めている最中なのだろう。

しかし日本は下らん世の中になった。TV番組も2,3人のアホクレーマーが気に入らないことはすべて禁止になってしまう。面白い番組ができたらクレーマーに潰されないように毎回毎回、『絶対に潰すな、絶対止めるな』とクレーム入れるしかないのであろうか、面倒この上ない。

実際に大相撲の生放送禁止などというアホなことがなされてしまった。たいていこの手のクレームを出す奴は日常相撲など見ない輩なのだ。

先まわって「大相撲の生放送禁止は絶対に許さん」とクレームしなくてはいけなかったのだろう。相撲を楽しみにしている人たちのことをまったく考えていない。クレーマーとは自分だけの身勝手を優先する奴らだ。

豆まきや祭りなどの伝統行事にもクレームする輩が出てきており、日本人の魂を継承する伝統行事が損なわれいる。帰化Tree Country People(TCP)が増えてしまうと、出身国のリモート操作で情報操作の一環としていろんなことにクレームがされていくような気がしてならない。

日本人の国民性はクレームが苦手だ。TCPたちは大得意な分野だから太刀打ちできないだろう。

クレームには正しいクレームとしょうもないクレームがある。

タンク将軍は缶内閣になってからしょうもないことが多すぎて、しょっちゅう官邸に説明を求めている。まさに正しいクレームだ。

しかしタンク将軍がなんとかしてくれるだろうし、なにかあったらや嫌だし、面倒だし、と思っては何も変わらない。

尖閣デモの無報道、ひいては衝突映像の非公開などに対して、100万人が毎日定期的にそれを正すための電話をしたらどうなっていただろうか。デモを報道しないTV局に100万人が毎日クレーム電話をする。同じく新聞社に毎日投書する。

これをやられたらすべて変わらざるを得ない。対応せざるを得ない。

東京、名古屋、大阪、博多、札幌などで100万人規模のデモが起きたら・・・何もしなくていいのです。ただ集まって歩くだけでいい。連絡はすべてツイッターで取り合えばいい。勝手に集まって勝手に参加して勝手に解散すればいい。

これが1000万人になったら国は変わらざるを得ない。なにもしないで歩く人を逮捕はできない。仮に逮捕したとしてもどうやって収容するのだろうか。それ以前に全警察官の人数も30万人少々しかいないではないか。

1989年の東ドイツ、ライブチヒの月曜デモでは7万人が集まっただけで、ホーネッカーは失脚し、ドイツ統一への礎となった。このデモは暴動などは行わず、粛々とただ歩くだけのデモだった。

実は国が変わるのは簡単なことである。とてつもなく多くの人が同じ行動をすればいいだけのことだ。そしてとてつもなく多くの人と言っても全国民から見たら微々たるものだ。

東ドイツのサヨク、官僚政府はこれを知っていたから、情報統制、盗聴、集会を行っただけでなく行おうと諮っただけで逮捕できるような法律を作った。ちなみに2000年以降日本でもこれと同等の法律がすべて成立してしまった。

人数が膨れ上がったらもはや負けだ。その前の段階、首謀者のレベルで抑えないと大変なことになると、国民統制をしてきた連中は知っているからだ。

東ドイツは10人に1人を秘密警察のエージェントにして密告奨励することまでしないと国民の心の声を抑えることはできなかったし、それでも結局失敗した。6人に1人がエージェントだったという話もある、こりゃむちゃくちゃだよ。

月曜デモでは党内部から、ホーネッカーのやり方に人間として、ドイツ民族として反発せざるを得ない人たちが発生した。党のライプツィヒ県本部は党からの弾圧命令を聞かずに、住民に対話を呼びかけた。これが平和的な解決およびホーネッカーの退陣、その数か月後のドイツ統一に繋がった。

党のライプツィヒ県本部にて英断を下した人物、それに協力した党の人たち、彼らは厳罰に処されるリスクよりも真心を優先させた名前の出ない人々、名前の残らない人々、彼らこそは真の英雄である。このデモには警備の軍人や警察も良心が痛み、弾圧になかなか積極的になれなかったとも聞く。

今の日本は明らかに官僚国家への強化が図られているのだが、それは彼らの礎が揺らいでいるから強化に走ったともいえる。昨年、国民の悲願を背負って政権交代を担った内閣は、国民の期待など権力の魅力の前には消散し、見事に官僚と手を結んでサヨク政権として相互協力のもと国民統制にまい進している。

世界に類を見ない従順でかつ忍耐力のある国民だからとバカにして、缶も仙石も浅知恵で墓穴を掘った。国土蹂躙のリスクには日本国民は真心レベルで警戒心を発する。それはマスコミがなかったことにしても無駄だし、洗脳しようとしても真心は絶対に洗脳されない。

なによりの証拠は極めて傍観者であり、極めてしがらみを嫌う、ギャンブラー自己中心派の私ふにっこがかったるい雨のなか集会にいくなど自分でも考えられない。だから私なんかよりもまともで尊敬に値する人々、おそらく国民の8割以上の人がなんらかの灯を心に宿したはずだと思います。

昨年8月に選挙という手段で国は変えられると気づいた国民だったが、実際は最低な結果になってしまった。代議士を選らんでもダメだ。自分たちから動かないといけないと多くの国民は感じているはず。動くためには自分で目を耳を機能させないといけない。

新聞やTVは一部の他人が強制する目であり耳であると気づいてしまった。

官僚や自衛隊や警察官であっても真心は同じく持っているはず。彼らは家族を愛する心は普通の人間として持っている。ただ職を得て給料を得ることが家族を守ることに繋がるから従順に動いていたし、国民を統制する側に向かうこともある。

しかし国体喪失、主権簒奪、国土蹂躙に向かう動きには絶対に反発するはずだ。家族を守るために職務に忠実であっても、その結果国土が他の誰かのものになってしまっては、それに加担する行動は家族を守る目的としても本末転倒だからだ。親として真心がきれいな自分の子供たちからの軽蔑の視線には耐えられるはずがない。

あと1週間あまりで日本を離れパスポート更新期限の数年後までには帰国しなくていい身分なので、今回は本当に言いたいことを書いてしまいました。

どこの国に住んでも国籍が変わっても、代々の日本人の血をひき、日本で日本語で生まれ育った限りは日本人のアイデンティティは揺るがない。アイデンティティを求めることができない国になってしまうのだけは我慢ならない。

そんなことを言ってももっとひどい国があるよと言う人もおります。確かにその通りです。日本などまだマシです。しかし日本を見限る若者も多くなっているのが現実であり、まだまだ裕福なのにこれほど絶望している若者たちが多い国はヤバイし、数字捻じ曲げ統計でなく世界基準の統計を取ると信じられないくらいに突出して自殺者率が高い国になってしまっているのもヤバすぎる。

国民が英語を理解し、ケーブルTVで海外のニュースや情報も自由に見たり聞いたりしてきた香港人を洗脳や情報統制するのはほぼ不可能に近い。その点も私が香港が好きな理由でもあります。

こういう国はいろいろムカつくことが多いのですが楽しい。ムカつくことが少なくて至極平穏だが、その平穏さのためにビクビクして肩をすくめて暮らさざるをえない国よりは数倍マシです。
関連記事

10/9渋谷ハチ公前尖閣抗議集会

2010.10.10.Sun.13:31
10月9日(土)はあいにくの雨模様。しかしハチ公前には多くの人が集まっておりました。

この日はどうしても外せない用事があったのですが、下手な言い訳をするよりも直球勝負が効を奏すのが世の中の常である!よって先方に、

『実は渋谷で尖閣集会があって1時間ほど時間をください・・・』と話すと

『それは大切なことです、1時間程度なら大丈夫ですよ』

予想外の快諾を得、新宿からタクシーを飛ばして渋谷へ向かいました。

これらのデモや集会には参加できない一般の多くの方々でもその必要性と理解を持っているのです。

デモや集会は届け出をすれば出来る権利です。届け出は安全や治安のため必要です。暴動や近隣への迷惑必須な案件は受理されません。

しかし我が国では細かい様々な規定や手続きにより、集会やデモを出来なくさせる仕組みがあると調べていて思いました。受理できなくする理由が見つからない場合には延々と検討中にすればよいだけです。

しかし尖閣のデモと集会はすんなり開催できております。公安、警察関係者にも国土蹂躙の恐れを抱いている方々が多くいるのではと推測します。まだまだこの国は捨てたモンではないぞ。

しかし捨てたモンの代表格はマスゴミです。相変わらずの無視を決め込む報道姿勢。前回のデモに関してはネット上でもマスゴミ関係者と思われる擁護発言が多くありました。

・3000人程度のデモでいちいち報道していたら放送はデモだらけになる(こんなデモここ数年ないよね)
・デモの取材は前もってマスコミ側に申し入れをしてから、マスコミがカメラと記者を派遣するものだ(自主的なジャーナリズムの放棄、お上御用達マスゴミ宣言??)

詳しくは愛国者満タン大家さんのブログを是非ご覧ください。

私は集会の演説を聴きながらも通り過ぎる人の様子をずっと観察しておりました。くだらない選挙演説には目もくれず通り過ぎる人ばかりですが、この演説には皆さん顔を向ける、あるいは立ち止まる。

この問題に対する意識と必要性は、マスゴミが報道しないにも関わらず、かなり多くの人が感じているのではと思いました。

マスゴミはこれで最後の信頼を失ったと思います。若年層もしくはネットから情報を得られる層は、もはや新聞やニュースへの信頼性を失ったと思います。世界で最も情報統制度の低い(と私は推測する)英国では全国民の20%しかマスコミ報道を信用していないという結果があります。

若年層が新聞を読まず、TVを見ない率がどんどん増えるでしょう。マスゴミは自分で自分の将来を潰していることに気づいているのか・・・・・。おそらく気づいてはいるが、機密費で飼い慣らされた上層部が自分のいるうちに美味しい汁を吸っておこう、定年まで保てばいいやなんて思っているのでしょうね。でも潰れたら企業年金なくなるのでは???

マスコミは総務省に生殺与奪を握られています。その見返りとして放送に他社が安易に参入できない仕組みや、大手新聞社を頂点とする全国支配体型により、既得権益を守られて居ります。

地デジ権益も既存キー局に割り当てられた。ここで完全なる踏み絵を踏まされました。今後お上に逆らうようなら地デジ電波のオークションをするぞ!逆らわないならお前等に割り当ててやるってことでしょう。

外国では当然のことながら税金で整備された地デジの参入には国がオークションを行い、膨大な収入が国庫に納められました。それに比べて我が国のマスゴミの癒着ぶりはしょうもない。

(都心一等地に本社のある大手新聞社の本社所在地はは国の格安払い下げ用地です。日本の大手マスコミは生い立ちからしてこんなモンです。)

尖閣のデモや集会は継続的に続けられるでしょう。東京以外でも行われるようになり、それもまた報道されないとしたら、ネットを操らない高齢者にもマスゴミの姿勢が知れ渡ってしまうでしょう。

ちなみに中国でもデモや集会の権利はありますが、申請しただけで公安に拘束されるとのこと。あれだけの情報統制国家が、外国の記者のデモの取材や映像の許可を出すのですから、大陸で行われたデモや集会で、海外に配送されるものはずべてチャバンであると判断できます。

実際に起きている農村や少数民族の自然発生的暴動などの映像は一切海外へは漏れてきません。海外のチャバン映像を大々的に報道し、自国のは無視するのが日本のマスゴミです。

私は昔から知人に「日本の真実は他国メディアで得るのが基本」と言い続けておりましたが、「そんなわけないじゃん。日本の新聞が嘘書くわけ無い」と聞く耳持たなかった彼らもその認識を改めていることと思います。

日本が再生するにはマスゴミ洗脳から解放されるのが前提条件ですから、マスゴミにはどんどん自作自滅自演を続けて欲しいと思います。

今週の週間ポストは秀逸な記事が多いです。ぜひお読みください。


またドイツのTV局が、プライドを無くしたジャーナリストは人間のクズとまで言っております。


大陸でyoutubeが一切みれなくなった(日本でも携帯申込時に無料フィルターやら有害サイト制限機能などつけちゃうとみれません)理由として、イギリスのTV局が中国の田舎の小学生に将来どんな職業につきたいかと質問した結果、子供達の多くが

「官僚や政治家になって賄賂をたくさんもらって両親に立派な家を建ててあげたい」

と言った映像がyoutubeにのったからという説もあります。本当かどうかは知りませんが。

※タンク将軍のうちわをもっている人(=おそらく満タン大家さん)がいたら声を掛けようと思っておりましたが、あいにくの雨による傘で見つかりませんでした。ファミリーのブログ閲覧している人達はデモと集会にタンク将軍うちわをもって参加しよう!うちわの要望はタンク将軍までメールにて。

将軍様は香港の風光明媚な海上のクルーザーにて愛人を侍らせ我々党員の活躍に満足してくれているでしょう。クルーザーパーティの様子はコチラで更新されます。
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。